こんな使い方もあるの?美容スチーマーの意外な使用法(裏ワザ)まとめ

Rentio編集部
Rentio編集部

更新日2020/09/14

こんな使い方もあるの?美容スチーマーの意外な使用法(裏ワザ)まとめ

更新日

皆さんは美容スチーマーをどのように利用されているでしょうか?正直なところ、周りの人がどういう風に使っているのか気になったことはありませんか?

今回は普段から美容スチーマーを利用している人にヒアリングをし、「もしかして私だけ?美容スチーマーの裏ワザ」というテーマで色々と教えてもらいました。

 

美容スチーマーの裏ワザ利用法5選

6名の女性に聞いたところ、三者三様の裏ワザがあることがわかりました。一風変わった利用方法もありましたので、全部で5つの裏ワザを紹介したいと思います。

 

これでバッチリ!綺麗にメイクを落とせる方法

Kさんが教えてくれた美容スチーマー利用法は、メイク落としに使う方法です。Kさん以外にも、メイク落とし前に利用している人も多いのではないでしょうか?

実際のKさんの利用手順は下記のようです。

  1. メイクをしたままスチームを開始する。
  2. テレビを観ながら、顔全体がじんわりとするまでスチームを当て続ける。
  3. 段々と顔の毛穴が開いてくるのを感じる。この時、メイクが落としやすく、毛穴の奥まで行き届く状態になっている。
  4. いつも通りに優しく洗顔をし、いつも通りのスキンケアをする。

肌をゴシゴシせずにメイクが落ちやすくなるので、オススメな利用方法ですよ!

 

入浴前にするともっと効果的!?

Aさんは、Kさんが紹介した方法を入浴前に実施するようです。

入浴する前に使用する事によって、入浴中に顔からも発汗するようになるので血行促進にもなりますし、その後の化粧水等の入り方も違うような感じがするとのこと。市販のパックよりも効果を感じているようです。

 

さらに簡単!?クリームラップでモチモチお肌にする方法

湯船でもできるクリームラップを、ナノケアの美容スチーマーで行うというRさんの方法は、いたって簡単です。

夜のスキンケアの最後に、通常より多めにスキンクリームを塗り、スチームを当てるだけです。どんどん毛穴が開くのを実感できるので、肌に栄養が行き渡るみたいです。乾燥や冷えによるくすみ、目のしたのクマなどに効果的とのことなので、皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

 

朝起きたら一番にしたい!リラックスタイム利用法

Pさんは美容スチーマーを寝ながらエステに利用せず、朝一番で利用するようです。

  1. 寝る前に水をセットしてから、枕元に美容スチーマーを置く。
  2. 朝目覚めたら寝たままの状態で、温スチームのスイッチをオン。体は仰向け、顔はスチーマーの方に向け温スチームを浴びる。暖かいスチームが心地の良い目覚ましになり、加えて化粧ノリもよくなる。
  3. スチーム中は、寝たまま足や腕のストレッチなどをすると、さらにリラックス効果もありオススメ。(つま先を上下に伸ばす、骨盤を上下に揺らす、大きく伸びをするなど)

目覚めてから急激に体を動かすと、急激な血圧の変化で体に悪いことが言われております。そのため。Pさんのこの方法は、リラックスしながら徐々に体を動かしていくため、健康にも良さそうですね。

 

薬もいらない!?ナノケアスチーマーで風邪を治す方法

Hさんは、なんとスチーマーで風邪を治す方法を教えてくれました。

しかし、そのような利用方法や効能は医学的な見解もありませんし、メーカーも推奨している方法ではありません。そのため、Rentio編集部としては詳細を掲載しないことにしました。あくまでも個人の利用体験であり、医学的に効能を示すものではありませんので、予めご了承ください。また、風邪に効くものとして利用するのもお控えください。

ここではそのように利用している人もいるという、事実だけを紹介できればと思います。

 

これで夜もぐっすり!就寝前の自分エステ利用法

Tさんは就寝前のスキンケア、マッサージに利用するようです。まさに、自分エステですね!

その方法も簡単。いつもよりも多めに化粧水を利用して、保湿するだけです。

  1. お風呂上がりにたっぷりと化粧水をつける。
  2. さらに、シートパックにたっぷりと化粧水を浸してパック。
  3. パックをしながスチーマーをあてる。
  4. スチーマーをしている間は、ボディクリームを使って足などをマッサージでリラックス。

Tさんはこの方法で、ぐんぐん化粧水が肌に浸透していくのを感じるそうです。パック時間を無駄にしないように、ついでにボディマッサージをするのも賢い時間の使い方ですよね。

 

まとめ

6人の美容スチーマーの利用方法を見てきましたが、いかがだったでしょうか?実際に使ってみた利用法もありましたか?

Rentioでは美容スチーマーのナノケアを2,980円からレンタルすることができます。実際に使ってみたら、オリジナルな利用方法も見つかるかもしれません。

ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか?

[レンタル] スチーマー – Rentio[レンティオ]
[レンタル] 美容家電 買う前にお試し – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事美容・ヘルスケア家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事