VRゴーグルで楽しめるオススメの360度動画10選

Rentio公式
Rentio公式

更新日2020/03/04

VRゴーグルで楽しめるオススメの360度動画10選

更新日

安価なVRゴーグルの登場や、スマートフォンアプリのVR対応などで、以前と比べてVR(バーチャル・リアリティー)の世界がとても身近になってきました。

今回の記事は、VRゴーグルとYoutubeアプリで楽しめる360度動画で寄りすぐったものを10点ご紹介させていただきます。

なお、VRゴーグルは安いものなら1,000円前後で購入できます。スマートフォンと組み合わせて使うことで、その場にいるかのような体験ができますので、VRゴーグルとあわせて楽しんでみてください。

1.ジェットコースター

最初にご紹介するのは、ジェットコースターの乗客視点の映像です。ゴーグルを介して見れば、VRの魅力を存分に味わえるような大迫力の映像ですね。

2.旅客機のコックピット

普段はなかなか見られない、旅客機のコックピットからの映像です。フライト感はもちろん、コックピット内の構造も興味深いですね。

3.スキージャンプ

スキージャンプの視点の360度映像です。後半は急斜面をすごいスピードで滑走します。すごい疾走感です。

4.海中

穏やかな魚群の映像と思いきや、大型のサメが突然あらわれます。じっくり眺めているだけでも楽しめる映像でした。

5.海中

先ほどの映像とは異なり、ダイバー視点での海中映像です。サメの魚群、難破船などシーンが移り変わるので飽きません。

6.ヨガ

少し趣向が変わり、一人称視点で美人インストラクターさんとヨガをするといった映像です。夢が広がりますね。笑

7.マリオ視点

CGの映像もあります。なんとマリオの視点でゲームのステージを進むといったテーマの映像です。普段は平面でしか見ていなかった映像を3Dで、しかもVRで見るというのはとても新鮮です。

8.Clash of Clans

スマホゲームでお馴染みのクラッシュオブクランの360度映像です。アーチャー視点で攻めてくる敵軍を追い払うというシチュエーションの映像ですが、CGながらにとても迫力ある映像です。

9.スターウォーズ

スターウォーズのポッドレースをテーマとした映像です。CGなのか実写なのか判断もつかないような迫力満点の映像です。

10.360 Google Spotlight Story: HELP

隕石から現れたエイリアンに追いかけられるというシチュエーションの映像ですが、映画やテーマパークのアトラクションも顔負けのクオリティです。是非VRゴーグルを介して見てほしいなと思います。

定番のVRゴーグル

さて、VR動画を10点ご紹介させていただきましたが、折角ですので専用のVRゴーグルも紹介しておきましょう。

たくさん種類のあるVRゴーグルですが、やはり定番中の定番といえば段ボール製VRゴーグルの「ハコスコ」が有名です。組み立てたダンボール製のVRゴーグルの中に、専用アプリをインストールしたスマートフォンをセットすることでVR映像を楽しむことができます。

長く使っているとダンボールがヘタってきたり、皮脂が染みこんで変色してしまったりしますが、それ以上に1,000円弱で購入できるリーズナブルな価格がお手頃です。ド定番商品なので、失敗することも少ないでしょう。

一眼タイプと二眼タイプがあります。

一眼は対応しているアプリが多く、手軽にVRを楽しむならぴったりです。二眼は対応しているアプリが必要となりますが、3D映像を楽しむことができます。

両方持っているのが理想では有りますが、まず試してみたいというのであれば一眼タイプをおすすめします。

最後に

以上となります。実写、CG問わずクオリティの高い360度動画が次々と登場してきており、全く飽きませんね。

なお、360度動画を撮影できるカメラも、今は市販されており数万円で手に入るカメラもたくさんあります。こちらの記事で紹介していますので、興味があれば是非こちらもチェックしてみてください。

360度動画を撮影できて、市販で入手可能なカメラ3選 | Rentioまとめ

よく読まれている記事VRデバイスカテゴリのランキング

ピックアップ記事