カシオから360度カメラ「EX-FR200」が登場!その実力をチェック

Rentio公式
Rentio公式

更新日2019/12/19

カシオから360度カメラ「EX-FR200」が登場!その実力をチェック

更新日

今や多くのメーカーから様々な機種が登場している360度カメラですが、カシオからも新しい360度カメラが発表されました。

「全天周カメラ EXILIM EX-FR200」。カメラのレンズ部と液晶付きのコントローラ部が分離する、360度カメラとしては珍しいタイプの製品となっています。

EX-FR200 | LIFE STYLE | デジタルカメラ | CASIO

一般的な認知度も、以前と比べるとかなり普及してきた印象の360度カメラですが、その分競争も熾烈になってきています。そんなマーケットにカシオはどのような製品コンセプトで切り込むのでしょうか。

製品の特長に加えて、他の360度カメラと比べた際にどのような強み弱みがあるのかという点を切り口に、その実力を紐解いてゆきたいと思います。

カシオ 全天周カメラ EXILIM EX-FR200の特長

まずは、EX-FR200がどのようなカメラなのかチェックしてみましょう。

分離するコントローラ

ex_fr200_3 (1)

最大の特長は、カメラのレンズ部と分離する液晶付きのコントローラです。

EX-FR200は標準で3.0型TFTカラー液晶を搭載したコントローラが付属しており、リモートでライブビュー機能を使ったり、シャッターを切ることができます。

単体で半天球、2台で全天球撮影

EX-FR200は、カメラの周囲360度を一度にぐるっと撮影できる全天周カメラです。ただ、カメラの周囲360度に加えて空から地面までを球状に収める全天「球」カメラとは異なります。

地球儀に例えると、北半球のみを収める全天周カメラ、北半球南半球と全体を収める全天球カメラがあります。EX-FR200は、北半球のみの全天周カメラです。

レンズから見て水平方向には360度ですが、垂直方向は185度となっています。公式サイトの図がわかりやすかったので引用させていただきます。

ex_fr200_img01

casio.jp

なお、2台組み合わせて利用することで球状の写真を収めることもできるようです。1つのコントローラで2台のカメラ操作ができるのもメリットですね。

他の360度カメラと比べての強み、弱み

数ある全天球カメラで最も有名なのは、RICOH THETAでしょうか。前後にレンズが2枚あり、撮影すると360度、空から地面まで全天球写真が撮影できます。

多少認知度は下がりますが、KodakのSP360というカメラもあります。これはレンズが一枚だけなので、EX-FR200と少し似ているかもしれません。

EX-FR200は、一見するとどこかで見たことのあるような製品ですがしっかりと強みと言える部分があり、360度カメラの中でも独自のポジショニングを築き上げそうです。

液晶付きコントローラ

他の360度カメラは殆どの機種が液晶を搭載していないか、設定をプレビューするためだけの簡易的な液晶しか搭載されていません。そのためカメラ単体ではライブビュー機能を使うことができません。その点、EX-FR200は液晶付きのコントローラが付属しています。

他のカメラもスマートフォンとのWifi接続で代用できる機能ではありますが、製品自体にこのような機能が盛り込まれているのがこの製品の大きな特長ですね。

防水・防塵

カメラ部、コントローラ部ともに防水防塵機能を備えているので、ダイビングなど海中での撮影も可能です。また耐寒や防塵性能も備えているので、ウインタースポーツやチリやホコリの多い場所でも安心して撮影できるのも特長ですね。

他の全天球カメラを見ると、決して防水性能が充実しているとは言えません。Kodak SP360なら40メートルの防水ケースがありますが、こちらは別売りです。

仕様一覧

仕様を一覧表にして見てみます。

有効画素数 1195万画素
撮像素子 1/2.3型CMOS(裏面照射型)
総画素数:2114万画素
画像ファイル形式 静止画:JPEG(Exif Ver. 2.3 / DCF2.0準拠)
動画:MOV形式、H.264/AVC準拠、IMA-ADPCM音声(ステレオ)
外部メモリー microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDXCメモリーカード対応
レンズ F値:F2.8
焦点距離:f=1.35mm
35mmフィルム換算:13.4mm
円周魚眼レンズ
シャッター CMOS電子シャッター
絞り F2.8
画像モニター 【コントローラー】
3.0型TFTカラー液晶、921,600 ドット、静電容量式タッチパネル
サイズ 【カメラ】(直径)60.9mm × (奥行)40.7mm
※ ヒンジ含まず
【コントローラー】(幅)59.2mm × (高)86.7mm × (奥行)19.4mm
【合体時】(幅)60.9mm × (高)154.8mm × (奥行)46.2mm
※ ヒンジ含む
質量 【カメラ】約100g
※ ヒンジ含まず、メモリカード含む
【コントローラー】約103g
【合体時】約238g
※ ヒンジ含む、メモリカード含む
主な付属品 コントローラー(EX-FR200CT)
ヒンジユニット
レンズキャップ
カラビナストラップ
三脚ナット
USB-ACアダプター(AD-C54UJ)
マイクロUSBケーブル
クイックスタートガイド(保証書付き)

まとめ

以上となります。

続々と登場する360度カメラ。EX-FR200が市場にどのように評価されるか、発売が待ち遠しいですね。

さて、RentioではEX-FR200をはじめ最新のカメラ、家電を3泊からレンタル受付しています。購入前に試してみたい製品、短期間だけあればよい製品などあれば是非レンタルも検討してみてくださいね。

[レンタル] カシオ 全天周カメラ EXILIM EX-FR200 – Rentio [レンティオ]

よく読まれている記事360度カメラカテゴリのランキング

ピックアップ記事