RentioPress

「工業用」クオリティを家庭に!JUKIのミシン

公開日 最終更新日
「工業用」クオリティを家庭に!JUKIのミシン

世界中で使われる工業ミシンの4割以上という高いシェア率を誇るJUKI。そんな工業ミシンの技術を家庭向けにも採用した製品ラインナップは、本格的な洋裁をする上級者にも注目されています。

こう書くとJUKI製品は難しいように感じてしまう方もいるかもしれませんが、実際はシンプルなものが多く、初心者のかたでも使いやすいと感じられることでしょう。今回はそんなJUKI製品の概要、特徴をご紹介します。

工業用ミシン世界no.1シェアを誇るJUKI

工業ミシンとは縫製工場などで活躍している大型のミシンで、ボタンホールをだけを縫うミシン、ふちをかがるだけのミシン、直線縫いだけをするミシンと、一つの縫い方に特化しておりパワーがあります。頑丈な機構とパワフルなモーターを搭載し、どんな生地でも綺麗に仕上げる技術には目をみはるものがあり、JUKIの技術の高さが伺えますね。

JUKI製工業用ミシンの8割以上は海外にて販売され、現在では180カ国で使用されています。

JUKIが1969年に「自動糸切り機構」を開発、この機構を採用したミシンを発売したことにより、縫製工場に革命を起こしました。この出来事で生産性を大幅に向上させたことが、現在のファストファッションをはじめとする安価なアパレル品の流通実現につながっているのです。

JUKIミシンの特徴

では、そんなJUKIの作る一般向けのミシンとは一体どのようなものなのでしょう。

シンプルで装飾が少ない

自動糸切りのような、同じ価格帯の多くのミシンで採用されている便利機能を持たない製品もみられますが、これは装飾や余分な機能をカットすることで、その分のコストを性能面にまわしているのです。シンプルな機能でありながらも、縫い性能に関しては上級者からも高く評価されています。

丁寧な仕事を追求する人に向いている

機種によっては超低速モードを搭載したものもあり、普段は通常通りに縫い進め、肝心な部分を一針一針確認しながら丁寧に仕上げることも可能になっています。これはJUKI特製の機能となっており、こだわりをもって作品をつくりあげたい人、細部まで慎重に作業を進めていきたい方にぴったりの性能ですね。

特におすすめしたいJUKIミシン

高い性能に定評のある製品の数々ですが、ここでは用途別に2点ご紹介していきます。

職業用の本格派ミシン

職業用と聞くと複雑な機能が付いていると思うかも知れませんが、実際は直線縫いに特化したシンプルな作りになっています。国内シェアNo.1の人気モデルがこちらのSPUR TL-30DXです。

工業ミシンの機構を活かしたパワーのある縫い味は爽快そのもので、素材や生地を選ばず作業ができます。

従来のタイプでは工業用のミシン針を使用していましたが、こちらのタイプでは家庭用のミシン針を使用できるところも特徴の一つ。広い補助テーブルで作業もグンとしやすくなり、効率も大幅にアップすることでしょう。

特別仕様のフットスイッチは従来のコントローラーと糸切りスイッチを一体化させ、更に使いやすくなりました。

価格.com – JUKI SPUR TL-30DX 価格比較

家庭用のお手軽ミシン

上糸の調子調節がコンピューターで制御されているため、薄手から厚手の生地はもちろん、段差縫いにも糸を乱さず瞬時に対応するところがJUKI製品の強みです。

広いソーイングスペースを備えるこのミシンでは、カーテンのような大きなものも楽に布送りができ、大型モーターのパワーで厚手のジーンズ地もスイスイと気持ちよく縫い進めることが可能です。業務用に近い耐久性、貫通力、縫い上がりを最重視される上級者の方はもちろん、長く使用できる質のいいミシンをお探しの方にもおすすめできる一台です。

価格.com – JUKI GRACE 100B HZL-G100B 価格比較

作りたいものに合った選択を

シンプルな作りのJUKI製品は初心者のかたには扱いやすく、また、ある程度ミシンの扱いに慣れてきた人にとっても、質の高い性能はとても大きな力になってくれることでしょう。

関連のオススメ記事

よく読まれている記事 ミシンカテゴリのランキング

ピックアップ記事