TAMRONの18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC Model B011はどんなレンズ?

Rentio編集部
Rentio編集部

更新日2018/12/19

TAMRONの18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC Model B011はどんなレンズ?

更新日

TAMRON(タムロン)のカメラ用交換レンズは20年以上の歴史があり高い技術で評価されています。ミラーレス一眼カメラ専用レンズとして開発されたTAMRONのModel B011は幅広いシーンを撮影できるとユーザーからも好評です。ここではTAMRONの18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC Model B011の特徴と機能を利用シーンと合わせて紹介します。

TAMRONの18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC Model B011とは

18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC Model B011はタムロン初のSONY Eマウント専用の高倍率ズームレンズです。一本で様々なシーンでの撮影が可能で、焦点距離は35mm換算で28〜310ミリです。F値も3.5〜6.3と明るめの設計です。レンズの全長は102mmで重量は460gとコンパクトで使いやすいモデルになっています。

Di III( Digitally integrated design)の説明

Di(Digitally Integrated Design) IIIはカメラ内部にミラーボックスやペンタプリズムがないミラーレス一眼カメラ専用に開発されたモデルで、デジタルカメラの特性を活かすように光学設計されています。小型の一眼レフカメラに対応したコンパクトな設計です。また、手ブレ補正機構「VC」も搭載されています。

18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC Model B011の対応マウントは?

対応マウントはSONYのEマウント専用で、ミラーレス一眼αシリーズに装着することができます。高速オートフォーカス搭載で初心者にも扱いやすくて人気のα6000などに装着できます。標準レンズの望遠では物足りないという方や豊富なシーンで撮影したいというユーザーにおすすめの交換レンズです。

選べる18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC Model B011のカラバリ

交換レンズは黒一色でカラーバリエーションがないものが多いですが、Model B011は黒とシルバーの2色がラインナップされています。本体のカラーに合わせてデザインを選べるのも魅力の1つです。

TAMRONの18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC Model B011がおすすめな人

高性能でコンパクトなTAMRONのModel B011ですが使えるシーンは色々あります。このレンズにおすすめの利用シーンを紹介します。

標準レンズじゃ物足りない?レンズを変えればカメラのイメージが変わります

ソニーのαシリーズは高性能ですが初心者にも扱いやすく人気のモデルです。初めてのミラーレス一眼として購入される方も多いでしょう。扱いにも慣れてきて標準レンズでは物足りなくなってきたというユーザーにはこのレンズがおすすめです。張り付くような感触と評判の手ブレ補正機構「VC」が搭載されているので高倍率で撮影してもシャープな映像を撮ることができます。Model B011を使って脱初心者を目指しましょう。

コンパクト一眼は旅のお供にぴったり!ズームレンズで1ランク上の写真を撮ろう

ソニーのミラーレス一眼α6000シリーズやNEXシリーズはコンパクトながら高性能で狙ったシーンを逃しません。TAMRON のModel B011は高精度で静音ズームが可能です。野鳥など動物の撮影にも便利です。ボディーが小型ですので旅行での撮影にはもってこいです。Model B011を使えば美しい建物や景色を高倍率で撮影できるので旅行の写真がランクアップすること間違いなしです。

[レンタル] TAMRON ソニーEマウント用 レンズ 18-200mm F/3.5-6.3 DiIII VC Model B011 – Rentio [レンティオ]

よく読まれている記事一眼カメラカテゴリのランキング

ピックアップ記事