RentioPress

[2019年版]OLYMPUS PEN全4機種を徹底比較!おしゃれで簡単初心者シリーズ

公開日 最終更新日
[2019年版]OLYMPUS PEN全4機種を徹底比較!おしゃれで簡単初心者シリーズ

初心者向けのカメラとして流行しているミラーレス一眼カメラ。

各メーカーが販売するミラーレス一眼カメラでは、それぞれ特色が異なり、デザインや機能性、操作性に違いが出てきます。

そんなミラーレス一眼カメラでも初心者に優しく、おしゃれなデザインで人気を集めるのがオリンパスから販売されているPENシリーズです。

今回は初心者におすすめ、「OLYMPUS PENシリーズ」のカメラを徹底比較していきます。

OLYMPUS PENシリーズとは?

オリンパスのカメラシリーズである「PEN」は、伝統あるカメラシリーズとしてフィルム時代から存在します。高性能ながら低コストを実現することを目標に開発されたシリーズですが、その方針はデジタル化した今も受け継がれています。

現在PENシリーズはミラーレス一眼カメラの初心者向けモデルを中心に展開し、小型軽量でおしゃれなボディ、はじめて使う方でも分かりやすい操作性で人気を集めています。

これまでも数多くのモデルが開発され、カメラの開発技術も十分に培われたクオリティの高い製品も特長の一つです。

OLYMPUS PENシリーズの現行モデル

OLYMPUS PEN ラインナップ

2018年8月現在でOLYMPUS PENシリーズでは4つの現行モデルが存在します。

  • PEN-F (2016年2月26日発売)
  • PEN E-PL9 (2018年3月9日発売)
  • PEN E-PL8 (2016年11月18日発売)
  • PEN E-PL7 (2014年9月20日発売) ※生産終了製品

この内E-PL9~E-PL7までは同シリーズとして最新モデル、従来モデルの関係性にあります。PEN-FのみE-PL系とは異なったコンセプトで開発されたモデルになります。

そのため最新モデルはPEN E-PL9とPEN-Fとなります。

OLYMPUS PENシリーズ各モデル解説

ここからはOLYMPUS PENシリーズをモデル毎に解説していきます。2018年最新ラインナップはどこのような違いがあるのかを中心にご紹介していきます。

シックな雰囲気が印象的「PEN-F」

これまで紹介してきたE-PL〇シリーズとは全く異なるコンセプトで開発されたPEN-F。

おしゃれなデザイン性は共通点として挙げられますが、かわいらしいE-PL系に対して、PEN-Fではシックな印象を持つでしょう。

フィルム時代のカメラデザインを採用し、カメラ内のフィルターでもモノクロを中心とした「渋め」のコンセプトをモデル内に取り入れています。

PEN-Fだけは初心者向けと言えず、古くから写真撮影を趣味として行っている方や、レトロな雰囲気を味わいたい方におすすめできるモデルです。

最新モデル「PEN E-PL9」

2018年3月発売のPENシリーズでも最新モデルとなるE-PL9は、カメラ初心者におすすめで、デザイン性に優れたカメラです。

フォトジェニックを実現できる撮影機能や、初心者でも簡単に使うことができる優しい操作性は、女性を中心に人気を集めています。

そしてファッションとしても活かすことができるおしゃれなデザインは、思わず持ち歩きたくなるようなかわいらしさもあります。

OLYMPUS PEN E-PL9のレビューはこちら

OLYMPUS PEN E-PL9実写レビュー!初心者におすすめできる最新おしゃれカメラ | RentioPress

一世代前のフォトジェニックカメラ「PEN E-PL8」

最新モデルE-PL9から1年半ほど前に発売されたE-PL8。こちらも伝統的なデザイン性やフォトジェニックを実現するための機能は搭載されていますが、最新モデルより撮影性能は劣る形となります。

画素数や連写性能は大きく買わないものの、暗い場所での撮影に効果的な高感度耐性は非常に低く、夜景などの撮影では圧倒的な差が開きます。

それでも便利なレンズが2つ付属されているダブルズームキットでも格安で購入することができる、型落ちカメラとしてのメリットがあります。

かつての軽量モデル「PEN E-PL7」

先ほどのE-PL8から2年ほど前に発売、最新モデルE-PL9からは3年半ほど前に発売されたE-PL7。

つい先日まで現行モデルとして存在しましたが、2019年1月現在で生産終了モデルとなっています。

しかし約357g(CIPA準拠付属充電池およびメモリーカード含む)の軽量化を実現した小さくて軽いボディは非常に魅力的で、今でも中古市場で見かけることは多いです。。

そして当然ながら過去のモデルであるため、性能も最新モデルと異なります。

OLYMPUS PENシリーズ製品仕様比較表

モデル名PEN-FE-PL9E-PL8E-PL7(生産終了)
価格帯10万4千~12万円6万5千~6万6千円4万8千~6万円4万8千円程度
発売時期2016年2月26日2018年3月9日2016年11月18日2014年9月20日
撮像画面サイズ17.4×13.0mm (マイクロフォーサーズ)17.3×13.0mm (マイクロフォーサーズ)
映像素子型式4/3型Live MOSセンサー
有効画素数約2030万画素約1605万画素
ファインダー×××
オートフォーカス方式ハイスピードイメージャAF
測距点81エリア(800点以上)121点81エリア81エリア(800点以上)
常用ISO感度ISO80~1600ISO100~6400ISO100~1600
シャッター速度1/8000~60秒1/4000~60秒
連続撮影速度最高10コマ/秒最高約8.6コマ/秒最高約8.5コマ/秒7最高8コマ/秒
画面3.0型2軸可動式液晶3.0型 可動式液晶
Wi-Fi搭載
NFC搭載××××
Bluetooth搭載×××
大きさ約124.8×72.1×37.3mm約117.1×68.0×39.0mm約117.1×68.3×38.4mm約114.9×67.0×38.4mm
質量約427g約380g約374g約357g

OLYMPUS PENシリーズがおすすめの人

OLYMPUS PEN おすすめ

オリンパスのPENシリーズは、大きく分けて2種類のユーザーにおすすめできます。というのもE-PL系とPEN-Fで大きくユーザー層が異なるためです。

初心者にはE-PL系がおすすめ!

カメラ初心者やミラーレス一眼に興味を持ってこれからカメラを始めてみようと考えている方にはE-PL系が非常におすすめです。

特に女性の方にはかわいらしいデザインと小型軽量のカメラボディ、使いやすい操作性が大きな特長として挙げられ、人気のシリーズとなっています。

PEN-Fはレトロな雰囲気でモノクロメイン

一方でレトロな雰囲気を味わいたい場合や、モノクロ撮影へのこだわりをお持ちの方はPEN-Fがおすすめです。フィルム時代のカメラデザインや、質感にこだわったモノクロ表現技術は特長として選ぶ価値があります。

カメラ生活のスタートにおすすめ

ご紹介の通り、オリンパスのPENシリーズは初心者がスタートとして使うカメラに最適で、日々のカメラライフを充実させてくれるカメラです。

そして高画質やフォトジェニックを実現する撮影性能やおしゃれなデザインを保有しながら、初心者向けカメラとして手の届きやすい低価格での販売も魅力的です。

残念ながらミラーレス一眼シェアとしてはキヤノンに抜かされてしまう形となりましたが、これまで継続して人気を集めていたオリンパスのカメラは、信頼できるファーストチョイスとして良いでしょう。

OLYMPUS PENシリーズはレンタルできる

今回おしゃれなデザインと簡単な操作性で初心者におすすめのOLYMPUS PENシリーズですが、購入前や短期間での使用にレンタルすることができます。

家電レンタルRentioでは、最新モデルPEN E-PL9をはじめ、他メーカーを含めた豊富なラインナップから簡単お得にレンタルすることができます。

レンタルは最短3泊4日から可能で、17時までの注文なら当日出荷も可能なため、急なレンタルでもOK!

ぜひRentioのレンタルサービスを使っておしゃれで高画質を残せるOLYMPUS PENシリーズを使ってみてください。

[レンタル] OLYMPUS PEN E-PL9 14-42mm EZレンズキット ミラーレス一眼 – Rentio[レンティオ]

[レンタル] カメラ 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事 一眼カメラカテゴリのランキング

ピックアップ記事