コンビ「F2プラス AJ」ベビーカーの口コミやデメリットを徹底調査!旧AFとの違いは?

mari fukuen
mari fukuen

更新日2019/11/20

コンビ「F2プラス AJ」ベビーカーの口コミやデメリットを徹底調査!旧AFとの違いは?

更新日

アクティブに色々な場所にお出かけしたい!という両親と赤ちゃんのためのベビーカー「コンビF2プラスAJ」

超軽量で持ち運びやすいB型ベビーカーなのに、A型ベビーカーのように1カ月から使えるというのも魅力的。

そんなコンビF2プラスの口コミ・評判は良いのか?気をつけるべきデメリットはあるのか?お得に使う方法は?など、気になる情報をまとめました!

ベビーカー「コンビ F2プラス AJ」とは

アクティブに色々な場所にお出かけしたい方におすすめのベビーカー「コンビF2プラスAJ」

超軽量で持ち運びやすいのに、1カ月から使えるというハイブリッドな特徴をもったB型ベビーカーです。

そんな便利なベビーカー「コンビ F2プラス AJ」の商品情報がこちら。

「コンビ F2プラス AJ」商品情報

  コンビ F2plus AJ
対象月齢 1カ月~36カ月頃(体重15kg以下)
カラー パッションピンク(PI)
フィールドグリーン(GR)
本体重量 3.9kg(フル装備重量:4.2kg)
※本体重量はシートライナー・ホイールキャップを除く
サイズ 開 W495×D715~795×H1040mm
サイズ 閉 W495×D350~385×H890mm
リクライニング 125°~165°

「コンビF2プラス」は、手軽に使えるAB型の背面式ベビーカー
フルリクライニング可能で超軽量なので、産まれたばかりの赤ちゃんから少し成長した幼児まで、長期間使い続けることができるベビーカーです。

旧モデル「コンビF2プラスAF」と「コンビF2プラスAJ」の違いは?

コンビF2プラスの旧モデル「AF」ではカゴの小ささが不評だったようですが、新モデルの「AJ」では改良され、積載可能容積30L・耐荷重5kgに増えました!

カゴ自体は少し浅め?と感じますが、旧モデルと比較するとかなりカゴが大きくなっています。買い物や遠出もしやすくなりますね。

また、旧AFでは付属していなかったオプション品「ホイールキャップ」と「フロントガードカバー」が、AJでは追加になりました。

F2シリーズの違いについて、詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
[最新]コンビのB型ベビーカー“F2”シリーズ4機種の違いを一覧表で比較!おすすめは? – RentioPress

ベビーカー「コンビ F2プラス AJ」の3つの特徴

ベビーカー「コンビF2プラス AJ」の口コミ・評判はいい?

「F2プラス」の3つの特徴について、詳しく見てみましょう。

フルリクライニングで1カ月から使える!B型ベビーカー

コンビF2プラス フルリクライニング

「コンビF2プラス」の対象月齢は1カ月から。165°までリクライニング可能で、「リクライニング機能150°以上」というA型ベビーカーのSG基準を満たしています。

B型ベビーカーでフルリクライニング可能という、いわば「AB型ベビーカー」なんです。
(※月齢の浅い赤ちゃんを乗せるには少しクッション性が不安なため、B型ベビーカーに分類しています。)

1ヵ月から使えるのですが、もちろん子どもが成長してもリクライニングは便利。お出かけに疲れて寝てしまったときでも、ベビーカーの背もたれを倒してゆっくり眠らせてあげられますよね。

使い方カンタン!片手でも抜群の走行性

コンビF2プラス ワンハンドグリップで片手でも抜群の走行性

「コンビF2プラス」は、握りやすいワンハンドグリップとフレームやタイヤの工夫で、片手でも楽に押せるように設計してあるベビーカーです。

子どもを抱っこしていたり、荷物で片手がふさがっていたりするときにも、ベビーカーが押しやすいのは嬉しいですよね。

さらに、片手で折りたたみも可能。手元のスイッチをスライドしながらバーを握り、持ち上げながら折りたたむ…と少しコツが必要なので、お出かけ前にこちらの動画を見ながら操作を確認するといいかもしれません。

軽量&サイズが小さい。自立するので保管も楽

コンビF2プラス 軽量&サイズが小さい

「F2プラス」はフル装備でも4.2kgとA型ベビーカーとしては軽量
電車やバスの移動の時も、たたんで持ち運びしやすいので、お出かけが楽しくなりますね。

サイズが小さく、たたんだときに自立もするので、自宅での保管にも便利なベビーカーです。

ベビーカー「コンビ F2プラス AJ」の口コミ・評判はいい?

「コンビF2プラス AJ」の口コミ・評判はどうでしょうか?悪い口コミはあるのでしょうか?

★★★★★5.0
全てにおいて100点満点です!!
私はラパンに乗っています。普通の軽自動車よりややコンパクトな為、なかなか車に乗るベビーカーがありませんでした。
ですが、これはトランクにギリギリ入ります!(º∀º)そして生後1ヶ月から使えるということでとても重宝しています♪A型のベビーカーは絶対乗らないし、でも散歩したい…でもその内B型に買い換えるのもなんだか勿体無い…と思っていたので本当にこの商品に出会えて良かったです☆緑というのも他の子と被らないのでお気に入りだし、組み立て時や収納時も片手でできるので子供を抱っこしながらできます(^^)
欠点がないくらいとってもオススメです(^-^)/
(参考:「コンビ F2プラス AJ」のAmazonレビュー

 

★★★★★5.0
走行性に関しては極めて滑らかで、メーカーからは「片手走行可能」とアピールされていますが、概ねこの滑らかな走り具合に頼っている印象を受けます。
車輪も全く引っ掛からずに回転してくれるので小回りも強く利き、車幅も細めに作られているので、交通機関の利用にも向いています。
販売元は【コンビ】で、製造は中国工場委託ですが、サポートは埼玉営業所が担い、メーカー保証は1年間ですが【SG】マーク保証は4年間あります。
総じて『B型』に近い扱い易さを備えた、軽量級の汎用『A型』ベビーカーと言え、何故かストッパーが扱い難い点だけは気になりましたが、電車等にも乗り込み易い形状サイズには好感を覚えましたので、☆×5とします。
(参考:「コンビ F2プラス AJ」のAmazonレビュー

   

★★★★☆4.0
1ヶ月半から使いはじめ、首が座っていなかったのですが、くぼみのある枕を設置してガタガタするような所は避けて通れば問題なかったです。
今、3ヶ月なのですが便利便利!少し身体を起こして外を見えるようにしてあげています。
しっかりしたA型を勧められましたが、長く使えそうなのでこれにして良かったと思います。
ただ、横からの光を遮ることができないのでフラットな状態だと少し眩しそうです。首が座っていない頃はフラットな状態でしか使用できないので、布をピンでとめて光が入らないようにしていました。
その点で☆マイナス1です。
(参考:「コンビ F2プラス AJ」のAmazonレビュー) 

 

★★★★★5.0
思っていた以上に軽くて、それでいて丈夫な作りです。軽い力で動いて取り回しがすごく楽です。下の部分にベビーカーを止めた時に小物やバッグを置けるスペースもあり、何より全体が軽くて動かしやすいのがいいですね。
(参考:「コンビ F2プラス AJ」のAmazonレビュー

 

B型を買うつもりで探してリクライニングと帆の大きさが欲しく軽量のコンビのF2プラスを買い換えました!軽いし片手でも操作できて良いです!
(参考:「コンビ F2プラス AJ」のTwitterでの口コミ
 
 
セカンドベビーカー見に行くだけだったのに買ってしまった
第1候補だったコンビのf2プラスajは畳んだ時、自立はするんだけどちょっと不安定だったのが嫌だった。
結局買ったのはアップリカのマジカルエアープラスad
幌ちょっと小さめだけと全体的に良かった
(参考:「コンビ F2プラス AJ」のTwitterでの口コミ

 
口コミを見ると、「コンビF2プラス」はやはり軽さと操作性に対する評価が高いようです。A型とB型のいいとこどりのような特徴が魅力で購入した方も。

一方で、幌の大きさやストッパーの操作への不満や、たたんだときの不安定さがネックで購入に踏み切れなかったという声もありました。

ベビーカー「コンビ F2プラス AJ」のメリット

ベビーカー「コンビF2プラス」のメリット

「コンビF2プラス」はフルリクライニングなのに超軽量で操作しやすい!というお出かけに嬉しい特徴をもつAB型ベビーカー。

ですが軽さと走行性以外にも、まだまだお出かけに便利な特徴があるんです。

そんな「コンビF2プラス」のメリットがこちら。

付属のシートライナーは取り外し可能!外すとメッシュシートで涼しい

コンビF2プラス 洗えるシートライナー
「コンビF2プラス」には、着脱可能なシートライナーが付属されています。このシートライナーはクッション素材で、赤ちゃんの移動の負担を減らしてくれます。

シートライナーはリバーシブルの上、取り外して洗濯機にかけることも可能!赤ちゃんが汗をかいてしまっても衛生的に使えますね。

さらに、シートライナーを外すと、本体はメッシュシートになっています。夏場の移動でも涼しく快適に過ごせます。ただし、月齢の浅い赤ちゃんの場合、クッションのない状態で座らせるのは少し心配です。なるべくシートライナーはつけた状態で乗せるようにしましょう。

大きなサンシェードで日よけはバッチリ

コンビF2プラスのサンシェードは、大きめの設計。赤ちゃんの頭をスッポリ覆うことができます。

角度も細かく調整できて、赤ちゃんを気になる直射日光や紫外線からしっかりガードしてくれます。

大きめとはいえ、身体まで日陰になるほどではないので、手や足などの日焼けが気になる場合はカバーを用意してあげましょう。

フロントガード搭載!子どもが大きくなっても安心

コンビF2プラスには、フロントガードが搭載されています。
5点式のベルトをつけていれば、赤ちゃんが落下するなんて滅多にないようにも思えますが、器用にベルトから脱出する赤ちゃんも中にはいるそう。

子どもが大きくなって身を乗り出そうとしても安心。長く使えるベビーカーですよね。

ベビーカー「コンビ F2プラス AJ」のデメリット

ベビーカー「コンビF2プラス」のデメリット

「コンビF2プラス」はアクティブにお出かけを楽しみたい方におすすめのAB型ベビーカー。ですがそんな「コンビF2プラス」にもデメリットがあります。それがこちら。

1カ月から使えるけど両対面式ではない

ベビーカーでの移動は、赤ちゃんが小さいうちは対面式で顔を見ながらが安心。少し大きくなったら背面式に切り替えて、景色を見せながら移動…というのが理想ではありますよね。

残念ながら「コンビF2プラス」は、軽さや走行性を重視した背面式ベビーカー。1カ月から使えるとはいえ、両対面式ではないことはデメリットとも言えます。

サンシェードの窓を開ければ赤ちゃんの様子見は可能

ただ、F2プラスのサンシェードには大きなメッシュの窓がついていて、窓のカバーを外すと、押しながら赤ちゃんの顔を確認することができます。

対面式にはできませんが、赤ちゃんの様子を見ながら移動できるなら安心ですよね。

新生児期直後の赤ちゃんには不安?エッグショックは無し

「コンビF2プラス」は、1ヵ月から使えるのに軽くて持ち運びやすいところが魅力。ですが、その一方で「本当に1ヵ月から使って大丈夫?」と不安を抱える方も。

確かにクッション素材のシートライナーがついているとはいえ、衝撃を吸収する「エッグショック」などの素材は使われおらず、新生児期直後の赤ちゃんを乗せるのは少し不安ですよね。

F2プラスに「トラベルシステム」を装着すれば安心

F2プラスの安全性が不安という方には、別売オプションの「トラベルシステム」の装着がおすすめ
トラベルシステムには、衝撃吸収素材のエッグショックが使われているので、新生児(体重2.5kg以上かつ在胎週数37週以上)からでもベビーカーが使えるようになるシートです。

このトラベルシステムは、取り外して「チャイルドシート」「キャリー」「ゆりかご」「ロッキングチェア」としても使える1台5役の優れもの。赤ちゃんの身体をしっかりと守れる上に、寝ている赤ちゃんをシートに乗せたまま家の中まで運べます。

月齢の浅い赤ちゃんにもF2プラスを使いたい方には、非常におすすめできるオプションです。

トラベルシステムについて、もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
トラベルシステムベビーカーとは?メリット・デメリットを徹底検証! – RentioPress

ただし、トラベルシステムは重いことと値段が高いことがデメリット

トラベルシステムだけで約4.1kgなので、ベビーカーに取り付けると約8.3kg!徒歩や車での移動ならいいのですが、電車やバスでの移動は難しいでしょう。

また、コンビ公式通販サイトによると、値段も32,400円(税込)と高額です。「トラベルシステム」の対象年齢が1歳頃(10kg)までと短いことも考えると、購入をためらってしまいますよね。

「コンビF2プラス」「トラベルシステム」をお得に使うならレンタルがおすすめ

「コンビF2プラス」の最大のデメリット、新生児期直後への不安は「トラベルシステム」で解決できることがわかりました。

しかし、F2プラス本体が37,800円(税込)なので、両方合わせると価格は70,200円と高額になるため、なかなか購入には踏み切れませんよね。

ベビーカーにそんなにお金はかけられない!と思うなら、レンタルという方法もおすすめです。

レンタルサービスのRentioなら、「トラベルシステム」をお得にレンタル可能です。コンビとの公式提携店なので、動作点検・クリーニング済みで安心。しかも、送料無料で借りることができます。

「F2プラス」「トラベルシステム」を組み合わせて使いたい!というあなたは、購入するよりもレンタルで済ましてしまう方がお得かもしれませんよ。

[レンタル] コンビ F2用トラベルシステムキット – Rentio[レンティオ]

まとめ:コンビのベビーカー「F2プラス AJ」はアクティブにお出かけしたい方におすすめ

コンビのベビーカー「F2プラス」はアクティブにお出かけしたい方におすすめ

コンビのベビーカー「F2プラス」は、軽くて持ち運びしやすいお出かけ向きのAB型ベビーカーです。

最後にメリット・デメリットをまとめました!ぜひベビーカー選びの参考にしてみてください。

「F2プラス」の特徴

  • フルリクライニングで1カ月から使えるAB型ベビーカー
  • 使い方カンタン!片手でも抜群の走行性
  • 軽量&サイズが小さい。自立するので保管も楽

「F2プラス」のメリット

  • シートライナーは取り外し可能!外すとメッシュシートで涼しい
  • 大きなサンシェードで日よけはバッチリ
  • フロントガード搭載!子どもが大きくなっても安心
  • 新モデル「F2プラスAJ」ではカゴが大容量30Lに!

「F2プラス」のデメリット

  • 両対面式ではないが、サンシェードの窓を開ければ赤ちゃんの様子見可能
  • 新生児期直後には少し不安だが「トラベルシステム」を装着すれば安心

よく読まれている記事ベビーカー・ベビー用品カテゴリのランキング

ピックアップ記事