RentioPress

電気ケトルの理想形「OXO On ドリップケトル」。おしゃれで使いやすいおすすめケトル

公開日 最終更新日
電気ケトルの理想形「OXO On ドリップケトル」。おしゃれで使いやすいおすすめケトル

家庭にあると便利な電気ケトル。火を使う必要もなく、ボタン一つでお湯を沸かしてくれる安全かつ非常に簡単な操作性で人気を集めています。

電気ケトルで沸かしたお湯の使い道といえば「飲み物」が最も多くの割合を占めるのではないでしょうか。

今回はコーヒーや紅茶などさまざまな飲み物のお湯として活躍する電気ケトルとして、アメリカ ニューヨークのキッチン用品メーカー「OXO」から販売されているドリップケトル 温度調整&タイマー機能付をご紹介していきます。

スタイリッシュな調理家電を展開するOXO

OXO キッチン家電メーカー

今回ご紹介するドリップケトル 温度調整&タイマー機能付を開発したのは1990年にアメリカ ニューヨークで創業したOXOというキッチン用品メーカーです。

洗練されたデザインが採用されたオシャレな製品がとても印象的ですが、OXOの理念は「毎日の生活を快適にする」ことを掲げています。

外国らしいアーティスティックなデザインながら、そのデザインには誰もが使いやすいと感じられることを強く意識した意味がデザインに込められているのです。

今回ご紹介するドリップケトル 温度調整&タイマー機能付の電気ケトルも利便性を追求した使いやすい製品となっています。

OXO(オクソー)公式サイト | OXO – Thoughtfully Yours

あらゆる飲み物に対応するドリップケトル

OXO ON ドリップケトル 万能

一般的な電気ケトルというと沸騰することを目的にしているだけの製品が大半です。

お湯を沸かすという目的は果たすことができるものの、飲み物には適正温度が存在し、お湯の温度の違いなどが影響し、良い状態とは言えないでしょう。

今回ご紹介するドリップケトル 温度調整&タイマー機能付は、後ほど詳しく解説しますが、細かい温度調整を可能とし、設定温度に達した後も保温することができる「飲み物にこだわる全ての人のための電気ケトル」なのです。

女性目線から見た”モテるおすすめ電気ケトル8選” – RentioPress

OXOドリップケトルの魅力

ここからは実際にOXOのドリップケトルの魅力についてご紹介していきます。

OXOが販売している電気ケトルはこの1つの製品のみ。豊富なラインナップを用意せず、1つの製品のみでラインナップ展開を行うOXOのドリップケトルをご紹介していきます。

どんな飲み物にも対応する自由な温度調整機能

OXO ON ドリップケトル 温度調整

さまざまな飲み物が世の中には存在しますが、それぞれの飲み物の適正温度は異なります。適正な温度で注ぐことで飲み物本来の味わいを感じることができ、それだけで満足度も上がります。

OXO ON ドリップケトル 温度調整&タイマー機能付は、どんな飲み物でも対応すべく1℃単位での温度調整が可能となっています。

この細かい温度調整が可能だからこそ、こだわりを持った方にも満足できる貴重な電気ケトルなのです。

温度調整は幅広い40~100℃に対応

OXO ドリップケトル 設定可能温度

そしてOXO ON ドリップケトル 温度調整&タイマー機能付は、調整できる温度の幅も広いのが特徴的です。

一般的な電気ケトルは沸騰した段階で動作が停止する仕組みになっていますが、こちらのドリップケトルは、40℃~100℃までの間で細かく温度調整が可能です。

飲料おすすめの温度
玉露50℃
煎茶70~80℃
紅茶/コーヒー93℃
ハーブティー98℃
熱湯100℃

40℃~100℃までの温度調整に対応していることで、これだけ多くの飲み物に対応していることが分かります。

特に適正温度が低温である玉露などは、温度調整が難しいため、このように低温域に設定できることは大きなメリットです。

設定温度に到達後は自動で30分の保温モードへ

OXO ON ドリップケトル 自動保温

幅の広い温度設定が魅力的なOXO ON ドリップケトルですが、設定温度に到達した後は自動的に保温モードへと切り替わり、30分間設定温度をキープしてくれます。

細かく温度設定を行うことができても、その温度をキープすることができなければ意味がありません。

OXO ON ドリップケトルでは、保温状態を維持することで、1℃単位で指定できる機能も完璧に活かすことができる行き届いた設計になっています。

時間へこだわる人にも「カウントアップタイマー」搭載

OXO ON ドリップケトル カウントアップタイマー

手軽にコーヒーを楽しむ方法として知られるハンドドリップ。

家庭でも簡単で気軽にできる方法として人気を集める方法ですが、抽出方法や抽出時間によって仕上がりに大きな差が出る方法でもあります。

OXO ON ドリップケトルでは、抽出時間を正確に計測するためのカウントアップタイマー機能を搭載され、理想とする味へとより近づけてくれます。

設定温度に達したあと、コーヒーなどを抽出するためにお湯を注いだ際、抽出時間を計測するために中央のOXOボタンを1秒以上長押しすることでカウントアップが開始されます。

なお、カウントアップタイマーは、水が設定温度に到達した直後のみ有効になる機能であるため、注意が必要です。

ガスコンロでお湯を沸かしたときの光熱費比較はこちら

光熱費検証♪ガスと電気ケトルの比較した結果、OXOの電気ケトルをおすすめする理由 – RentioPress

洗練された上質なデザイン

性能面で既に魅力的なことが分かりますが、OXO ON ドリップケトルは洗練された美しいフォルムとシンプルかつ上質なデザインも大きな魅力です。

ここからはOXO ドリップケトルのデザインでの特徴をピックアップしてご紹介していきます。

高級感溢れるデザインながら実用性が考えられたデザイン

OXO ON ドリップケトル デザイン

海外メーカーの家電製品はおしゃれでシンプルなデザインが採用されていることが多いです。

OXOも海外メーカーとしておしゃれで上質なデザインを実現していますが、OXOの理念はあくまで「日々の使用での快適性」です。

OXOドリップケトルは、実用性を最優先にしながらおしゃれなデザインも取り入れているため、使い勝手とキッチンで一つのコレクションとしての芸術性を兼ね備えたユニバーサルデザインを採用しています。

重心のバランスを意識した形状

OXO ON ドリップケトル デザイン

OXO ON ドリップケトルはシンプルながらも重心のバランスが考えられた形状のデザインが採用されています。

ケトルに取り付けられているのは注ぎ口までの細口グースネックと持ち手となるハンドルのみですが、これらの大きさは重心を整える上で絶妙なバランスを保ちながらも、持ちやすさも考慮された程よい大きさのハンドルとなっています。

注ぐ際の重さでも手に負担がかかりにくい柔らかく握りやすいハンドル

OXO ON ドリップケトル ハンドル

先ほど重心のバランスを保ちながら持ちやすいハンドルとご紹介しましたが、こちらのハンドルでは更にユーザーに寄り添った設計がされています。

最大の容量である1.0Lのお水を注いだ場合には結構な重さになるため、持ち手への負担が気になるところです。

OXO ON ドリップケトルでは、柔らかい素材を使用し、握りやすく手に負担がかからない設計になっています。

実際に手で持ってみてもプラスチックや金属など固い素材を使用したハンドルと比較しても手にかかる圧力や負担は大幅に軽減されている印象を受けました。

シビアな飲み物にも対応する細口グースネックを採用

OXO ON ドリップケトル 細口グースネック

さまざまな飲み物に対応しているとはいえ、数ある飲み物の中でも注ぐ上でシビアなのがコーヒーです。

OXO ON ドリップケトルでは、お湯を注ぐ際に水量やスピードをコントロールしやすいとされている細口グースネックタイプを採用しています。

こちらのタイプはコーヒーに特化したケトルなどで多く採用され、OXO ON ドリップケトルでも採用されたことで、マルチタイプながらコーヒーの抽出にも強い電気ケトルとなっています。

一般的なドリップケトルとの違い

ここまでOXO ON ドリップケトルの魅力についてご紹介してきました。

ここからは、いったい一般的なドリップケトルとは何が違うのかという点をOXO ON ドリップケトルの魅力を振り返りながらご紹介していきます。

細かい温度調整が可能

一般的なドリップケトルでは、温度調整が不可能な製品も多いです。そして温度調整が可能であった場合でも指定できる温度が限られているなど、1℃単位で調整可能であるOXO ON ドリップケトルは非常に優れていることがわかります。

設定温度に達した段階で自動的に保温モードに移行されるのも他の電気ケトルではあまり搭載されることのない機能の1つです。

上質なデザインながら実用性に優れている

おしゃれでアーティスティックなデザインを採用した製品は沢山存在しますが、OXO ON ドリップケトルは、「快適性を最優先」という企業の理念を忘れることはありません。

実際に使用する上で不満を感じることのない、実用性に優れた機能性を実現しながら、海外メーカーらしいスタイリッシュでインテリアにもなるフォルムこそOXO ON ドリップケトルの魅力です。

上質なデザイン、使いやすい機能性を実現した「OXO ドリップケトル」

OXO ON ドリップケトル おすすめ

今回ご紹介してきたOXO ON ドリップケトル。こちらは電気ケトルで理想の製品と言えるのではないでしょうか。

インテリアとしても非常にスタイリッシュで上品なデザインを保有しながら、1℃単位での細かい温度調整や日常生活で快適に使用するように設計された実用性の高いOXO ON ドリップケトルは、1つ突出した性能を保有するよりも総合力の高い電気ケトルとしておすすめできます。

また、さまざまな飲み物に対応するとしながらもコーヒーの抽出など、シビアで難しい温度調整が必要とされる飲み物にも柔軟に対応する万能ケトルとしてご家庭に1台大変おすすめな製品です。

OXO On ドリップケトルはレンタルもお得

今回ご紹介したOXO On ドリップケトルですが、レンタルすることでお得に使用することができるのをご存知ですか?

家電レンタル「Rentio」では、OXO on ドリップケトルを気軽にレンタルすることが可能です。

また一ヶ月単位でレンタルするこが可能な長期レンタルも可能であるため、少しだけお試ししてみたい場合は短期でレンタルし、長期間お得に使用した場合は長期レンタルを利用するなど、用途によって使い分けできるのも魅力です。

ぜひこの機会にRentioでOXO on ドリップケトルをお得にレンタルして、スタイリッシュで使いやすい電気ケトルの実力を体感してください。

[レンタル] OXO ON ドリップケトル 温度調節&タイマー機能付 – Rentio[レンティオ]

関連のオススメ記事

よく読まれている記事 調理家電・料理カテゴリのランキング

ピックアップ記事