Rentioによるカメラ・家電の徹底解説サイト

Rentio PRESS

Android搭載で広がる使い道!Pico Cube A(ピコキューブ エース)を実機レビュー!

更新日
Android搭載で広がる使い道!Pico Cube A(ピコキューブ エース)を実機レビュー!

こんにちは!レンティオ編集部です!

先日ご紹介させて頂いたモバイルプロジェクター Pico Cube (ピコキューブ) S6。

超小型モバイルプロジェクターPico Cube(ピコキューブ)S6 実機レビュー!手のひらサイズで携帯性抜群 – RentioPress

今回はさらに!3/1発売したばかりの新製品!
モバイルプロジェクターPico Cube A(ピコキューブエース)のご紹介です。

Pico Cube A(ピコキューブ エース)とは??

Android搭載、ストレージも16GB搭載のため、本機とマウスがあれば単体でyoutubeも視聴可能!!

Android 7.1.2搭載により、1000以上のアプリに対応。
wifi機能ももちろんついているため、スマートフォンとのワイヤレスミラーリングも対応。

iphoneならLightningケーブルによるワイヤードミラーリングも可能です!。

サイズやルーメン等、基本的な仕様はPico Cube S6と同じ!

以下、Pico Cube S6レビュー記事からの引用となります。

Pico Cube Aは手のひらサイズ!5.5cmほどの四方の直方体となり、
重さもわずか172gほど!
どこでも持ち運びができ、350ml缶より小さいサイズとなります!

明るいお部屋では難しいですが、暗所でしたら十分な明るさです。
また、気になる解像度等は、
解像度はFWVGA(854×480) で、投写サイズは 7~100 インチ、投映距離 は 0.18~2.5m。 レンズは、水平よりも上方に投映するため、テーブルの上に置いても問題な く使えます。

見比べても見分けがつきづらいほど全く同じとなっております。

Pico Cube Aを開封!さっそく実機レビュー!!

では前置きはこの辺にして、、、さっそく編集部に届いたPico Cube Aを開封してみます!

緑の差し色がオシャレな化粧箱!

収納のされ方はPICO CUBE S6とほぼ同じですね

付属品の一覧です。

同梱品は、
Pico Cube A本体 / ACアダプタ&電源ケーブル / Micor USB to USB-Aケーブル / 三脚 / 赤外線リモコン
※ ワイヤレスマウスは付属しません。Youtube等のアプリ操作には必要となりますので別途ご準備ください。

となります。

Pico Cube S6とは違い、HDMI接続による投影はできませんので、ケーブル類も入っていません。

また、S6のレビュー時にもご紹介させて頂いた、専用ケース・バインダースクリーンといったオプション品ももちろん利用可能です。

実際に使ってみました!!!

電源オン!!!PICO CUBE Aのロゴの後は・・・

メニュー画面が開きます。
スマホのようなものをイメージしてましたが、最初は専用UIのようです。

無線マウスのみかと思ってましたが、有線マウスも、

有線キーボードも・・・

USBハブ使ってどちらも・・・

接続&操作ができました!!
軽く使用した感想ですが、マウスは必須級、キーボードは文字入力の補助程度のイメージかもしれません。

wifiにさえ繋げれば、youtube視聴も、、、

CPUとメモリが許せばゲームまで・・・

※CPU:RK3128 Cortex A7 Quad-Core 1.2GHz メモリ:DDR3 1G)となるため、サクサク感はあまりないです。


※対応アプリは1000以上あるようなのですが、試したところゲーム類は対応してないものも多かったです。

しかし、これはかなり遊べる感じですね!!!!

まとめ

モバイルプロジェクターPico Cube Aはいかがでしたか?
やはりAndroidによる単品使用可能な部分はかなり夢がありますよね!

また、ミラーリングも対応しているため、様々な用途に使えそうです!

注意点としては、、

  • 文字入力やアプリダウンロードにはBluetoothマウス(有線でも可)やキーボードが必要
  • USB-A 入力はあるが、HDMI 入力やmicroSD 入力はないため、ゲーム機など接続時は、Pico Cube S6の方を利用する。
  • 明るさは100ルーメンのため、明るい場所は不向き、またスピーカーも搭載されてはいるが、8Ω1.5w(x1)となるので出力はそこまで大きくはない。

といった部分でしょうか?

さすがに大講堂等でこちらを用いる方は少ないと思いますが、あくまで小規模な上映や個人向けのものと考えて頂いた方がよいかもしれません。

FeliCross Pico Cube Aをお得にレンタル

今回ご紹介させて頂いたFeliCross Pico Cube A、
いきなり買うのは少し不安、、、といった場合にお手軽にレンタルが可能です。

家電レンタル「Rentioでは、FeliCross Pico Cube Aを最短3泊4日からレンタルすることができます。
ぜひRentioのレンタルサービスを使って最新鋭プロジェクターでの映像体験をしてみてくださいね。

※レンタル品には収納ケースとバインダー型スクリーンをセットにさせて頂いております。

[レンタル] Felicross Pico Cube A (ピコキューブ エース) Android搭載 モバイルプロジェクター バインダースクリーンセット – Rentio[レンティオ]

モバイルプロジェクター関連記事

おすすめモバイルプロジェクター8選!鞄に入れて持ち歩ける携帯性抜群の最新モデルを紹介 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

関連のオススメ記事

よく読まれている記事 プロジェクターカテゴリのランキング

ピックアップ記事