[初心者向け]自撮り向きのミラーレス選手権!全4モデルから最適なカメラをご紹介!!

yuki

更新日2019/09/19

[初心者向け]自撮り向きのミラーレス選手権!全4モデルから最適なカメラをご紹介!!

更新日

市場には、おしゃれで高性能なミラーレス一眼カメラが沢山登場していますよね。旅行/レジャーという場面で、軽くてレンズ交換が可能なミラーレスはおすすめです。そんなとき、きっと誰しもが一度は行うであろう「自撮り」。

そこで!今回は「自撮りに向いているミラーレス一眼カメラ」について、初心者目線で勝手にランキングさせていただきます。(※静止画を想定しています)

[まえがき]
※今回ご紹介する4点は、ミラーレス機の中では安い価格帯であり、かつ自撮り機能のあるものをピックアップしています。ミラーレスカメラを触った歴が1年未満の筆者は「初心者向けカメラ+キットのレンズ」を持って旅行先で自撮りをします。本記事は、ユーザー目線での比較/感想になっておりますので、特に初心者の方に参考にしていただける部分があるのではないかと思います。

最後までお読みいただけると幸いです。

まずは今回の4製品を短めにご紹介します

1. Canon EOS M100 EF-M15-45 IS STMレンズキット!

このカメラの特徴

  • 有効画素数:2420万画素
  • ミラーレス市場シェア「第一位(2019度31.6%)」のキヤノン製
  • キャノンは女性やお子様の肌をふんわり撮れる

詳細はこちらから

Canon EOS M100実写レビュー。キヤノンで一番小さくて軽い初心者におすすめのミラーレス一眼カメラ – Rentio PRESS[レンティオプレス]

2. Olympus PEN E-PL9 14-42mm EZレンズキット!

このカメラの特徴

  • 有効画素数:1720万画素
  • ボディは高級感のある「革調素材仕様」
  • 宮崎あおいさんがとにかくカワイイOLYMPUS

詳細はこちらから

OLYMPUS PEN E-PL9実写レビュー!初心者におすすめできる最新おしゃれカメラ – Rentio PRESS[レンティオプレス]

3. FUJIFILM X-A5 XC15-45㎜レンズキット!

このカメラの特徴

  • 有効画素数:2424万画素
  • 編集なしでも満足な「色表現」
  • 安価に見られがちなキットレンズだって高性能なFUJINONブランド

詳細はこちらから

FUJIFILM X-A5を実写レビュー!初心者にやさしい操作性と色表現力に自信あり – Rentio PRESS[レンティオプレス]

4. LUMIX DC-GF10 標準ズームレンズ/単焦点レンズ付属!


(レンズキットはレンズ2本とのセットです。)

このカメラの特徴

  • 有効画素数:1600万画素
  • 上品ピンクと白のボディは、持つ人を可愛く見せる
  • 群を抜いた22種類ものフィルターが搭載なので自由自在

詳細はこちらから

Panasonic LUMIX DC-GF10を実写レビュー!初心者でも使いやすいシンプルミラーレス一眼 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

[画像付き]4製品を比較して徹底解説。

自撮りをする方には「ゼッタイに外せないポイント」があると思います。ここからは、各項目に分けて比較・ご紹介をしていきます。

あると安心「美肌モード」でランキング

第一位!3秒で小顔効果。ルミックスDC-GF10 レンズキット!

自撮り GF10 ルミックス
自撮り ミラーレス GF10 ルミックス
★顔AFあり/瞳AFあり(最大15人まで感知)
ルミックスGF10には、「美肌」はもちろんの事、珍しい「スリムモード」までもが搭載されています。また、フィルターは22種類ですし、背景にフォーカスを当てるモードや、画角を広角にする(4K連写(広角)モード)など、とにかく選択肢が多い!

それでいて画質、表現力はもちろん、ミラーレス一眼の機能性を備えています。まさにスマホアプリと一眼のいいとこどりといった印象です。

第二位!オリンパスPL9 14-42mm EZレンズキット!

オリンパス ミラーレス 自撮り PL9
オリンパス ミラーレス 自撮り PL9
★顔AFあり/瞳AFあり(瞳優先AF:Off、近距離の瞳優先)
PL9のアナウンスガイドは、画像付きで女性にもわかりすいのが特徴。メーカーごとに設定の名称が違うのは必然的ですが、ご覧の通り「どう変化するモードなのか」が一目瞭然です。また、トイカメラのようなフィルター(ネオノスタルジーモード)で撮影をするのも、ノスタルジックな仕上がりで素敵ですよ。

第三位!FUJIFILM X-A5 レンズキット!

A5 自撮り ミラーレス 富士フイルム
A5 自撮り ミラーレス 富士フイルム
★顔AFあり/瞳AFあり
選べる美肌はキリ良く”3トーン”のみ。しかし、フィルムカメラ会社ならではの、極上のFUJIFILMアートフィルター(フィルムシミュレーション)搭載されています。モノクロにまで人肌用のモードがあるので、他にはできないお洒落ショットが撮れちゃうかも。色表現が得意な富士フィル厶は、人間の瞳をきれいに映してくれます。

第四位!CANON M100 レンズキット!


★顔AFあり/瞳AFなし(1点AF、顔+追尾優先AF、スムーズゾーンAF)
キャノンのカメラはそのままでも肌を滑らかに映すと言われておりますが、美肌モードで更に良い肌の質感を演出することが可能です。(CANONのミラーレスで機で瞳AFを重視するなら、同メーカーのEOS KISS Ⅿがお勧めですよ)「自然な写り、でも美肌。」といった、ちょうど良い写りが魅力です。

チルト式液晶で顔の見やすさランキング

初心者 ミラーレス 自撮り

第一位!オリンパスPEN E-PL9 14-42mm EZレンズキット!

自撮りをするならタッチパネルの液晶画面を反転させられることは必須!反転といっても、横から上から下からと、各社で少しずつ違います。ココで一番目立っているのは『オリンパス PL9』ではないでしょうか?

下にタッチパネルが出現することで、「手がかぶりにくく、自然にシャッターが切れる」という、とてつもなく大きなメリットが。自撮りの動作まで考えられており、めちゃめちゃユーザー目線で作られている!という感動があります。

小ささ軽さでランキング

初心者 ミラーレス

第一位!Panasonic LUMIX DC-GF10 レンズキット!

  • 質量:約337g(付属レンズ12-32mmの70g含む、バッテリー、カード含む)
  • ボディ外形寸法:(幅)106.5×(高さ)64.6×(奥行き)33.3mm
  • レンズの厚み:約24mm(レンズ収納時)

第二位!オリンパスPEN E-PL9 14-42mm EZレンズキット!

ずばり、レンズの薄さが魅力です。

  • 質量:約473g(付属レンズの93g含む、バッテリー、カード含む)
  • ボディ外形寸法:(幅)117.1×(高さ)68.0×(奥行き)39.0mm
  • レンズの厚み:22.5mm

第三位!Canon EOS M100 EF-M15-45 IS STMレンズキット!

  • 質量:約432g(付属レンズの130g含む、バッテリー、カード含む)
  • ボディ外形寸法:(幅)108.2×(高さ)67.1×(奥行き)35.1mm
  • レンズの厚み:44.5 mm

第四位!FUJIFILM X-A5 レンズキット!

大差がない(カメラにしたら、これでも十分コンパクト)ですが、比べてしまうとレンズがやや大きめです。

  • 約496g(付属レンズXC15-45㎜の135g含む、付属バッテリー、メモリーカード含む)
  • ボディ外形寸法:(幅)116.9mm×(高さ)66.7mm×(奥行き)40.4mm
  • レンズの厚み 44.2mm (レンズ収納時)

最短焦点距離ランキング

自撮り ミラーレス 初心者 比較
Photo by Ethan Hoover on Unsplash

最短焦点距離とは、「ボディにある距離基準マークを0として、何cm以上離れればピント合わせが可能か」という数値です。イコール、それよりも近い接写はぼけてしまい、ピントが合いません

近くに寄れるということは、アップでも顔にピントを合わせられたり、顔の前に強調したい食べ物などを持っていたとしても、そこに焦点をバッチリ合わせることが可能です。

第一位!FUJIFILM X-A5 XC15-45㎜レンズキット:最短撮影距離0.13m~

なんとレンズ先端からであれば約5㎝!まさかキットレンズでこんなに近くから撮影できるなんて…。お気に入りの被写体にとことん近づいて、マクロ撮影もできちゃいます。その他の製品は大きく異ならない結果に。

その他の製品・・・

  • canon M100 EF-M15-45mm 0.25m~
  • OLYMPUS PEN E-PL9 14-42mm EZ:0.20m~
  • Panasonic LUMIX DC-GF10レンズキット:0.20m~

最短距離でのボケ量比較


Photo by Brooke Cagle on Unsplash

背景がボケると、人物はより強調されます。背景をぼかすには、Fの値が小さければ小さいほど有利です(※しかし高額です)。

開放絞り値(F)は全て同じ結果に‼

  • canon M100キットレンズ:F3.5-6.3
  • オリンパスPL9キットレンズ:F3.5-5.6
  • 富士フィルムX-A5キットレンズ:F3.5-F5.6
  • Panasonic GF10キットレンズ:F3.5-F5.6

手振れ補正があるなしランキング

自撮りの難しさといえば、腕を伸ばしながらも、カメラを持つ手を安定させることではないでしょうか?

キットレンズとの組み合わせで、どの製品でも手振れ補正が作動します

「canon M100」と「OLYMPUS PL9」は、ボディー内光学手振れ補正が搭載されています。

しかし、「FUJIFILM X-A5」と、「Panasonic GF10」はボディー内手ブレ補正ありません。その代わりに、キットレンズを装着することでレンズの光学式手ブレ補正機能が作動するので、「どの製品にも手振れ補正あり」という結果となりました。(※手振れ補正なしのレンズの時は異なります。)

撮ってすぐシェアしよう!スマホと接続機能・無料アプリのあるなしランキング

こちらも、4製品すべてスマホ接続ができるようになっていました。無料のアプリで、「データの保存」「リモート撮影(スマホで遠隔操作)」も可能です。

Canon M100キットレンズ

★Wi-Fiペアリング可能/Bluetoothペアリング可能
★無料アプリあり「Camera Connect

Olympus PEN E-PL9 14-42mm EZレンズキット

★Wi-Fiペアリング可能/Bluetoothペアリング可能
★無料アプリあり「OLYMPUS Image Share(OI.Share)

FUJIFILM X-A5キットレンズ

★Wi-Fiペアリング可能/Bluetoothペアリング可能
★無料アプリあり「FUJIFILM Camera Remote

LUMIX DC-GF10 レンズキット

★Wi-Fiペアリング可能/Bluetoothペアリングなし
★無料アプリあり「Panasonic Image App

さて、以上でカテゴリ別の比較を終わろうと思います。どの製品も、甲乙つけがたい魅力的な性能の持ち主です。

最終結果:私は『オリンパスPEN E-PL9 14-42mm EZレンズキット』に決定!

OLYMPUS E-PL9 内蔵フラッシュ

『勝因の理由をまとめてみた』

  • レンズ付きのままでも鞄に入りやすい
  • 安っぽくない見た目がツボ
  • 見返したときに実際の写りが好みだった(ビビットで、色が濃かった印象です。)
  • 感覚で出来る操作性(初心者的主観です)
  • ボディ内手振れ補正が強く撮影しやすい
  • シャッターを切った感じが上品で気持ちいい

(ベネチア旅行にて。初心者過ぎて手振れというものに意識がいっていませんでしたが、ボディ内手振れ補正が強力に作動してくれました。)

まだ迷っているあなたにおすすめしたいお得なカメラレンタル

最後までお読みいただきありがとうございました。「まずはいっぱい試してみたい。」そんなあなたにおすすめなのが、買わずにレンタルという方法。データ保存に必要なSDカードだって、ワンコインでレンタルできちゃいます。

家電レンタルレンティオでは、最新機種までの豊富なラインナップを取り揃えています。実際にご使用いただいたユーザーレビューがとっても参考になるので、まずはちらっとのぞいてみてはいかがでしょうか。
[レンタル] ミラーレス一眼 レンズセット 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事一眼カメラカテゴリのランキング

ピックアップ記事