Rentioによるカメラ・家電の徹底解説サイト

Rentio PRESS

糖質カット炊飯器「サンコーLCARBRCK」を徹底レビュー!いつものお米で糖質を抑えられる秘密とは?

公開日
糖質カット炊飯器「サンコーLCARBRCK」を徹底レビュー!いつものお米で糖質を抑えられる秘密とは?

糖質制限ダイエットは、沢山のダイエット法の中でもすっかり定着したと言えるのではないでしょうか。

糖質制限とは、炭水化物など糖質を多く含む食品の摂取を抑えるということです。

炭水化物が多く含まれる食べ物には、パンやイモなどが挙げられますが、その中でも代表的な食べ物の一つがお米です。
ダイエットのためとはいえ、日本人の心、お米を食べられないのはつらいですよね。

そんな時、話題になったのが糖質カット炊飯器です。
美味しいお米のまま糖質が抑えられたら、そんな嬉しいことはないですよね!

今回は、そんな糖質カット炊飯器についてご紹介したいと思います。

炊き方は普通の炊飯器と変わらないのか?炊いたお米は味は?徹底検証していきます!

「サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK」

今回検証する炊飯器は「サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK」です。

サンコーは国内メーカーとして、家電・パソコン周辺機器・カー用品・ホビーなど幅広い商品の製造、販売をするメーカーです。

中でも「糖質カット炊飯器」は、発売とともにテレビ・雑誌などメディアに取り上げられ話題となった商品です。

今回は、この「サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK」を使って検証を行っていきます!

デザイン

デザインは黒を基調としたシックなデザインとなっています。

蓋を開けるとこんな感じです♪

釜は内釜と外釜に分かれます!

本体の大きさは一般的な炊飯器に比べると縦に長い気がしますね。

実は、この縦に長い構造に糖質カットの秘密があるのです。

糖質カットのしくみ

縦に長い構造の理由は、この本体下部にあるタンクにあります。

普通の炊飯器では、このようなタンクは見受けられないですよね。

水はお米と一緒に釜に入れるはずなのになぜタンクが必要なのでしょう?

ここに糖質カットの秘密があります!

お米を煮ると糖質成分が溶け出してきます。

その糖質成分が溶け出した煮汁を釜から排出することで、糖質をカットしているのです!

排出した後は、タンクの水を自動注水しますので、途中で水を手動で入れる必要はありません。

タンクはこのために必要なのですね!

この工程を自動で行ってくれますので、通常の炊飯器と同じ炊き方で糖質カットしたお米を炊き上げることが可能です!

その他の機能

タイマー機能

炊きあがりタイマー予約機能」という機能がついています。

これは、例えば夜にセットしておいて、朝食を食べる時間に炊きあがっている状態にしてくれるという便利な機能です!

また、タンクに水を溜めておき炊飯を開始する約40分前に水を釜に自動注水しますので、お米を水にずっと浸すことがなく衛生的に予約炊飯できます。

冷たいご飯を温めなおせる

水を入れて蒸気であたためなおすことで、パサつかず、水分を含んだふっくらとしたご飯にあたためなおすことができます。

また、炊いたご飯を冷まさないようにあたためておく保温機能ももちろんあります。

3つの蒸し料理モード

炊飯とは別に、魚、肉、温野菜と3つの蒸し料理モードを搭載しています。

糖質カット炊飯器で実際にお米を炊いてみた

それでは、糖質カット炊飯器を使って、実際にお米を炊いてみましょう

今回使用するお米は「あきたこまち」です。

基本的な炊き方は、普通の炊飯器と同じでお米を研いで釜に入れるだけです。

少しだけ違うのは、研いだお米は一旦内釜に、水は外釜に入れるということです。

内釜・外釜ではお米が研ぎにくいので、ボールなどでお米を研いでから内釜に移すと良いでしょう。

お米は計量カップが、水は外釜にメモリが付いていますので、決まった量を入れましょう!

その後、水の入った外釜を本体にセットし、そこにお米の入った内釜を入れて準備完了です!

炊きあがりのお米のやわらかさを5段階で選択できるので、好みの柔らかさを選択しましょう。

お米のやわらかさやわらかめ少しやわらかめふつう少しかためかため
炊飯時間約40分約37分約35分約33分約30分

今回は、お米のやわらかさは「ふつう」を選択してみました。

炊飯スイッチを長押しすれば炊飯を開始します。あとは、炊きあがるのを待つだけです!

実食

さぁ!お米が炊き上がりました!

炊きあがったお米がこちらです!

やわらかさを「ふつう」にして炊きましたが、ふっくらと炊き上がりました。

水を一度捨てているにも関わらず、パサパサしている感じも全くなく、見た目や感触は普通に炊いたお米と全く変わらない印象です。

実際に食べてみると、やはり少し普通のお米と比べると甘さが控えめな感じはありました。

しかし、お米を全く抜いてダイエットをするよりは、お米を食べながら糖質を抑えられることは無理なくダイエットを続けられるのではないかと思います。

今回は「あきたこまち」を使用しましたが、お米の銘柄によっても変わってくるかもしれないので、みなさんもぜひいろんな銘柄で炊いてみてください!

(※あくまでも個人の感想です。)

まとめ

今回は「サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK」をご紹介しました。

いろんなダイエット法がありますが、無理なく日々の生活の中で続けていけるものを見つけるのは、なかなか難しいものです。

食べる量を急激に減らしても健康に悪いですし、運動も仕事など日々の生活の中で定期的に続けていくのは難しいですよね。

そんななか、食べるメニューを変えず糖質を抑えられる糖質カット炊飯器は画期的ではあると思います。

糖質カット炊飯器もダイエット法の一つの選択肢として役立ててみてはいかがでしょうか。

また、「サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK」の後継機となる「サンコー 糖質カット炊飯器 匠」も発売しています!

こちらもぜひチェックしてみてください!

レンタルでお試しできます!

今回ご紹介した「サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK」

やはり実際に使ってみないと分からないこともありますよね。

食べ物の味などは個人によって好みが分かれますので、ぜひ実際に食べてみていただきたいです。

そんな時、家電のレンタルサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

家電レンタルRentio(レンティオ)では、「サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK」をはじめ様々な最新家電をレンタルすることができます。

ぜひ利用してみてください!

[レンタル] サンコー 糖質カット炊飯器 いつものご飯を低糖質に LCARBRCK – Rentio[レンティオ]
[レンタル] キッチン家電 一覧 – Rentio[レンティオ]

関連のオススメ記事

よく読まれている記事 キッチン家電・料理カテゴリのランキング

ピックアップ記事