JOYPILLOW(ジョイピロー)の寝心地をレビュー!自分好みの寝心地をつくれる高性能な枕

endo
endo

公開日2021/05/21

JOYPILLOW(ジョイピロー)の寝心地をレビュー!自分好みの寝心地をつくれる高性能な枕

公開日

「人生の1/3は睡眠時間。」

睡眠の質を向上させることは、人生を豊かにすることになる。
快適な睡眠を得るために、寝具選びはとても重要である。

なんてことは有名な話ですが、正直考えるのが面倒だし、
睡眠の質や寝具選びだなんて大げさな話は、自分には関係ないと感じていました。

しかし私ももう31歳・・・
朝起きた時の首・肩などの節々の痛みと、元々感じていた寝つきの悪さ。
目をそらしていい話題ではなくなってきました。

これは、約6年間愛用した、もう元の姿には戻らない潰れた枕に別れを告げ
新しい相棒枕「JOYPILLOW(ジョイピロー)」に巡り合うまでのサクセスストーリーです。


[月額レンタル] [新品] JOYPILLOW(ジョイピロー) 脳を休める – Rentio[レンティオ]

枕の悩みから辿り着いたJOYPILLOWとの出会い

枕の悩み

現在、私は次のような枕の悩みを抱えています。

枕の悩み

  • 朝起きた時に首や肩が痛い
  • 枕が柔らかいと、頭を置くベストポジションが確保できない
  • 暑がりで顔に当たる部分にストレスを感じる
  • 専門店でオーダーメイドは敷居が高い

その悩みを解決するために枕の買い替えを検討しているのですが、購入するにあたって丸洗いができることという条件は、絶対に譲れないポイントです。

枕の性能はもちろんですが、私にとって清潔感を保てるというのはとてもポイントが高いのです。

この条件を満たしつつも枕として性能が高そうなアイテムこそ、脳を休めるやさしい雪枕「JOYPILLOW」だったわけです。

JOYPILLOWの特長

JOYPILLOWの特長

では、脳を休めるやさしい雪枕「JOYPILLOW」は他の枕と何が違うのでしょうか。

その主な特長を5つあります。

主な特長

  1. 特許取得技術の蓄冷仕様で、長時間快適な温度を保てる
  2. 頭・首にフィットする形状で、なおかつ高さ調整が思いのまま
  3. 丸洗いできる
  4. ヘッドスパ効果がある
  5. 肌ざわり抜群の専用カバー

①特許取得技術の蓄冷仕様で、長時間快適な温度を保てる

特許取得技術の蓄冷仕様で、長時間快適な温度を保てる

「JOYPILLOW」の中に詰められているビーズはコルマビーズという特別製で、特許取得技術の蓄冷仕様で特別なつくりになっています。

このビーズの効果で長時間適温を保つことができて、熱い夏はひんやりしていて寝心地が良く冬も28℃を保つことで寒くならない仕組みとなっています。

後ほどご説明する専用の枕カバーとの相乗効果で睡眠に最適な温度を長時間持続してくれます。

②頭・首にフィットする形状で、なおかつ高さ調整が思いのまま

頭・首にフィットする形状で、なおかつ高さ調整が思いのまま

枕の高さ調節が簡単にできるのも、「JOYPILLOW」の優れた機能の1つです。

画像のように内部は4つのキルティング構造になってるので、エリア毎にビーズを抜くことで、自分好みの高さを変え高さに微調整を行うことができます。

③丸洗いできる

丸洗いできる

「JOYPILLOW」は、洗濯機でまるごと水洗いすることができるので、いつも清潔で快適に使うことができます。私にとってはこれが最も大きなポイントでした。

睡眠中は多量の汗をかくことで知られており、通常枕は湿気が多くダニや雑菌が繁殖しやすい寝具です。

毎日肌を付ける枕カバーを長期間洗濯しないと汚れによる肌荒れの原因にもなりますので、枕は洗えなくとも枕カバーのケアはこまめに行うと良いでしょう。

④ヘッドスパ効果がある

ヘッドスパ効果がある

「JOYPILLOW」に使用されているコルマビーズは、指先大で弾力があると同時に球体となっており流動性があります。

たっぷりと詰まったビーズは頭をゆだねるだけで優しくヘッドスパをされているような感覚で気持ちがいいです。

熱を適度に逃がしてくれて、ヘッドスパまでしてくれるコルマビーズ恐るべしです・・・。

⑤肌ざわり抜群の専用カバー

肌ざわり抜群の専用カバー

実は、今回「JOYPILLOW」を使って最も印象的だったのが肌ざわり抜群の専用カバーです。

クール素材を3D立体縫製で編み込んであり、持った瞬間ひんやりと、そして抜群の肌触りに驚きました。

枕本体に装着してみると、厚手の生地がもっっちりとしていて思わず頬ずりしたくなる気持ちよさでした。

JOYPILLOWを使う前の下準備

JOYPILLOWを使う前の下準備

「JOYPILLOW」を使う前に必要な準備として、サイズの確認と高さ調整の方法を紹介します。

一回り大きいサイズ感

上の写真を見ていただくと分かるように、「JOYPILLOW」は一般的な枕のサイズより大きめにデザインされていることに気が付きました。

調べてみると、一般的な枕のサイズが43㎝×60cmであることに対して、「JOYPILLOW」は43㎝×70cmと10cmほど幅広なつくりになっています。

幅広な枕の利点としては、寝返りしても頭が落ちにくく肩まで支えてくれることにより、睡眠時に最適な姿勢を保つことができるようです。

ビーズで高さの調整

先述のとおり「JOYPILLOW」は4つに分かれたエリアごとにビーズの量を調節して高さを変更することができます。

各エリアにファスナーがついていますので、各ファスナーからビーズを抜き高さを調節してください。※落とさないように注意が必要です!

カバーのファスナーは2列

ちなみに、高さを調節しているときに気がついたのですが、カバーのファスナーが2列仕様になっており、本体を入れるのがとても簡単で感動しました。

ニクイ心遣いですね。

JOYPILLOWで2週間寝てみた感想

JOYPILLOWで実際に2週間寝てみた感想

この2週間、実際に「JOYPILLOW」を使って寝てみたのですが、正直、包まれ感がすごかった・・・。

ビーズを使用している枕は一般的にゴリゴリしているイメージを持たれる方も多いと思いますが、「JOYPILLOW」は違いました。

カバーのふっくら感、
コルマビーズの適度な弾力、

これらが頭から首・肩にかけて優しくしっかりと支えてくれました。

私は首のあたりを少し高めに調整しましたので、息苦しさもなく、朝まで快適に眠ることができました。

気になっていた首・肩の痛みも気にならないようになってきて、改めて枕の高さを自分に合わせることの重要性を再確認できました。

ヘッドスパ効果について

2週間使ってみて体感しづらかった点としては、ヘッドスパ効果です。

ただ「JOYPILLOW」を使い始めて睡眠の導入が早くなりましたので、もしかしたら睡眠導入が早くなったことそれ自体がヘッドスパ効果なのかもしれませんね。

JOYPILLOWを選んで大正解

JOYPILLOWの実機レビュー

「JOYPILLOW」は丸洗いできること・高さ調整ができること以外にも、実際に使ってみると枕カバーの肌触りや高機能なコルマビーズのおかげで期待以上の睡眠環境をもたらしてくれました。

枕選びは専門店だと時間がかかり、敷居が高いというイメージを持っている方も少なくないと思うので、調整・メンテナンスが全て自宅で完結できる「JOYPILLOW」は本当におすすめです。

JOYPILLOWはお試しレンタルがおすすめ

枕は毎日使うものなので、実生活に取り入れてみないと費用に見合うものかどうか判断がしにくいもの。

そんな方のためにレンタルサービスの「Rentio(レンティオ)」では、新品をお試し利用できるJOYPILLOWのもらえるレンタルを提供しています。

最低3ヶ月間〜から利用していただき、もし期待したものと違った場合は3ヶ月目以降ならいつでも返却可能です。

決して安い枕ではありませんので、ご自身の寝室で実際に使ってみてから購入の決断をしてみてはいかがでしょうか。

[月額レンタル] [新品] JOYPILLOW(ジョイピロー) 脳を休める – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事暮らし・趣味・その他カテゴリのランキング

ピックアップ記事