Panasonicの光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97レビュー!使用方法と使い心地を紹介

ちぇる
ちぇる

公開日2021/08/31

Panasonicの光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97レビュー!使用方法と使い心地を紹介

パナソニックの光美容器の中で上位機種のハイパワーモデル「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」

1台で顔や身体、Iゾーンまで使用でき、まさに上位機種らしい機能や性能を備えているということで期待が持てますね!

実際に「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」を使ってみましたので、使用方法や気になる使い心地を紹介したいと思います。


光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97の特長

Panasonicの光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97レビュー

「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」は、“ハイパワー照射モード”(※1)と“スピード照射モード”(※2)を搭載し、Iゾーンも加えた幅広い部位のムダ毛ケアができる光美容器です。

女性のみならず、男性(※3)のひげや体毛のケアにも使えるユニセックスな製品です。

IPL美肌フラッシュを採用

Panasonicの光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97レビュー

「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」にはIPL美肌フラッシュが採用され、ムダ毛ケアと美肌の両方にアプローチしてくれます。

光の強さはLv1~Lv5の5段階から選択可能ですが、肌検知センサーが肌の色に合わせた出力レベルを知らせてくれたり、お手入れ中は肌の色によって自動停止してくれるので、初めての方でも安心して使えます。

IPL美肌フラッシュとは?“黒い色に反応するIPLフラッシュで毛に熱エネルギーを与え、しつこいムダ毛に集中照射。シェービングと比べ、剃った後の毛先のチクチク、剃りあとの黒い点々も目立ちにくい、スベスベ肌へ。同時に、使い続けることで良好な肌サイクルを保つ『美肌フラッシュ』でくすみの原因となる角質をはがしやすくし、美しい肌へ導きます。”(Panasonic公式ページより抜粋)

速さと強さの2つのモードを搭載

Panasonicの光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97レビュー

「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」に搭載される「ハイパワー照射モード」(※1)と「スピード照射モード」(※2)は、ボディ・Vゾーン用アタッチメント取り付け時のみ使える機能です。

ボディ・Vゾーン用アタッチメントだけでも、広範囲な照射面と約1.6秒間隔(出力レベル1の時)で照射できるスピーディーなお手入れが可能ですが、各モードに切り替えると次のような使い方もできるようになります。

モード 詳細
ハイパワー照射モード ・ワキやVゾーンなどの太い毛や男性のヒゲにも対応
・肌刺激カットフィルターで刺激になりやすい光エネルギーを一部吸収
※ LV5でも問題なく使用できた方がご使用ください。
スピード照射モード 1分間に60ショットのスピード連射で1回あたりのお手入れにかかる時間が短縮
※ 1回のケア時間は時短になりますが照射のパワーが弱く1週間に1回のペースでの使用を推奨しているため、使用頻度は増えるので注意です!

全身のムダ毛ケアができる豊富な付属品

Panasonic 光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97の付属品

「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」には3つのアタッチメントがついており、顔・脚・腕・ワキ・手・胸・Vゾーン・Iゾーンとほぼ全身の部位をケアすることができます。

本体は持ち手が細身のデザインで持ちやすく、またゴールドを基調とした高級感のあるデザインで使用中もテンションが上がります!

  • 本体
  • 電源コード
  • ACアダプター
  • ボディ/Vゾーン用アタッチメント
  • Ⅰゾーン用アタッチメント
  • フェイス用アタッチメント
  • 説明書
  • ポーチ

Panasonic 光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97の付属品

アタッチメントは使用箇所に合わせて3種類同梱されており、[face][I zone]と記載もあるので付け替えも分かりやすくて安心です。

美肌ケアもできる

「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」はムダ毛ケアだけでなく、フェイス用アタッチメントを使えば美肌ケアとしても使えます。

美肌ケアは3日に1回の頻度で使用可能です。ムダ毛ケアだけでなく、お肌のコンディションを整えることもできるので一石二鳥でお得感がありますね!

光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97の使い方

Panasonicの光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97レビュー

それでは「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」の使い方について、手順を追って解説します。

0.使用前の準備と注意点

Panasonicの光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97のパッチテスト

「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」の使用前に、以下の手順で下準備と肌色のチェックを行ってください。

  1. 毛を剃っておきましょう!
    →毛が残っていると色素沈着の原因となります。
  2. 使用できる肌色の目安で実際の肌の色を確認
    →使用できる肌の色が決まっています。製品本体裏面に「使用できる肌色の目安」
    がありますので確認しましょう。
  3. パッチテストを実施
    肌にトラブルが起こってからでは遅いです。使用の2日前には使用したい部位に出力レベル1で
    1回照射
    し、異常がみられないか事前に確認してください。

1.電源を入れる

使用したいアタッチメントを取り付けて電源に接続します。

電源ボタンを約3秒長押しで電源が入ります。

2.おすすめレベルを確認する

電源を入れると肌検知モードになるので、そのまま肌に押しあてると出力レベルランプが点灯し、自分の肌色に合わせたレベルをおすすめしてくれます。

3.レベルとモードを選択する

Panasonic 光美容器 光エステ

2でおすすめされた出力レベルに従って、レベル/モードボタンを押してレベルを選択します。

「ハイパワー照射モード」(※1)を使う際も、まずは低いレベルで照射して確認しましょう。

4.照射する[動画あり]

アタッチメントを肌に密着させ、発光するまで肌に垂直に押しあてます。

出力レベル1の時は約1.6秒間隔、レベル5は約3秒間隔で”ピッ”となるので、次の照射準備が完了した合図になります。

お手入れ時間に合わせてレベルを変更し、その代わり頻度を多くするような使い方も良いでしょう。

使用のコツ

  • 指は1本ずつだとセンサーを密着させることが難しいので、2本ずつ行いましょう。
  • 照射のたびにボタンを操作する必要がなく、そのままスライドすれば10回まで連続照射ができます!

5.電源を切る

使い終わったら電源スイッチを押して電源を切ることを忘れずに。

コンセントから電源プラグを抜き、本体からも器具用プラグを抜いて保管しましょう。

6.保湿とクールダウン

最後にお肌のクールダウンと保湿をしましょう!!

これ大事です。

冷やしたタオルやジェルなどでお肌を整えて完了です!

ムダ毛ケアにかかる時間を検証しました

説明書には使用時間の目安が記載されていますが、実際のところ、どのくらいの時間を要するのか気になったので、検証してみることにしました。

時間のかかる腕と足をそれぞれ3回行い、時間計測をした結果が以下になります。

1回目は連続照射のコツが掴めず説明書記載の時間よりも大幅にかかってしまいましたが、回数を重ねるごとにほぼ目安時間でケアができるようになりました。

部位 説明書記載の
目安時間
検証時間
1回目 2回目 3回目
両腕 約4分間 5分31秒 5分13秒 4分31秒
両足 約7分間 9分36秒 7分41秒 6分50秒

お手入れ頻度の目安

ムダ毛ケアは闇雲に回数を重ねればいいものではありません。

次の頻度を目安に、最低でも3日に1回、違う部位をケアする際は前回の部位のケアから24時間以上空けて行うようにしてください。

部位 出力レベル
/モード
最初の2ヶ月 2ヶ月目以降
ボディ
・Vゾーン
Lv1〜5、ハイパワー照射 2週間に1度 4〜8週間に1度
スピード照射 1週間に1度 2週間に1度
Iゾーン Lv1〜5 2週間に1度 4〜8週間に1度
顔(女性) Lv1〜5、ハイパワー照射 2週間に1度 4〜8週間に1度
顔(男性) Lv1〜5、ハイパワー照射 3日に1度
美肌ケア
顔(男女)
Lv1〜5、ハイパワー照射 3日に1度

光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97を使って感じたメリット

店舗の予約が取りにくく通うのが難しいときでも、「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」があれば、ケアしたくてもできない悩みから解放されますね!

仕事終わりにサロンに行きたくてもやっていなかったり、休みの日にわざわざ通うのは…
という方は持っていて損はないと思います。

メリット

  • サロンの予約をしたり店舗に通わずに済む
  • 自宅で好きなタイミングでケアができる
  • 費用を抑えられる
  • 使い方が分かれば簡単に操作できる

デメリット

一方で、「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97」に限った話ではないですが、自宅のセルフケアだと背中など届かない部位のケアが難しいというのがあります。

  • 背中や首など1人でケアするには難しい箇所がある
  • 地道に続ける根気が必要
  • 照射漏れの可能性がある

ズボラな人でもお手軽にケアできる光美容器

今回使用してみて扱いがとても簡単だったことに感動しました。

シンプルな操作性で一度使用すれば2回目以降はスムーズにケアができました。
こんなにお手軽ならズボラな私でも続けられそうです(笑)

夏は毎年やってきます。いつかやろうと思っていたお肌のケア…
おうち時間を活用して来年の夏を自身の持てる素肌で迎えてみませんか?

自分の肌に合うかまずはレンタルでお試しを!!

※1 ボディ・Vゾーン用、フェイス用アタッチメント取付時に選択可能
※2 ボディ・Vゾーン用アタッチメント取付時に選択可能
※3 一般的に男性は女性に比べ体毛が太く毛量も多いため、肌への刺激が強くなることがあります。

光美容器はお試しレンタルがおすすめ

家電レンタルサービスの「レンティオ[Rentio]」では今回紹介したPanasonicの光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP97だけでなく、様々な光美容器のレンタルを取り扱っています。

気に入ったらそのまま購入することもできますので、まずは2週間自宅で試してから使い続けるか、他の製品と比べてみるか検討してみてはいかがでしょうか?

[レンタル] 光美容器 一覧 – Rentio[レンティオ]

関連記事

ヤーマン「レイボーテ メンズフラッシュZERO」使用レビュー!1ヶ月使ってムダ毛ケアの実力を検証 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

ヤーマンの毛穴ケアスチーマー「ブライトクリーン」使用レビュー!おすすめの使い方をご紹介 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

デンキバリブラシ®を2週間使ってレビュー!効果的な使い方も動画で解説します – Rentio PRESS[レンティオプレス]

Panasonic イオンエフェクターEH-ST98 を使ってレビュー!効果的な使い方や注意点も解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事美容家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事