腕上げ作業アシストスーツ GS-ARM 実際に使ってみて徹底レビュー!

トンマル・バスター
トンマル・バスター

公開日2021/09/01

腕上げ作業アシストスーツ GS-ARM 実際に使ってみて徹底レビュー!

みなさんお久しぶりです!トンマル・バスターです。

今回は以前ご紹介しました、マッスルスーツ Everyのメーカー「イノフィス(INNOPHYS)」より発売されました、腕上げ作業アシストスーツの「マッスルスーツ GS-ARM(アーム)」のレビューをしていきます!
 

まるでドラえもんの道具!?夢を叶えるアシストスーツ

ドラえもんの道具の中にスーパー手袋という道具があります。
この手袋を着けると、腕力を中心とした全身の力や持久力が強化されるという代物です。

スーパー手袋を現実的なものとして、開発されたのがアシストスーツになります。

アシストスーツのパイオニア「イノフィス マッスルスーツ」

イノフィス(INNOPHYS)は、このアシストスーツの開発に長けていて、過去に類似商品を発売しております。
しかしながら、その相場は50万円以上となり、とても家庭用として購入できるようなものではありませんでした。

そんな中同社より、2019年に一般家庭向けに発売したのがマッスルスーツ Everyになります。
こちら、今まで50万円以上が相場だったアシストスーツを10万円台にまで価格帯を下げるという、画期的なものでした。

マッスルスーツEveryの記事はこちら

マッスルスーツEvery 実際に使って徹底レビュー!「着る筋肉」の実力とは? – RentioPress

腕上げ作業に特化した「マッスルスーツ GS-ARM」

INNOPHYS 腕上げ作業アシストスーツ GS-ARM

マッスルスーツEveryは全体的な体のサポート、特に腰部の補助に特化したアシストスーツとなっています。

ですが、農業や建設、製造業などで長時間の腕上げ作業に従事する方々が一定数いて、一様に肩や上腕の疲労に悩まされていることを知ったイノフィスは腕上げ作業に特化した「マッスルスーツ GS-ARM」の開発・販売に至りました。

そして、2021年にメーカー希望小売価格132,000円という価格帯にて発売されました。

前置きはこれくらいにしておきまして、実際に腕上げ作業アシストスーツGS-ARMをレビューしていきます!!

スペック

マッスルスーツ GS-ARM
サイズ S サイズ/ M L サイズ
適用身長(推奨) S サイズ:150cm~170cm、M L サイズ:165cm~185cm
寸法(高さ × 幅 × 奥行き) S サイズ:460×440×160mm、M L サイズ:510×525×165mm
重量 3.2kg(カバー含む)
アクチュエータ ガススプリング ※約1年ごとの交換式
補助力(片腕) 最大約 4.5kgf(片腕) ※ガススプリング レギュラータイプ装着時
使用環境温度 -20℃~50℃

トンマル・バスターの身長は177cmなので、今回はM L sizeを使用します。体形はお腹ぽっちゃりの76kgです。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた

それではさっそくマッスルスーツ GS-ARMを使っていきます!!

外観・各部名称を確認

500mlのペットボトルのお茶を並べてみましたが、大きさの感想としては小さいなという印象。マッスルスーツEveryの方が一回り大きいです。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 外観・各部名称を確認

前面

1.うでベルト
補助ON時は上腕の上を通ってうでバックルに接続します。補助OFF時はお休みバックルと接続します。

2.うでパッド
上腕を乗せるためのパッドです。うでパッドカバーで覆われています。

3.うでバックル
補助ON時にうでベルトと接続することで、上腕と、うでパッドが離れないようにします。

4.お休みバックル
補助OFF時にうでベルトと接続することで、うでフレームの意図しない跳ね上がりを制御します。

5.肩ベルト
本製品を両肩で背負うためのベルトです。外して洗濯することができます。

6.背中パッド
クッションとしての役割をもっています。

7.うでフレーム
うでカバーで覆われています。内部にはガススプリングユニットが搭載されています。

8.小フック
工具等5kg以内のものを引っかけることができます。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 外観・各部名称を確認

背面

9.うでカバー
本製品を汚れから保護します。外して洗濯することができます。

10.背中フレーム
本製品の高さを調整することができます。ロックボタンを押しながら目安身長の位置にスライドさせます。

11.ハンガーフック
本製品を逆さにしてフックなどにかけて吊り下げるときに使用します。

12.背中パッドベース
背中フレームの位置ズレを防ぎます。

13.うでパッドカバー
うでパッドを汚れから保護します。外して洗濯することができます。

14.こしベルトカバー
本製品を汚れから汚れから保護します。外して洗濯することができます。

装着してみよう

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 装着してみよう

①身長表記を目安に、背中フレームの長さ調節をします。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 装着してみよう

②肩ベルトでリュックのように背負います。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 装着してみよう

③こしベルトを締めた後、左右のアジャスタでしっかりと引きしめます。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 装着してみよう

【Point】こしベルトの高さは、骨盤を覆う位置になるように調整します

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 装着してみよう

④背中パッドが背中に密着するよう肩ベルトを締めます
キュッと強めに締める形でいいです。ここが緩いと装着完了時にガバガバになり力を発揮しないのでお気をつけください。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 装着してみよう

⑤お休みバックルから、うでベルトを外してそのまま前へ引っ張ります
結構バネが効いてて最初怖いのですがグイっと思いっきりよく前に引っ張ってください。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 装着してみよう

⑥うでパッドに上腕を乗せ、うでベルトで固定します。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 装着してみよう

⑦反対側のうでも⑤、⑥の手順を行います。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 装着してみよう

装着完了!!!!!

【Checkpoint】背中フレームの先端が肩の高さより少し低い位置(1~2cm程度)にあることが重要です。

装着完了の瞬間から、腕全体が突っ張った感じで上へ上へと力が伝わってきます。
逆に手を下げようとすると、反発した力が働いて、下げさせないようにする力が働いているのがわかります。

作業してみよう

あらかじめ知っておいてほしいのは、地面に置いてある重いものを持つ作業に向いているアシストスーツではありません

試しに5kg程度の段ボールを地面から持ち上げてみます。

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 作業してみよう

むしろ、装着しているスーツが邪魔をして作業しづらいです笑

あくまで、腕上げ作業用アシストスーツなのです。

腕を上げた状態で作業する際に実力を発揮します。

例えば農園などで収穫する際に樹木に生った実をひたすら収穫する、
配管工事などで、配管が目線より上にあり、ずっと腕を上げた状態で工事をする。
などが想定されるシチュエーションになります。

実際、そのようなシチュエーションの再現が難しいので、腕を上げた状態で5kgの段ボールを持ってみます

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた 作業してみよう

おお・・・ものすごく楽に感じます。作業が長時間になればなるほど力を発揮しそうです!

お手入れ方法について

作業者は重労働により汗をかき、また作業現場によっては汚れが付きやすい場所もあるでしょう。衛生面が心配かと思います。

でも大丈夫です!外装カバーは、全て取り外して洗濯が可能です!

実際に「マッスルスーツ GS-ARM」を使ってみた お手入れ方法について

こしベルトカバーはこんな感じで外すことができます。

まとめ

INNOPHYS 腕上げ作業アシストスーツ GS-ARM

初回装着時には時間もかかり、戸惑う部分があるかと思います。
前回のマッスルスーツEveryの装着時も感じたことなのですが、まずは1回、アバウトに装着してみてください。

力が伝わる部分や、取扱説明書どおりではなく自分はここをきつくした方が楽だとか、しっくりくる部分が分かります。
1度フィットしてしまえば、装着時間は15秒とかでできるようになります。

マッスルスーツEveryが腰まわりの補助に特化した製品、GS-ARMが腕まわりの補助に特化した製品となり、十分に効果を感じることができました。

次は身体の、どの部分に特化したアシストスーツを世に送り出してくれるか楽しみですね。
INNOPHYSから、新製品が出る度にトンマルバスターも記事を書いていきたいと思います!

アシストスーツをレンタルでお試し

今回ご紹介した腕上げ作業アシストスーツGS-ARMは家電レンタルサービスRentio(レンティオ)でレンタル可能です。

これから購入を考えている皆様も、スポットでご使用したい皆様もこの機会に是非ご利用ください!

[レンタル] INNOPHYS 腕上げ作業アシストスーツ GS-ARM – Rentio[レンティオ]
[レンタル] アシストスーツ一覧
– Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事デジタル・AV機器カテゴリのランキング

ピックアップ記事