Panasonic LUMIX DC-S1R ボディ ミラーレス一眼

ひとまず使ってみたい
お試し利用

3泊4日レンタル料金
(税/送料込)

39,800

貸出時、返送時ともに送料無料

利用の途中でそのまま購入™
+380,000円でそのまま購入も可能

4泊5日以上にも延長可能(+4,000円/日)

補償込み
除菌の実施
カード決済のみ(詳細…)

その他レンタルに関するQ&A

時代の流れに沿ったLUMIXの最新シリーズ

これまでもパナソニックが開発するLUMIXシリーズは、デジタルカメラ界においても一度は耳にしたことがある有名ブランドです。こちらのDC-S1Rは、これまでのLUMIXブランドで実現することのなかったフルサイズセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラで、最新の「Sシリーズ」における高画素モデルとなりました。

新シリーズにおける超高画素に特化したモデル

LUMIX DC-S1Rは、LUMIX Sシリーズにおいて高画素モデルとして有効画素数は約4730万画素を実現しました。各カメラメーカーにおいて高画素モデルが発売されていますが、LUMIX Sシリーズにおいても風景写真や質感が要求される撮影シーンで活躍する超高画素モデルが発売されました。

空間認識技術が存分に活かされた優秀なAF性能

カメラの性能によって大きく異なる部分となる「AF性能」。LUMIX DC-S1Rでは、パナソニック独自の「DFDテクノロジー(空間認識技術)」による優れたAF性能が光ります。従来のコントラストAFと比較しても高速性と高精度の両立を実現し、特に動く被写体に対する動体追従性能にも優れたAFシステムとなっています。また、被写体に応じたAF性能として、「顔・瞳認識AF」「人体認識AF」「動物認識AF」などのシーン別に特化したAF機能も豊富に存在します。

(文 / Atsushi Yoshioka)

● 関連記事はこちら

パナソニックのミラーレス一眼カメラ全10機種を比較!大人気LUMIXシリーズを徹底検証[2019年版] - Rentio PRESS[レンティオプレス]

一眼カメラメーカー7社を徹底比較!初心者が知りたい各メーカーの特徴や違いを分かりやすく解説 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

[最新]ミラーレス一眼におすすめのレンズ16選!初心者が知りたいカメラレンズの選び方 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

詳細はメーカー公式サイトをご確認ください

3泊4日レンタル料金(税込)

39,800円

送料無料で今すぐご注文

詳細仕様

撮像画面サイズ
35mmフルサイズ(36.0mm×24.0mm)
レンズマウント
ライカカメラ社L-Mount
有効画素数
4,730万画素
測距点数
225点
測距輝度範囲
EV 0~18
常用ISO感度
ISO100-25600
画面サイズ/ドット数
3.2インチ/210万ドット
Wi-Fi
Bluetooth
連写速度
最高約9コマ/秒
外形寸法
約148.9mm(幅) x約110mm(高さ)x約96.7mm(奥行)
質量
約1016g(本体、バッテリー、SDメモリーカード1枚含む)

おすすめ商品

おすすめ商品

実際のご利用レビュー

この商品はまだレビューがありません。