SONY ビデオカメラ HDR-CX670 ブラック

4.654件のレビュー

途中で返せる月々払い
月額制

1ヵ月あたりの料金
(税/送料込)

5,500

3ヶ月目以降ならいつでも返却可能

13ヶ月目からはお支払い不要
返さなくても月額料は最大12ヶ月分まで

利用の途中でそのまま購入™
ご利用月数に応じた金額で購入も可能

その他レンタルに関するQ&A

必ずご確認ください

製品自体に保存・登録された情報は、ご返却前にお客様自身で削除いただきますようご協力ください。

残情報・残データがある状態で返却された場合、事前の同意なく消去されますことをご了承ください。

商品について

補償込み
除菌の実施

[2020] SONYビデオカメラ“ハンディカム” 最新全7機種を比較!おすすめと選び方を徹底解説 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

ハイビットレートでの撮影が可能なXAVC S記録方式を採用し、空間光学手ブレ補正機能を搭載したデジタルHDビデオカメラレコーダー

「空間光学手ブレ補正」機能を搭載

広角端から望遠端まで手ブレ補正幅を約13倍(※1)に高める独自技術を採用した「空間光学手ブレ補正機能」を搭載。動画撮影時の手ブレを大幅に軽減し、動きのある被写体でもなめらかで高画質な撮影を実現しました。(※1:従来光学式手ブレ補正機種のスタンダードモードでの手振れ補正角度との比較。手ブレ補正効果は撮影条件により異なることがあります。)

最大26.8mmの広角レンズを搭載

最大26.8mmの広角レンズの搭載により、狭い場所でも広範囲の撮影が可能です。

ハイビットレート撮影が可能な記録方式XAVC Sを採用

従来のAVCHDに加え、XAVC S記録フォーマットを採用。フルHD 50Mbpsのハイビットレート撮影を実現しました。(※2)水しぶきなど細かな動きが多いシーンでも、ノイズが少なく解像度の高い撮影が可能です。(※2:XAVC S HD 50Mbpsの外部メディア記録時はSDXCメモリーカード Class10以上が必要です。)

マルチカメラコントロール機能

アクションカムやサイバーショット、レンズスタイルカメラなどとWi-Fi接続し、ハンディカムの操作と同時に操作できる「マルチカメラコントロール」機能を搭載(※Wi-Fi機能内蔵機種のみ対応)。ハンディカムからの操作で、接続したカメラのアングルを確認したり、一度の操作で同時に記録することや、動画を撮影しながらコンパクトカメラなどで高画質な静止画を撮影するといった操作ができます。

ハイライトムービーメーカー機能(※AVCHD動画のみ)

ズームや笑顔などの撮影時の情報や、撮影時や再生時にユーザーが付けたハイライトポイントなどシーンの分析をハンディカム本体が自動で行い最適な場面を抽出、切替効果やBGMを付けてショートムービーを簡単に作成できます。MP4動画形式で保存できるため、シェアも簡単です。

ライブストリーミング機能(※テザリング可能なスマートフォンあるいはWi-Fiルーターが必要です)

撮影中の動画をリアルタイムで動画共有サイト(USTREAM)に配信できます。ハンディカムならではのズーム倍率や高画質、高音質動画で、例えばお子様の入学式や発表会などの様子を親戚に向けてライブ配信するなど、離れたところにいる人ともその場の様子を共有できます。

SONYハンディカム よくあるご質問

Q. どれくらいの時間撮影できますか?

付属のバッテリー容量でお届け時の標準画質で2時間ほど、内蔵メモリーに録画可能な時間は、標準画質で4時間程です。詳細な録画可能時間を確認したい場合は、 こちらのページをご覧ください。

録画時間が足りない場合は、本体の稼働時間をレンタル用の追加バッテリーにて延ばす必要と、その分を記録するための記録用のSDカードが必要になります。

※SDカードにつきましては、お客様ご自身でご用意頂いても問題ございません。

また、お近くにコンセントをご用意可能な場合は電源供給しながらの撮影も可能ですが、撮影可能時間を延ばした分だけSDカード等で記録可能時間を確保する必要がございます。

Q. バッテリーはフル充電されていますか?(予備バッテリー含め)

当店にて一度フル充電はしておりますが、自然放電がございますのでお届け時には少し減ってしまっている可能性もございます。 充電のイメージ画像はこちらのページをご覧ください。

Q. 充電はどのように行いますか?

本体にバッテリーを装着し、本体から伸びているUSBケーブル(ビルトインUSBケーブル)を、同梱付属品のUSBサポートケーブル(延長ケーブル)を使い延長し、付属のACアダプタ(USBコンセント)に差し充電する形となります。

充電イメージはこちらのページをご覧ください。

Q. 撮影した動画はどのように保存するのですか?

パソコンに取り込む、DVD・ブルーレイディスクレコーダーに取り込む等の方法がございます。 それぞれご注意点がございますので、詳細はこちらをご覧ください。

※レコーダーへの取り込みにはお手持ちのレコーダーがexfatに対応している必要がございます。詳細は上記ページをご確認下さいませ。

Q. カメラ本体以外で撮影に必要なものはありますか?

ビデオカメラ本体だけで撮影は可能です。バッテリーも付属しています。

なお内蔵メモリー搭載機種の場合、記録メディアを用意しなくても撮影は可能ですが、別途SDカードをご用意いただくことでSDカードへの録画保存も可能です。
SDカードのよくある質問はこちらをご覧ください。

定点撮影の場合、こちらのページで三脚もレンタルできます。

Q. おすすめの機種を教えてください。

撮影シーンにより異なります。

発表会やセミナーなど、三脚を使用しての撮影の場合、リーズナブルなHDR-CX480でもキレイな映像の撮影が可能です。
運動会などの手持ち撮影の場合には、高性能な手ぶれ補正機能が搭載されているHDR-CX670などがおすすめです。

FDR-AX30は重く高価ではありますが、高性能なブレ補正機能に加えて4Kの高画質撮影が可能です。

 

持ち運び用のケース(非純正)に入れてお届けします。ケースは写真と異なる場合があります。

カメラに付けて長時間撮影と疲労軽減を実現!バッテリーグリップEM-L5000BGPをご紹介! - Rentio PRESS[レンティオプレス]

[2019年版] Panasonic ビデオカメラ一覧とその特長まとめ。SONYの機種との比較も!! - Rentio PRESS[レンティオプレス]

詳細はメーカー公式サイトをご確認ください
お試し利用(税込/4日間〜)
5,980円
月額制で利用(税込/3ヶ月〜)
5,500円/月

詳細仕様

本体サイズ
66.5×57.5×130.5mm(付属バッテリー装着時)
本体重量
約305g
撮影時重量
約360g(NP-FV50(本体付属品)使用時)、約405g(NP-FV70使用時)、約500g(NP-FV100使用時)
HDD容量
32GB
イメージセンサー
1/5.8型 Exmor R CMOSセンサー
総画素数
251万画素
有効画素数
【動画時】229万画素(16:9)(アクティブモードOFF時) 【静止画時】229万画素(16:9)、171万画素(4:3)
ズーム倍率
【動画時】光学30倍(デジタル350倍)、全画素超解像60倍(※手ブレ補正設定がアクティブまたはインテリジェントアクティブの場合) 【静止画時】光学30倍(デジタル350倍)
手ブレ補正機能
光学式(空間光学方式、アクティブモード搭載)
レンズ(35mm換算)
F1.8-4.0 Gレンズ 【動画時】f=26.8-804.0mm(16:9時)(アクティブモードOFF時。広角画素読み出しによる実動作値) 【静止画時】f=26.8-804.0mm(16:9時)、f=32.8-984.0mm(4:3時)
記録メディア
内蔵メモリー、XAVC S HD記録:マイクロSDXCメモリーカード(Class10以上)、AVCHD/静止画記録:メモリースティックマイクロ(Mark2)、マイクロSD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)
連続撮影時間の目安(NP-FV50[本体付属品]使用時)
約2時間半(ズームや電源ON/OFFを繰り返すとバッテリーの減りが早くなります。)

おすすめ商品

おすすめ商品

実際のご利用レビュー

4.6
54件のレビューによる平均です
匿名様より
投稿日 2020/11/12

この商品について3.0

  • コスパが良かったです

画面が小さくて暗く、屋外での使用に不便を感じた

サービスについて4.0

  • コスパが良かったです
コメントがありません
匿名様より
投稿日 2020/10/14

この商品について4.0

  • 操作が簡単でした

ズームや手振れ補正、Wi-Fi機能がとても良かったです。

サービスについて5.0

  • 操作が簡単でした

直前でのレンタルでしたが、すぐ届き無事使うことができました。一連の手続きがすごく楽でした。

ぼぅ様より
投稿日 2020/10/11

この商品について3.0

  • 操作が簡単でした
  • また借りたいです
コメントがありません

サービスについて5.0

  • 操作が簡単でした
  • また借りたいです

とても親戚丁寧な対応してくださいました。

SONY ビデオカメラ HDR-CX670 ブラックを、送料無料で今すぐご注文