PoD TANICA プログラマブルIHクッキング・ヒーター IoT調理機器 Repro Ver.1.0

 往復送料込みの料金です (内訳)

種類:点検済みリユース品

利用の途中でそのまま購入™
購入ご検討の際は別途お問合せください
(商品により販売を承れない場合もあります)

最終日の24時までたっぷり使える

15泊16日以上にも延長可能(+500円/日)

その他レンタルに関するQ&A

種類:点検済みリユース品

3ヶ月目以降ならいつでも返却可能

13ヶ月目からはお支払い不要
返さなくても月額料は最大12ヶ月分まで

利用の途中でそのまま購入™
購入ご検討の際は別途お問合せください
(商品により販売を承れない場合もあります)

その他レンタルに関するQ&A

商品について

補償込み
除菌の実施

おすすめ商品

おすすめ商品

1℃刻みの温度設定で究極の美味しさを実現する

3つの温度ターゲット煮る・焼く・揚げる の1台3役

最近の「低温調理器」は、ほとんどが「湯せんタイプ」で、どうしても料理の種類が限定されてしまいますが、Reproは水温・油温・表面温度の3つの温度ターゲットをカバーしていますので、温度管理をしながら「煮る・焼く・揚げる」の1台3役をこなします。

・水温30〜100℃までの水温をターゲットにします。

使用目的 煮物・低温調理・だし・スープなど

・油温30〜200℃までの油温をターゲットにします。

使用目的 低温調理・コンフィ・フライ・天ぷらなど

・表面温度30〜200℃までの表面温度をターゲットにします。

使用目的 フライパンでの焼き・炒め物など
※IHヒーターは全般的にガスコンロより底面の温度差(焼きムラ)が大きいので、ステンレス単層のフライパンを使うと本体センサーが正確な温度を測定できず、誤差が大きくなることがあります。
Reproでは、熱伝導率が高いステンレス・アルミ多層構造などのフライパンをご使用ください。

IoTでスマホからワンタッチ

ReproはBluetoothや無線LANでスマートフォン・タブレット端末と接続できます。複雑なマルチステップを入力したり、詳細なレシピを作成する時は、PC・タブレット・スマートフォンをご利用ください。専用アプリでは、Reproユーザーが自由にレシピを公開することができます。

ユーザーや名店・有名シェフ・料理研究家などがアプリ上に公開しているレシピを検索・選択して、材料をそろえ、Reproにスマートフォンから送信すれば、ワンタッチで自動調理が始まります。

調理が開始するとスマートフォン・タブレットは「リモコン」に早変わりし、リアルタイムに本体の情報が送られ、離れた場所からさまざまな操作をすることができます。

セキュリティ対策も万全。製品を購入したオーナーが承認したユーザーしかスマートフォン・タブレットから接続することはできません。

※アプリはiOSのみで、現在のところAndroidには対応していません。
※アプリと本体の接続にはWi-Fi環境(Wi-Fi周波数帯 2.4GHzのみ)が必要です。

詳細はメーカー公式サイトをご確認ください
お試し利用(税込/15日間〜)
3,980
月額制で利用(税込/3ヶ月〜)
3,500円/月額

詳細仕様

定格電源
AC100V 50/60Hz
定格消費電力
1400W
本体重量
2.7kg(電源コード含む)
寸法
幅 300mm x 奥行き 350mm x 高さ 55mm
電源コード
1.6m

この商品はまだレビューがありません。

PoD TANICA プログラマブルIHクッキング・ヒーター IoT調理機器 Repro Ver.1.0を今すぐご注文