BALMUDA バルミューダ 炊飯器 The Gohan K03A

4.01件のレビュー

14泊15日レンタル料金(税込)

5,980

+36,000円でそのまま購入も可能(詳細…)

・15泊16日以上にも延長可能 (+600円/日)

・貸出時、返送時ともに送料無料

・安心の補償プランが無料で付帯(詳細…)

・ケーブル、バッテリー等の付属品(一覧…)


必ずご確認ください

こちらは例外的に沖縄には配送しかねます、ご了承ください。

製品特徴・利用シーン

素晴らしいごはん、最高の食事

ごはんはおかずと一緒に食べるもの。粒立ちとほぐれの良さ、抜けるような香ばしさ、透明感のある味わいは、おかずの味を引き立てます。BALMUDA The Gohanで炊いたごはんは、最高の食事のために用意されました。

蒸気で炊き上げるテクノロジー

粒立ち、香り、ほぐれ。そしてお米本来の味わい。これらを引き出すためには、エネルギーの使い方、そして炊飯器の構造そのものから考え直す必要がありました。

逆転の発想

どうして電気炊飯器より、かまどや土鍋で炊いたごはんの方がおいしいのだろう。釜の素材が違うと言われてきましたが、例えば、ガスの火力に比べて電気炊飯器は約1/3のエネルギーしか使うことができません。バルミューダはおいしいごはんの秘密は釜の素材ではなく、エネルギーの使い方そのものにあると考えました。

新しい構造、二重の釜

分厚い釜は、それを温めるためのエネルギーが必要になってしまいます。少ないエネルギーを炊飯のためだけに使いたい。たどり着いたのは、釜を二重にして、その間を中空にするという方法。ここに水をいれて熱することで、炊飯中だけ、見えない蒸気の釜が出現します。

蒸気のちから

蒸気の断熱性は分厚い金属釜と比較しても数倍から数十倍。内釜全体を包み込んで、ゆっくりとした無理のない加熱が行われます。電気のエネルギーを使って「お米」を「ごはん」に変えるための、まったく新しい方法が完成しました。

優しく炊いて煮崩さない

BALMUDA The Gohanは、新しい構造と蒸気の釜によって、お米を優しく炊き上げていきます。100°Cを超えない自然な加熱でお米の表面を傷つけず、香りとうまみを米粒の中に閉じ込めます。

3合炊き、そして保温機能は省きました

BALMUDA The Gohanはちょうどよい3合炊き。キッチンで場所をとらず、コンパクトにおさまります。 おいしいごはんを実現するため、保温機能を省きました。複雑なモード設定は無くすことで、シンプルな操作になりました。

詳細はメーカー公式サイトをご確認ください

詳細仕様

本体寸法
幅 275mm × 奥行き 251mm × 高さ 194mm
本体重量
約4kg
電源
AC100V 50Hz/60Hz
消費電力
670W
電源コード長さ
1.2m
タイマー
あり(時計式 前回の設定を記憶)
保温機能
なし
時計表示
あり
付属品
本体、水計量カップ、米計量カップ、取扱説明書

実際のご利用レビュー

4.0
1件のレビューによる平均です
すが様より
投稿日 2017/10/31

この商品について3.0

  • デザインが良かったです

「内部高温」マークがでて、連続炊飯ができない点が購入までには至らない点でした。

サービスについて5.0

  • 対応が親切でした
  • また使いたいです

外箱が大きくて驚きました。いろんな場所で試したかったので移動した場所から発送したかったんですが、箱の大きさにより届いた場所に持ってくる必要があり、困りました

おすすめ商品

おすすめ商品