SDカード1枚でどのくらい撮影できますか?

 

人気のある代表的な機種で、撮影可能な枚数・時間の目安をご紹介します。

※撮影内容や機種により増減します。正確な情報はメーカーにお問合わせください。

※バッテリー切れは考慮しておりません。あくまでSDカードの容量内で記録できる範囲となります。


1. GoPro HERO4 シルバーエディション

 

32GBのmicroSDカードでの目安

 

●動画を含んで撮影する場合は64GBのご利用をおすすめします。カードのレンタルはこちら

●動画撮影で連続して使用する場合、バッテリー1個につき動画の撮影が1時間程となります。バッテリーのレンタルはこちら

 


2. 防水カメラ OLYMPUS TG-870

 

32GBのSDカードでの目安

 

●動画を含んで撮影する場合は64GBのご利用をおすすめします。カードのレンタルはこちら

 


3. 一眼カメラ CANON EOS Kiss X7

 

32GBのSDカードでの目安

 

●動画を含んで撮影する場合は64GBのご利用をおすすめします。カードのレンタルはこちら

 


4. ビデオカメラ SONY HDR-CX480

 

32GBのSDカードでの目安

 

●長時間撮影する場合は64GB以上のご利用をおすすめします。カードのレンタルはこちら

●この製品は本体内蔵の記録領域(32GB)があるため2時間程度であればSDカード無しで撮影可能です。ただしパソコン等へのデータの移行を行う場合、SDカードを用いる方が難易度が低くなります。

●バッテリー1個につき動画の撮影が2時間程となります。 バッテリーのレンタルはこちら

 

 

Was this article helpful?

Related Articles