SIGMA 35mm F1.2 DG DN Art 単焦点レンズ (SONY Eマウント) 341657

 往復送料込みの料金です (内訳)

種類:点検済みリユース品

利用の途中でそのまま購入™
購入ご検討の際は別途お問合せください
(商品により販売を承れない場合もあります)

最終日の24時までたっぷり使える

4泊5日以上にも延長可能(+500円/日)

その他レンタルに関するQ&A

種類:点検済みリユース品

3ヶ月目以降ならいつでも返却可能

13ヶ月目からはお支払い不要
返さなくても月額料は最大12ヶ月分まで

利用の途中でそのまま購入™
購入ご検討の際は別途お問合せください
(商品により販売を承れない場合もあります)

その他レンタルに関するQ&A

商品について

補償込み
除菌の実施

「最高画質の追求」をさらに先鋭化させ、開放値F1.2を実現した「ミラーレス時代のArtライン」

フルサイズのLマウント用、およびソニー Eマウント用AFレンズとしては初となる、開放値F1.2の広角レンズです。浅い被写界深度を活かしたポートレートなど、圧倒的な解像感と、大きなボケを活かした作品作りが可能です。「最高画質の追求」というArtラインの開発コンセプトをさらに先鋭化させ、カメラ内の光学補正機能も活用しつつ、後処理が困難な収差は光学設計により徹底的に補正し、解像感を高めています。

SIGMA初、開放値F1.2の大口径単焦点レンズ

焦点距離35mmの大口径レンズとして最高性能を追求し、さらに開放値F1.2を実現させた「ミラーレス時代のArtライン」です。

12群17枚というレンズ構成に、SLDガラス3枚、両面非球面レンズを含む非球面レンズ3枚を最適に配置。ショートフランジバックの特性を生かした光学設計に加え、歪曲収差や周辺減光については、カメラ内補正機能を効果的に利用しています。

5,000万画素オーバーに耐えうる解像感を実現しつつ、サジタルコマフレアのように後処理での補正が困難な諸収差に対してはSIGMAが培った光学設計技術を全投入、徹底的に補正することで、圧倒的な解像度を実現しています。

● 関連記事はこちら

カメラ初心者が知りたいレンズの選び方!理想のレンズの見つけ方を徹底解説 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

製品特徴・利用シーン

詳細はメーカー公式サイトをご確認ください
お試し利用(税込/4日間〜)
16,800
月額制で利用(税込/3ヶ月〜)
15,000円/月額

詳細仕様

発売日
2019年07月26日
※当社調べ / メーカーサイトも必ずご確認ください
レンズ構成枚数
12群17枚
画角(35mm判)
63.4°
絞り羽根枚数
11枚 (円形絞り)
最小絞り
F16
最短撮影距離
30cm
最大撮影倍率
1:5.1
フィルターサイズ
φ82mm
最大径 × 長さ
φ87.8mm×138.2mm
質量
1,080g

この商品はまだレビューがありません。

SIGMA 35mm F1.2 DG DN Art 単焦点レンズ (SONY Eマウント) 341657を今すぐご注文