iRobot ロボット掃除機 ルンバ980

14泊15日レンタル料金(税込)

6,980

気に入れば+94,800円でお買い上げ

4.429件のレビュー

・15泊16日以上にも延長可能 (+500円/日)

・貸出時、返送時ともに送料無料

・安心の補償プランが無料で付帯(詳細…)

・ケーブル、バッテリー等の付属品(一覧…)


豊富な機能に充実の基本性能。ルンバのフラッグシップモデル

2015年に登場したルンバのフラッグシップモデル(最上級モデル)です。

強力な清掃能力に加え、大容量バッテリーによる長時間清掃が可能になりました。効率的な掃除も行えるため、広い住宅にお住まいの方におすすめのルンバです。購入前に是非レンタルでお試しください。

Smart 家中のフロアをくまなくキレイに

iAdapt2.0 ビジュアルローカリゼーション

本体に搭載したカメラと、フロアトラッキングセンサーなど 多彩なセンサーでフロア全体をナビゲーション。ルンバ自身の位置を把握し、家中のフロアをすみずみまで清掃します。

Clean 清掃力を向上させるテクノロジー

AeroForce クリーニングシステム

特殊素材のローラーがゴミを浮上らせて、ハイパワーモーターユニットで強力に吸引するルンバ独自のクリーニングシステム。吸引力は最大10倍(※)まで向上しました。 ※700シリーズとの比較(アイロボット社調べ)

Simple さらに使いやすく、さらにシンプルに

Home アプリ

iRobot Home アプリを使えば、別の部屋のルンバを遠隔で操作したり、清掃モードの設定やスケジュールの管理、外出先から清掃を開始することも可能です。

「iRobot Home アプリ」を使用するにはルンバがWi-Fiネットワークに接続している必要があります。

iRobot Home アプリをダウンロードするには、App StoreまたはGoogle Playで「iRobot Home」を検索してください。

デュアルバーチャルウォール

ルンバの進入を制限したい場所に赤外線の見えない壁を作るほか、 円形の進入禁止エリアをつくるヘイローモードでペットの水飲み場等も避けることができます。

ルンバの選び方

「スケジュール機能」「ゴミサイン」「ゴミセンサー」など、モデルごとに搭載されている機能が異なります。 「900」「800」などのシリーズごとに特徴や価格帯が分かれているため、まずはどのシリーズが自分に向いているかを考えてみても良いでしょう。

ルンバを選ぶ際のポイントを詳しく見る

ロボット掃除機ルンバの最高峰!ルンバ900シリーズの性能やおすすめポイントを比較 | RentioPress

ルンバ980写真付レビュー!800シリーズとの違いを比較検証 | RentioPress

最新ルンバi7+を徹底解説!2つの新技術,デメリット,北米での口コミなど今知りたい情報をまとめました - RentioPress

ルンバ最新16機種を一覧表でカンタン比較!5つのポイントで比較したおすすめも紹介 - RentioPress

ルンバとブラーバを併用してピッカピカにお掃除!メリットと注意点を徹底解説 | RentioPress

詳細仕様

サイズ
直径35.3cm、高さ9.2cm
重さ
約3.9kg
電源方式
充電式リチウムイオン電池
充電時間
約3時間
集塵方式
ダストビン式(紙パック不要)
稼働時間
最大120分
自動充電
スケジュール設定
バーチャルウォール
ゴミフルサイン
ダブルゴミセンサー
HOMEアプリ
ヘイローモード
ライトハウス機能
-

実際のご利用レビュー

4.4
29件のレビューによる平均です
チーズかまぼこ様より
投稿日 2019/06/26

この商品について5.0

  • 購入したいです

Roombaは有名ですが、なかなかの価格なので、家族を説得するためにレンタルしました。実際に使ってみて大満足でした!購入を迷ってる方はレンタルしてみては。

サービスについて5.0

  • 対応が親切でした
コメントがありません
匿名様より
投稿日 2019/05/02

この商品について3.0

1人で勝手に動くので、便利ですが、説明書にあるように、自分で充電器までは戻りませんでした。また、絨毯を少し傷つけたようです。

サービスについて5.0

  • 予約が簡単でした
  • 商品がキレイでした
  • 返却が簡単でした
  • また使いたいです

予約も返却も簡単で言うことなしです。また利用したいです。

franzneko様より
投稿日 2019/04/23

この商品について4.0

  • 性能に満足しました

なるほど、百点ではないが、お掃除がとてもラクになった。ルンバ君(980)に働いてもらうために床にものを置かないクセも、いいしつけ教育(→自分に)。残念だなと思うのはダストボックスのゴミを捨てる動作。ここ、紙パックにならないだろうか(或いは選べないだろうか)というところ。自分は今、マキタのコードレスクリーナーを使っているが、それより前はダイソンをを使っていた。確かに掃除性能は抜群なのだが、ダストボックスやその吸い込み系周辺のメンテナンスがとてもめんどくさいと感じた。ダストボックスのゴミを捨てる時、「ポイ捨て」は出来ず、ホコリが周辺に飛び散るし、風向きによっては自分にふりかかる(ホコリで室内ではゴミ捨ては出来なかった)。また、ボックス周辺を小さいブラシとかでお世話してあげないとホコリがとれないし、この作業でもホコリが自分にかかる。さらにダストボックスそのものの取り外しや取り付けにコツが必要で(これは自分だけかもしれないが)いやになり(2015年頃の製品なので改善されているかもしれない)、マキタの紙パック式に乗り換えた。こちらはゴミをみることなく、殆どホコリの舞い上がりもなく(あるんだろうがほぼみえない)ても「ポイ」と捨てることができる(お掃除性能も必要充分だった)。もちろんたまにはブラシでキレイにする必要はあるが、ダイソンほどではない。現在、ルンバとブラーバのどちらにするか検討中、どっちかなあ。

サービスについて5.0

  • 予約が簡単でした
  • また使いたいです
  • 梱包が丁寧でした
  • 商品がキレイでした
  • 返却が簡単でした
  • 対応が親切でした

ありがたいサービスですねえ。

おすすめ商品

おすすめ商品