CANON EOS 90Dとタムロンの便利ズームレンズ(18-400mm)のセット 一眼レフ

ひとまず使ってみたい
お試し利用

3泊4日レンタル料金
(税/送料込)

21,000

お試し利用
リユース品

貸出時、返送時ともに送料無料

利用の途中でそのまま購入™
購入ご希望の際は別途お問合せください

4泊5日以上にも延長可能(+1,000円/日)

補償込み
除菌の実施
カード決済のみ(詳細…)

その他レンタルに関するQ&A

生まれ変わったAPS-Cの王道一眼レフ

キヤノンでは直近でミラーレス一眼カメラの開発を中心に行っており、ここ最新は一眼レフによる製品開発のペースが低下していました。しかし、EOS 90Dは、一眼レフモデルにおける久々の中上位モデルとして、これまで安定した性能とコストパフォーマンスに人気を集めていたEOS 80Dの後継機として、大きな進化とともに実用的な一眼レフカメラとして誕生しました。

従来より大幅に進化した撮影性能

EOS 90Dでは、従来のEOS 80Dよりも大幅に進化した撮影性能が魅力的です。従来よりも大幅に増加し、APS-Cセンサー搭載モデルとしてはこれまであまり存在しなかった3000万画素を超える領域を実現。また、最新の映像エンジン「DIGIC8」を搭載していることで、画像処理の面でも性能が向上し、高感度撮影においても従来よりも優れたノイズ処理、階調表現を実現しています。また、連続撮影速度に関しては、これまでAPS-Cセンサー搭載モデルにおいて最上位であるEOS 7D Mark IIと同等となる最高約10コマ/秒を実現し、至るところで従来モデルよりも進化を体感できます。

初心者に優しい機能も搭載

モデルのクラスとしてはハイアマチュア以上向けとなるEOS 90Dですが、初心者にもおすすめできるほど、簡単で使いやすい操作性が魅力的です。EOS Kissシリーズなどで搭載され、視覚的にカメラ設定を行うことで好評であった「クリエイティブアシスト」もEOS 90Dには搭載され、はじめてのカメラとして使用しても困ることはありません。逆にカメラを趣味にしてしまうと、エントリーモデルでは満足できない未来が誰しもに訪れるため、中上位モデルを最初に使うことで撮影できる画における満足度も高くなるでしょう。

● 実写レビューはこちら

Canon EOS 90D実写レビュー。久々のキヤノン最新一眼レフを使って感じた圧倒的な性能の進化 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

● 関連記事はこちら

[2019年]キヤノンおすすめ一眼レフカメラ5選!今、一眼レフを選ぶ理由を解説 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

[最新]キヤノンおすすめレンズ9選。まずは揃えておきたいレンズを性能と価格から徹底紹介 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

初心者が気になるフルサイズとAPS-Cの違いを徹底解説。画質、画角、対応レンズに大きな違いあり - Rentio PRESS[レンティオプレス]

初心者でもすぐ分かる一眼レフの選び方!4つのポイントから理想のカメラを見つけよう - Rentio PRESS[レンティオプレス]

[2019年]初心者向けおすすめ一眼レフ6選!カメラ選びで大切なポイントを解説 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

詳細はメーカー公式サイトをご確認ください

3泊4日レンタル料金(税込)

21,000円

送料無料で今すぐご注文

詳細仕様

有効画素
約3250万画素
撮像画面サイズ
APS-C(約22.3×14.8mm)
レンズマウント
キヤノンEFマウント
AF方式
専用AFセンサーによるTTL二次結像位相差検出方式
測距点
クロス測距点:最大45点
測距輝度範囲
EV-3~18
ISO感度
ISO100~25600
シャッター速度
1/8000~30秒
連続撮影速度
最高約10コマ/秒
画面サイズ/ドット数
ワイド3.0型/約104万ドット
大きさ
約140.7(幅)×104.8(高さ)×76.8(奥行)mm
質量
約701g(バッテリー、カードを含む)

おすすめ商品

おすすめ商品

実際のご利用レビュー

この商品はまだレビューがありません。