CANON EF 16-35mm F2.8L III USM 広角ズームレンズ

3泊4日レンタル料金(税込)

29,800円

+215,800円でそのまま購入も可能(詳細…)

・4泊5日以上にも延長可能 (+2,500円/日)

・貸出時、返送時ともに送料無料

・安心の補償プランが無料で付帯(詳細…)

・アルコールによる除菌作業の実施(詳細…)

・ケーブル、バッテリー等の付属品(一覧…)

カード決済のみ(詳細…)

表現の幅を広げる広角レンズ

EF 16-35mm F2.8L III USMがカバーする焦点距離域は、16mmから35mmと標準レンズよりも広角域となっています。そのため標準レンズよりも広い範囲を写すことができるため、風景写真や建物内の写真撮影などに最適です。普段写すことのできない画角を実現するため、表現を幅を広げることに効果的なレンズでもあります。

開放F2.8の明るさを実現

EF 16-35mm F2.8L III USMでは、絞り開放値F2.8を実現している非常に明るいレンズです。同焦点距離域を保有しているEF 16-35mm F4L IS USMは開放F値がF4と数段階暗いレンズとなるため、ボケ味を活かした撮影や暗い場所でシャッタースピードを上げたい場合にはこちらのEF 16-35mm F2.8L III USMがおすすめです。

Lレンズというブランド力

レンズとしての品質はもちろん、キヤノン独自で高級レンズの部類として存在するLレンズであることも、こちらのレンズの魅力です。広角レンズや標準ズームでのLレンズには、ブラックのボディを基調とし、レンズ先端近くに赤い線がレンズを一周していることが特徴的です。見た目にもプレミアム感が出るのもLレンズのメリットです。

(文 / Atsushi Yoshioka)

● 実写レビューはこちら

Canon EF16-35mm F2.8L III USM実写レビュー。EFレンズの王道にして最高峰の広角レンズを徹底検証 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

● その他関連記事はこちら

[2020最新]一眼カメラにおすすめの広角レンズ11選。写真撮影の幅を大きく広げる広角の魅力を徹底解説 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

[2019年最新版]キヤノンの一眼レフでおすすめ広角レンズ7選。これを使えばあなたの作品の幅が広がる - RentioPress

[2020年]初心者向けおすすめ一眼レフ6選!カメラ選びで大切なポイントを解説 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

詳細はメーカー公式サイトをご確認ください

3泊4日レンタル料金(税込)

29,800円

送料無料で今すぐご注文

詳細仕様

焦点距離
16-35mm
開放絞り値
F2.8
レンズ構成
11群16枚
最短撮影距離
0.28m
フィルター径
82mm
最大倍率
0.25倍 (35mm時)
最大径
φ88.5mm
長さ
127.5mm
質量
約790g
最小絞り
F22

実際のご利用レビュー

この商品はまだレビューがありません。

おすすめ商品

おすすめ商品