SONY ビデオカメラ HDR-CX680

3泊4日レンタル料金(税込)

6,980円

4.842件のレビュー

・4泊5日以上にも延長可能 (+500円/日)

・貸出時、返送時ともに送料無料

・安心の補償プランが無料で付帯(詳細…)

・ケーブル、バッテリー等の付属品(一覧…)

カラー

Rentioがおすすめする定番商品です  

残容量を気にせず撮れる64GBの内蔵メモリ

下位モデルの多くは32GBで、画質を上げすぎると1時間余りの撮影時間になることもあります。数時間以上の利用であれば気持ちに余裕を持って撮影できる64GBモデルをおすすめします。

普段ビデオカメラを使わない方でもブレにくい

多くのモデルに搭載されている「空間手ぶれ補正」よりも一段上の「空間光学手ブレ補正」を採用。当店の中でも最上位級の手ぶれ補正性能です。通常ブレが発生しやすいズーム撮影時に特に効果を発揮します。

広い範囲を画面に収めることができます

他モデルに比べて広角なレンズを搭載しており、狭い室内で被写体との距離がとれない時でも全景を映しやすくなります。

疲れにくい軽量モデル

高性能ゆえに最軽量級のCX480等と比べると若干重くなります。しかしそれでも305gと軽量な部類に入るため、手持ち撮影でも比較的疲れにくいものとなります。

ズームしてもブレない、「空間光学手ブレ補正」

レンズとセンサーが一体になり、カメラ本体が動いても空間光学ユニットがバランスを保つので、ズームしても、動きながらの撮影でも、手ブレを抑えて安定した映像を撮れるのが、ソニー独自の「空間光学手ブレ補正」。そこへ新たに「インテリジェントアクティブモード」を搭載。ワイド撮影時は約15倍ブレない安定した映像を実現しました。

撮りたい範囲がちゃんと入る広角レンズ

広い範囲を一度に捉えられる、最大広角26.8mmのレンズを搭載。狭い室内などで被写体との距離がとれない時や、運動会や発表会などで横に広く全景を撮りたい時に活躍します。

奥でも手前でも素早くピントを合わせる「ファストインテリジェントAF」

ソニー独自の空間被写体検出方式により、従来のオートフォーカス速度に比べて、大幅な高速化を実現。ズームやカメラの向きを変えた際に効果を発揮。撮影チャンスを逃しません。

ビデオカメラの選び方

「ズーム倍率」「手ブレ補正」「バッテリー」「内蔵メモリ」の4つがポイント!

選び方ポイントを詳しく見る 色々な機種の特徴を比べる ※Rentioが運営するお役立ちサイトにリンクします

SONYハンディカム よくあるご質問

Q. どれくらいの時間撮影できますか?

付属のバッテリー容量及び内蔵メモリーに録画可能な時間は、お届け時の標準画質でそれぞれ2時間ほどです。詳細な録画可能時間を確認したい場合は、こちらのページをご覧ください。

録画時間が足りない場合は、本体の稼働時間をレンタル用の追加バッテリーにて延ばす必要と、その分を記録するための記録用のSDカードが必要になります。

※SDカードにつきましては、お客様ご自身でご用意頂いても問題ございません。

また、お近くにコンセントをご用意可能な場合は電源供給しながらの撮影も可能ですが、撮影可能時間を延ばした分だけSDカード等で記録可能時間を確保する必要がございます。

Q. バッテリーはフル充電されていますか?(予備バッテリー含め)

当店にて一度フル充電はしておりますが、自然放電がございますのでお届け時には少し減ってしまっている可能性もございます。 充電のイメージ画像はこちらのページをご覧ください。

Q. 充電はどのように行いますか?

本体にバッテリーを装着し、本体から伸びているUSBケーブル(ビルトインUSBケーブル)を、同梱付属品のUSBサポートケーブル(延長ケーブル)を使い延長し、付属のACアダプタ(USBコンセント)に差し充電する形となります。

充電イメージはこちらのページをご覧ください。

Q. 撮影した動画はどのように保存するのですか?

パソコンに取り込む、DVD・ブルーレイディスクレコーダーに取り込む等の方法がございます。 それぞれご注意点がございますので、詳細はこちらをご覧ください。

※レコーダーへの取り込みにはお手持ちのレコーダーがexfatに対応している必要がございます。詳細は上記ページをご確認下さいませ。

Q. カメラ本体以外で撮影に必要なものはありますか?

ビデオカメラ本体だけで撮影は可能です。バッテリーも付属しています。

なお内蔵メモリー搭載機種の場合、記録メディアを用意しなくても撮影は可能ですが、別途SDカードをご用意いただくことでSDカードへの録画保存も可能です。
SDカードのよくある質問はこちらをご覧ください。

定点撮影の場合、こちらのページで三脚もレンタルできます。

Q. おすすめの機種を教えてください。

撮影シーンにより異なります。

発表会やセミナーなど、三脚を使用しての撮影の場合、リーズナブルなHDR-CX480でもキレイな映像の撮影が可能です。
運動会などの手持ち撮影の場合には、高性能な手ぶれ補正機能が搭載されているHDR-CX670などがおすすめです。

FDR-AX30は重く高価ではありますが、高性能なブレ補正機能に加えて4Kの高画質撮影が可能です。

 

持ち運び用のケース(非純正)に入れてお届けします。ケースは写真と異なる場合があります。

もう買い替える?SONYのビデオカメラ「HDR-CX680」と旧モデル「CX675」「CX485」を比較してみた | RentioPress

[2018年度版] ビデオカメラ20機種の比較と選び方 | RentioPress

撮影前に覚えておきたい!AVCHDとMP4の違い | RentioPress

詳細はメーカー公式サイトをご確認ください

詳細仕様

イメージセンサー
1/5.8型 Exmor R CMOSセンサー
総画素数
251万画素
手ブレ補正機能
空間光学方式
内蔵記録メディア容量
64GB
本体質量
約305g

実際のご利用レビュー

4.8
42件のレビューによる平均です
より
投稿日 

この商品について5.0

コメントがありません

サービスについて4.0

ACアダプタと予備バッテリーを標準にして欲しい。

より
投稿日 

この商品について5.0

  • 性能に満足しました
  • 操作が簡単でした
  • また借りたいです

スイッチひとつで、簡単録画。画面の長押しでオートフォーカスと操作が単純で分かりやすい。

サービスについて5.0

  • 予約が簡単でした
  • 梱包が丁寧でした
  • 商品がキレイでした
  • 返却が簡単でした
  • また使いたいです

支払い方法が多岐に渡り、使い勝手がいい。
コンビニ返却ができて楽ちん。

より
投稿日 

この商品について5.0

  • 性能に満足しました
  • 操作が簡単でした
  • コスパが良かったです
  • また借りたいです

急にビデオカメラが必要になり、借りましたが、スムーズで!最新型のカメラを借りられたので、とても助かりました。自身のビデオカメラの扱いが慣れてない中ですが、そこそこの画像が取れたので大満足です。また、借りたいと思います。

サービスについて5.0

  • 予約が簡単でした
  • 梱包が丁寧でした
  • 商品がキレイでした
  • 返却が簡単でした

イレギュラーなことは発生しなかったので、特に問題なくスムーズに利用でき、なにより来た箱で返すというのが、簡単で良かったです!

セットで借りられる商品

おすすめ商品

おすすめ商品