JHS Pedals Morning Glory V4

 往復送料込みの料金です (内訳)

種類:点検済みリユース品

返す手間なし「そのまま購入™」
+27,000円でそのまま購入も可能

最終日の24時までたっぷり使える

8泊9日以上にも延長可能(+300円/日)

その他レンタルに関するQ&A

種類:点検済みリユース品

3ヶ月目以降ならいつでも返却可能

13ヶ月目からはお支払い不要
返さなくても月額料は最大12ヶ月分まで

利用の途中でそのまま購入™
ご利用月数に応じた金額で購入も可能

その他レンタルに関するQ&A

商品について

補償込み
除菌の実施

長年に渡り賞賛を受けるトランスペアレントオーバードライブ

コントロールを見ていくと、VOLUME、DRIVE、TONEそしてGAINが配列されています。VOLUMEコントロールは、出力レベルをコントロールするマスターとして機能します。V4における一つの改良点として、V3と比べて2倍のヘッドルームをこのコントロールに追加しました。DRIVEコントロールは、時計回りに回した分だけオーバードライブが得られます。このコントロールの設定を上げると、トレブルの量が若干増加します。TONEコントロールは基本的なハイパス・フィルターとなっており、時計回りに回すとトーンがより明るくなります。逆に反時計回りに回すと暗くなります。GAINトグルスイッチは、新しいブーストモードとして機能します。このモードは全体的によりパワフルでローエンドが強調されており、DRIVEノブの設定が高めだとMorning Gloryのあらゆるバリエーションの中でもよりハイゲインなトーンを生み出します。また、このトグルスイッチの設定はステータスLEDが赤色に点灯することで表示され、ペダルの右側に配置されている”Remote Gain”と表示された1/4″ジャックでリモートコントロールが可能です。この機能によって、ライブ中でもGAINトグルスイッチの瞬時の切り替えが可能となります。使用するエフェクトボードにスペースがないときにも、通常のトーンを設定し、2つ目のトーンに瞬時にRedリモートで切り替えることが出来るのです。ブライト(HI)・カット・トグルスイッチは、同じくペダルの側面に配置されていますが、簡単にアクセスでき、また邪魔になりません。このスイッチは少しトーンがブライトな傾向にある機材を使用するときや、より高めのゲインのドライブサウンドを出すときに有効です。インプットジャックは右側面の下側に、またアウトプットジャックは左側面に配置されています。

詳細はメーカー公式サイトをご確認ください
お試し利用(税込/8日間〜)
3,800
月額制で利用(税込/3ヶ月〜)
2,800円/月額

詳細仕様

サイズ
56.0.mm x 109.2mm x 38.1mm
電源
DC9V センターマイナス
消費電流
100mA

この商品はまだレビューがありません。