NIKON Z50 ボディ ミラーレス一眼

3泊4日レンタル料金(税込)

8,980円

・4泊5日以上にも延長可能 (+800円/日)

・貸出時、返送時ともに送料無料

・安心の補償プランが無料で付帯(詳細…)

・アルコールによる除菌作業の実施(詳細…)

・ケーブル、バッテリー等の付属品(一覧…)

カード決済のみ(詳細…)

最新ZシリーズからDXフォーマットモデルが誕生

ニコンの一眼カメラにおいて最新シリーズかつミラーレス一眼タイプを採用しているZシリーズより、初めてDXフォーマットを採用したモデルであるZ50が誕生しました。Zシリーズで既にラインナップに存在するZ7とZ6はどちらもフルサイズセンサーを搭載したFXフォーマットでしたが、Z50ではAPS-Cセンサーを搭載したDXフォーマットとしてZシリーズにおけるラインナップ拡充を図ります。

初心者に寄り添った操作性、機能性が魅力

Nikon Z50 Creative Picture Control

ミラーレス一眼らしい小型・軽量ボディを実現しながら一眼レフ時代から定評のある使いやすい操作性を継承しています。更に初心者にも使いやすいように「自分撮りモード」やフィルター機能となる20種類の「Creative Picture Control」が搭載され、簡単に美しくフォトジェニックな作品撮影を実現します。

妥協のない高画質

Nikon Z50は、レンズマウントにZ7/Z6共通の大口径、ショートフランジバックのZマウントを採用しており、専用設計されたNIKKOR Zレンズを使用することで抜群の高画質を体感することができます。また、最新の画像処理エンジンEXPEED 6や高速かつ高精度のAF性能を兼ね備え、非常に優秀な撮影性能を体感することができます。

(文 / Atsushi Yoshioka)

● 実写レビューはこちら

Nikon Z50実写レビュー。Zシリーズにおいて初めてDXフォーマットを搭載したミラーレス一眼の誕生 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

● 関連記事はこちら

[2019年]話題の最新ミラーレス一眼カメラ16モデルを徹底比較! - Rentio PRESS[レンティオプレス]

2019年最新おすすめミラーレス一眼カメラ9選!初心者でも失敗しないカメラの選び方 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

一眼レフとミラーレス一眼を比較検証!両者の本当の違いを初心者向けに徹底解説 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

[最新]ミラーレス一眼におすすめのレンズ16選!初心者が知りたいカメラレンズの選び方 - Rentio PRESS[レンティオプレス]

詳細はメーカー公式サイトをご確認ください

3泊4日レンタル料金(税込)

8,980円

送料無料で今すぐご注文

詳細仕様

有効画素数
2088万画素
撮像素子
23.5×15.7mmサイズCMOSセンサー(APS-C)
レンズマウント
ニコン Z マウント
常用ISO感度
ISO100~51200
連続撮影速度
最高約11コマ/秒
ボディ内手ブレ補正機構
-
Wi-Fi
Bluetooth
液晶モニター
チルト式3.2型TFT液晶モニター
大きさ
約126.5(幅)×93.5(高さ)×60(奥行き)mm
質量
約450g(バッテリーおよびSDカードを含む)

実際のご利用レビュー

この商品はまだレビューがありません。

おすすめ商品

おすすめ商品