RentioPress

Nikon Z50実写レビュー。Zシリーズにおいて初めてDXフォーマットを搭載したミラーレス一眼の誕生

#カメラレビュー #ミラーレス一眼 #APS-C #Nikon(ニコン)
公開日 最終更新日
Nikon Z50実写レビュー。Zシリーズにおいて初めてDXフォーマットを搭載したミラーレス一眼の誕生

フルサイズミラーレス流行の波に乗るべく新たに開発されたNikon Zシリーズ

この先もNikon Zシリーズでは、フルサイズセンサーを搭載したミラーレス一眼の開発を進めて行くのかと私自身は思いましたが、2019年11月22日に発売となった新製品「Nikon Z50」APS-Cセンサーを搭載したモデルになりました。

今回はNikon Z50を実際に使用してミラーレス一眼としてのサイズ感や実力を検証していきます。

Nikon Zシリーズ最新モデルが登場

2018年秋にニコンにおけるミラーレス一眼カメラとして誕生したZシリーズ。

これまでに高画素モデルであるZ7スタンダードモデルであるZ6が発売されてきましたが、これらはどちらもフルサイズセンサーを搭載していました。

当初は今話題のフルサイズミラーレス一眼に特化したシリーズかと思いましたが、今回ご紹介していくZ50は、ZシリーズながらAPS-Cセンサーを搭載していることが特徴的です。

Nikon Z6の実写レビューはこちら

Nikon Z6実写レビュー。激戦フルサイズミラーレス市場に満を持して参入したニコンの最新モデルを徹底解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

フルサイズ路線から一転してAPS-Cセンサーを搭載

Nikon Z50 APS-Cセンサー

ソニーやキヤノン、パナソニックが展開するフルサイズミラーレス一眼に並んで存在感を見せているNikon Z6/Z7ですが、キヤノンにおけるEOS RシリーズやパナソニックにおけるSシリーズとは異なり、ニコンではZシリーズにおいてフルサイズ機で統一しない方向性を見せました。

各社ミラーレス一眼カメラの開発については発展途上の段階で、今後の展開が各社で大きく異なるところですが、ニコンではミラーレス一眼シリーズの最新モデルとして、APS-Cセンサーを搭載したZ50を発表しました。

Zシリーズのイメージを崩さないまま、ライト層にも気軽に扱うことができるモデルとして発表されています。

外観レビュー

ここからはNikon Z50における大きさや重さ、デザインなどの外観面について実機を使用してご紹介していきます。

一眼レフでは実現できなかった携帯性

Nikon Z50 携帯性

これまでニコンでは多くのAPS-Cセンサーを搭載した一眼レフカメラの開発を行ってきました。

今回ご紹介しているNikon Z50は、小型・軽量が特徴の一つでもあるミラーレス一眼のタイプとなっています。

Nikon Z50でもミラーレス一眼らしいコンパクトさを感じることができ、その大きさはこれまでの主流であった一眼レフと比較すると大幅に軽量化を実現しています。

一眼レフの良いところを受け継いだ操作性

Nikon Z50 操作性

一眼レフから全てを大きく変えた訳ではありません。

Nikon Z50では、一眼レフ開発で培った使いやすさを追求した操作性を継承し、ボディにおけるボタン配置やダイヤルの使い勝手など、ニコンらしさを感じることのできる操作性を実現しています。

また、撮影時の操作で必要なボタンやダイヤルは、シャッターボタンの周囲およびボディ上部と背面の右側に寄せており、カメラを構えた際にカメラを支える右手だけで操作のほとんどを完結することができる設計になっています。

大型3.2型タッチパネルディスプレイを搭載

Nikon Z50 液晶モニター

背面の画像モニターには、3.2型104万ドットの大型・高精細モニターを搭載し、タッチパネルも採用したことからスマートフォンのような直感操作も可能としています。

また、モニターではチルト式の可動モニターを採用しており、上下の広い範囲で自由な角度調整が可能となっています。

また、画像モニターを下方に180°展開することで、カメラ側で自動的に自分撮り専用画面へと切り替わり、セルフタイマーの設定と露出補正の設定を行うことができます。

性能レビュー

続いてカメラの本質となる撮影性能面についてご紹介していきます。

カメラボディとしてはこれまでFマウントで展開されてきた一眼レフよりもコンパクトを実現していましたが、画質や各シーンにおける撮影性能についてご紹介しています。

高画質への妥協のないニコンの伝統

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR, F4.8, ISO1000, 66mm, 東京都内

Nikon Z50 Shooting in Night time

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F5, 1/60, ISO2500, 33mm, みなとみらい地区

ニコンでは、伝統的に撮影性能へのこだわりや挑戦への意識が高く、常に高いクオリティを実現しています。

今回のNikon Z50においてもフルサイズ機であるZ7/Z6と共通の大口径でレンズ開発における自由度が高くなるショートフランジバックのZマウントを採用しています。

構造面で優れていることからFマウントよりも更に質の高いレンズ開発が可能となったNIKKOR Zレンズを使用することで、伝統と最新技術が合わさった高画質を得ることができます。

既に発売となっているZマウント用のレンズも共通のマウントであることから使用することができ、今後着実に増えていくZマウント用レンズという将来性にも可能性を感じます。

思い描く理想へ近づける[Creative Picture Control]

Nikon Z50 Creative Picture Control

Nikon Zシリーズになってからフィルター機能として搭載されている[Creative Picture Control]ですが、Nikon Z50でも一押しの機能として搭載されています。

[Creative Picture Control]では、画像における仕上がりのイメージを調整することができるフィルターで、これまでは撮影後にフィルター加工が必要であることや、RAW現像による調整が必要でしたが、撮影時に[Creative Picture Control]を使って仕上がりイメージを確認しながら撮影することができます。

様々なフィルターが用意されていますが、そのどれもが色々なシーンで使うことのできる優しくも印象的なイメージへと仕上げてくれます。

初心者だけにとどまらない性能や機能性

Nikon Z50 レビュー

Nikon Z50は、使い勝手の良い操作性や[Creative Picture Control]などの機能面などから初心者にもおすすめできるカメラですが、初心者だけに留まらず、既にカメラを趣味にされている中級以上の方にもおすすめできるモデルです。

この辺りの対応ユーザー層の幅広さはニコンならではとも言えるでしょう。

上記でご紹介した性能・機能面以外にも細かいシャープネスの調整が可能である「ピクチャーコントロールシステム」の搭載や、撮影シーンに合わせてカメラが最適な設定を自動的に行ってくれる16種類のシーンモードなど、カメラを簡単で気軽に使いたい初心者の方から、細かい部分まで調整したいこだわりを持った方まで、誰もが満足できるモデルです。

Nikon Z50フォトギャラリー

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR, F5.6, ISO2800, 190mm, 東京都内

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F18, ISO6400, 39mm, 田町駅

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F11, ISO1400, 50mm, 田町駅

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F8, ISO100, 36mm, 東京都内

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F4.5, ISO280, 28mm, 東京都内

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F5.6, ISO100, 29mm, 東京都内

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F5.6, ISO180, 22mm, 東京都内

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F5.6, ISO200, 28mm, 東京都内

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F8, ISO400, 30.5mm, 東京都内

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F11, ISO110, 19.5mm, 浜松町駅周辺

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR, F11, ISO100, 72mm, 浜松町駅周辺

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR, F11, ISO320, 190mm, 浜松町駅周辺

Nikon Z50 Shooting in Tokyo

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F6.3, ISO400, 50mm, 東京都内

Nikon Z50 Shooting in Night time

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F4.5, 1/60, ISO3600, 27.5mm, みなとみらい地区

Nikon Z50 Shooting in Night time

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F4.2, 1/60, ISO1600, 24.5mm, みなとみらい地区

Nikon Z50 Shooting in Night time

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F6.3, 1/50, ISO6400, 50mm, みなとみらい地区

Nikon Z50 Shooting in Night time

Nikon Z50, NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR, F4.5, 1/20, ISO6400, 28mm, みなとみらい地区

製品仕様表

モデル名Nikon Z50
撮像画面サイズAPS-C(約23.5×15.7mm)
映像素子型式ニコンDXフォーマットCMOSセンサー
映像エンジンEXPEED 6
有効画素数2088万画素
オートフォーカス方式ハイブリッドAF
測距点209点
常用ISO感度ISO100~51200
シャッター速度1/4000秒~30秒、バルブ
ボディ内手ブレ補正
連続撮影速度最高約11コマ/秒(※拡張時)
画面3.2型/約104万ドット
ファインダー0.39型/約236万ドット
Wi-Fi搭載
NFC搭載
Bluetooth搭載
大きさ約126.5(幅)×93.5(高さ)×60(奥行)mm
質量(バッテリー等含む)約450g

ミラーレス一眼市場で存在感を発揮できるか

Nikon Z50 レビュー

まだ歴史の浅いNikon Zシリーズですが、これからが勝負の時と言えるでしょう。

既に大きな盛り上がりを見せているミラーレス一眼市場ですが、どのメーカーが優位な状況に立てるかというのは現段階では何もわからないと言えます。

ソニーは既に多くの製品を開発しており、現時点では優位ですが、追いかけるようにキヤノンやニコンも持ち味である技術力を活かした製品開発を進めています。

発展途上だからこそどのメーカーにもチャンスはありますが、ZシリーズにおいてAPS-Cセンサー搭載のモデルを発表したというのは、一つの変化として面白みを感じるところです。

フルサイズセンサー搭載モデルで下位モデルを作るわけではなく、APS-Cセンサー搭載モデルとして発表したことは直接的なライバルとなるキヤノンとは少々異なる戦略で、今後のユーザーによる反応が気になるところです。

その他ミラーレス一眼カメラ関連記事

2019年最新おすすめミラーレス一眼カメラ10選!初心者でも失敗しないカメラの選び方 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

一眼レフとミラーレス一眼を比較検証!両者の本当の違いを初心者向けに徹底解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

気になるカメラはまずレンタルでお試し

今回ご紹介してきたNikon Z50は、早速レンタルでお試しすることが可能です。

Rentioでは、話題の最新ミラーレス一眼カメラから、定番のモデルなど、豊富なラインナップから自由に選んでレンタルすることが可能です。

新しいカメラというのは実際に使ってみて決めたいものですよね。失敗しないカメラ選びのためにもレンタルでもお試しがおすすめです。

是非この機会にRentioで気になるカメラをレンタルして、失敗のないカメラ選びに役立ててください。

[レンタル] NIKON Z50 ボディ ミラーレス一眼 – Rentio[レンティオ]

関連のオススメ記事

よく読まれている記事 一眼カメラカテゴリのランキング

ピックアップ記事