RentioPress

FUJIFILM X-A5を実写レビュー!初心者にやさしい操作性と色表現力に自信あり

公開日 最終更新日
854view
FUJIFILM X-A5を実写レビュー!初心者にやさしい操作性と色表現力に自信あり

各メーカーからさまざまなミラーレス一眼カメラが登場しています。

大手メーカーではキヤノン、ソニー、オリンパスなどがミラーレス一眼カメラに力を入れていますが、伝統あるメーカーである富士フイルムもデジタルカメラの開発に積極的です。

今回は富士フイルムの中でも初心者向けモデルとして販売されている「FUJIFILM X-A5」を実写して使い心地や、操作性、画質などをレビューしていきます。

富士フイルムのミラーレス一眼カメラ

富士フイルムの一眼カメラは全てミラーレス一眼として販売されているのも特徴の一つです。上級者向けのモデルから初心者向けのモデルまで、幅広いラインナップを展開しています。

そして富士フイルムは、昔よりフィルムの開発で培った独自の技術により「色表現」を得意とします。

フィルム時代の名残を感じさせる「フィルムシミュレーション」などの独自機能も搭載し、富士フイルムでしか再現できない写真の色表現力は人気を集める大きな要因です。

[最新版] 富士フイルムのミラーレス一眼カメラ全9機種の選び方。フィルムの質感を体感できる”色表現”の伝統技術 | RentioPress

FUJIFILM X-A5は初心者におすすめ

FUJIFILM X-A5 初心者向け

今回ご紹介するFUJIFILM X-A5は、富士フイルムの製品では最廉価モデルであり、これからカメラを始められる方やあまり使ったことがない初心者におすすめできるエントリーミラーレス一眼モデルです。

難しいと感じる撮影をサポートする操作性や、簡単に理想の写真を実現する機能性が充実しており、「デジカメ=難しい」という感覚を無くしてくれます。

3色から選べるおしゃれなカメラボディ

カメラ選びではデザインも重要になると思います。X-A5では、3色から選べるカメラボディが存在し、ブラウン・シルバー・ピンクからお好みのカラーを選ぶことができます。

持ち運びも楽な小型・軽量ボディ

FUJIFILM X-A5 小型 軽量

これまでの一眼カメラは大きくて重いという印象をお持ちの方も多かったと思います。最近のミラーレス一眼カメラは小型・軽量に特化したモデルが多く存在し、FUJIFILM X-A5もそのうちの一つです。

鞄の中でもスペースを取らない小型設計や、余計な重さを感じさせない軽量ボディは、まさに持ち運びに適したカメラといえるでしょう。

初心者モデルでも妥協しない高画質へのこだわり

FUJIFILM X-A5 高画質

FUJIFILM X-A5は初心者モデルとして販売されていますが、仕上がってくる写真の質に不満を感じることはないでしょう。

画質の決め手となるイメージセンサーは、大型のAPS-Cサイズセンサーを採用し、約2,424万画素の高画素とともに高画質な写真を実現します。

センサーサイズが大きいことで、暗い場所での撮影も光を多く集めることができることから有利となり、夜間撮影でも実力を発揮します。

富士フイルム独自の色表現技術

冒頭でもご紹介しましたが、富士フイルムはフィルム時代から色表現にこだわった独自技術を自信としています。デジタルカメラが一般的となった今でも富士フイルムの色表現技術は、デジタルカメラでも活かされ、大きな特長の一つとして挙げられます。

オートモードで撮影しても鮮やかながらくどさを感じない写真上での色味は、富士フイルムのカメラでしか出すことのできない表現力だと感じます。

カメラ内にはまさにフィルムを意識したとされる「フィルムシミュレーション」というモードが存在し、フィルム時代の独特な色表現もデジタルでも再現しています。

シーンに合わせてカメラが自動調整

「シーンポジション」では、人物・夜景・花火・夕焼け・花など、さまざまな撮影シーンに合わせてカメラが自動的に適切な設定へと調整してくれます。

これまで手動での設定でないと思い通りの撮影が難しかった夜景や花火などでもオートでキレイに撮影することができる初心者におすすめの便利な機能です。

直感的に操作できるボタン・ダイヤル配置

FUJIFILM X-A5 操作性

ディスプレイ上で設定することも可能ですが、カメラボディに存在するボタンやダイヤルを使った直感操作は、X-A5の魅力でもあります。

シャッターボタンの右手前には露出補正用のダイヤルも存在し、写真を明るくしたい場合や暗くしたい場合に直感的にすぐ操作することができます。

タッチパネル&チルト式液晶でセルフィー撮影も簡単

FUJIFILM X-A5 セルフィー撮影

液晶はタッチパネルディスプレイを採用し画面上でタッチ操作による設定変更やピント合わせ、撮影を行うことができます。

また液晶画面はチルト式となっており、180度反転させてセルフィー撮影などで役立ちます。レンズと画面を同時に自分に向けて撮影できるため、セルフィー撮影時に表情や画角を確認しながら撮影することができます。

レンズの操作感に違和感あり

FUJIFILM X-A5 レンズキット

レンズキットに付属されている「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」は便利な標準ズームレンズですが、ズーム操作が非常に遅く感じることがあります。

ズーム操作は一眼レフのような手動でズームリングを回転させて焦点距離を合わせるタイプではなく、左右にひねることでズームを調整するコンデジのような感覚となります。

ズームリングをひねってもズーム操作が行われないことも多々あり、急いで望遠側や広角側に変えたい時も対応できない場合もあります。

FUJIFIL X-A5で撮影した作例

ここからはFUJIFILM X-A5を使用して撮影した作例をご紹介していきます。

富士フイルム独自の色表現技術が分かるような作品を用意しています。是非ご覧ください。

https://portfolio.rentio.jp/post/177582131161/fujifilm-x-a5-xc15-45mmf35-56-ois-pz-ss

https://portfolio.rentio.jp/post/177582312596/fujifilm-x-a5-xc15-45mmf35-56-ois-pz-ss-1320秒

https://portfolio.rentio.jp/post/177582249206/fujifilm-x-a5-xc15-45mmf35-56-ois-pz-ss-1450秒

https://portfolio.rentio.jp/post/177582386901/fujifilm-x-a5-xc15-45mmf35-56-ois-pz-ss-1500秒

https://portfolio.rentio.jp/post/177582226506/fujifilm-x-a5-xc15-45mmf35-56-ois-pz-ss-1480秒

FUJIFILM X-A5製品仕様表

モデル名FUJIFILM X-A5
撮像画面サイズAPS-C(約23.5×15.7mm)
映像素子型式正方画素CMOSセンサー
有効画素数2424万画素
オートフォーカス方式インテリジェントハイブリッドAF
測距点7×13エリア
常用ISO感度ISO200~12800
シャッター速度1/4000秒~30秒、バルブ
連続撮影速度最高約6.0コマ/秒
画面3.0型/約104万ドット
Wi-Fi搭載
Bluetooth搭載
大きさ(幅)116.9mm×(高さ)66.7mm×(奥行き)40.4mm
質量(CIPA)約361g

FUJIFILM X-A5は満足する写真を撮影できる初心者向けカメラ

FUJIFILM X-A5 レビュー

FUJIFILM X-A5は、おしゃれなデザイン、小型・軽量ボディ、大型センサーによる高画質撮影、独自の色表現技術など、機能や性能を見てもとても充実しているカメラです。

充実の機能を保有しながら価格は平均的でも5万円台(レンズキット)を実現している非常にコストパフォーマンスの良いカメラです。

価格や性能はもちろんですが、私が特におすすめしたいのは富士フイルム独自の色表現技術です。

今回、作例撮影にてさまざまな花を撮影しましたが、これほど鮮やかながら自然な発色を実現するカメラは他メーカーでは見たことがありません。

撮影したその場で発色に感動するという点は、数ある初心者モデルのなかでもX-A5を選ぶ大きなメリットと言えるでしょう。

FUJIFILM X-A5をレンタル

今回ご紹介してきたFUJIFILM X-A5。購入前にお試しでレンタルしてみませんか?

家電レンタル「Rentio」では、X-A5をはじめとする人気のミラーレス一眼カメラを豊富なラインナップから選んでレンタルすることができます。

X-A5以外にも気になるカメラをレンタルすれば、どちらが自分に合っているのか比較することもできますよ。

ぜひこの機会にRentioを利用して話題のミラーレス一眼カメラを試してみてくださいね。

[レンタル] FUJIFILM ミラーレス一眼 X-A5レンズキット ピンク – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事 週間アクセスランキング

ピックアップ記事