Panasonic スチーマー ナノケア EH-SA9Aを使ってレビュー!人気のスチーマーでお肌の変化を検証

saki.a
saki.a

更新日2021/07/29

Panasonic スチーマー ナノケア EH-SA9Aを使ってレビュー!人気のスチーマーでお肌の変化を検証

家庭用の美顔器はたくさん市場にあふれています。

その中でもPanasonicのスチーマーは知名度も高く人気の商品です!

私も10年以上前にPanasonicのスチーマーを購入して母と共有していました。
その頃はまだ温スチームが出るだけのものだった気がします。

ですが、今販売されているスチーマーは多機能なものがたくさんあります。

そこで今回は、2019年11月発売のPanasonicのスチーマー ナノケア EH-SA9Aを実際に使用してみた、使い心地をご紹介します。

スチーマーってなに?

Panasonic スチーマー

スチーマーは、蒸気で肌を温めることで肌を柔らかくして毛穴をひらかせることができる美容家電です。

そのことによりスキンケア商品(化粧水・美容液など)を肌に浸透させやすくしてくれます

スチーマーだ単体での使用よりも、普段使っているスキンケアと一緒に使用していくことが大切です!

こんな方におすすめ

毛穴の汚れが気になる

化粧水や美容液の成分を肌に浸透させたい

フェイスケアしながらリラックスしたい

そんな悩みや思いがある方に、ぜひフェイススチーマーを試してほしいです!

Panasonicスチーマー ナノケア EH-SA9A

Panasonicスチーマーの多機能モデル「ナノケア EH-SA9A」は、温スチームと冷ミストの両方を出せることが特徴のスチーマーです。

7つの温冷コースで本格的なスキンケア

モードごとに自動で温冷が切り替わり、目的に合わせた本格的なスキンケアをすることが出来ます!

  • クレンジングモード・・・スチームでメイクをゆるめて落としやすく
  • クリア肌モード・・・みずみずしく明るい透明感のある肌へ
  • ハリ/弾力モード・・・引き締まったハリ感のある肌へ
  • 皮脂ケアモード・・・皮脂が気になる方に
  • バリア肌モード・・・肌の敏感な季節や肌のゆらぎを感じる人に
  • クイック温冷モード・・・時間がないときのお手入れに約7分の簡単ケア
  • 温スチームモード・・・温スチームのみ使いたいときに

精製水または水道水が使える

使用出来るお水は精製水か水道水ですが、公式でのおすすめは精製水です!

精製水は薬局などで購入することができます。(日本薬局方・コンタクト用どちらもOK)

水道水も使用可能ですが、水質によっては本体の寿命が短くなる原因になる可能性があります。

アロマの香りでリラックス

5つの香りから選べるタブレット(別売り)を使用すればアロマの香りを感じながらスチームをあてることができ、リラックスすることができます。

スチーマー ナノケア EH-SA9A実際に使ってレビュー

Panasonic スチーマー

スチームの吹出口は温スチーム吹出口2か所冷ミスト吹出口2か所です。

給水タンクに使用するモードに合わせてお水を入れて使います。今回私は普通の水道水を使用しました。

※タンクには3つの目盛りがついていてコースによって入れる水の量を変えます

3・・・【クリア肌】【ハリ/弾力】【皮脂ケア】【バリア肌】【温スチーム】

2・・・【クイック温冷】

1・・・【クレンジング】

Panasonic スチーマー

電源を入れたら、コース選択ボタンでコースを選択します。

使用中も、スタート/ストップボタンを押すことで途中で止めることができます。

実際にスチーマーを動かしている様子の動画

クレンジングコース

まずはじめにクレンジングコースを使ってみました。

はじめに20秒くらい温スチームをあててから、ジェルタイプのクレンジング剤をつけました。(使い方は自由なのでクレンジング剤のタイミングはお好みで)
結構スチームで顔がぬれるので近くにタオルなど拭けるものを準備しておいた方がいいかもしれません。

やり方は普段のクレンジングと同じ要領でやりましたが、普段は落ちにくいと感じる鼻の周りなどもスチームを当てながらだとドロドロと取れていきました。

3分のクレンジングモード終了後、洗顔をしましたがさっぱりときれいになりました!

クリア肌モード

クリア肌モード

クレンジングモードの後、一番ベーシックなクリア肌モードを使ってみました。

出てくる温スチームはクレンジングモードと同じですが、スチームを当てる時間が長くなるのではじめの6分でも肌がポカポカと温まりました

次に来る冷ミストは音がかなり大きくなりちょっとビックリしましたが、しっかり冷たいミストです!
思ったよりも顔がぬれてしまったので、冷ミストの後にタオルで水分を拭き取りました。

その後は温冷との繰り返しになります。

全部で約13分30秒と長いので私はスマホをいじりながら時間をすごしました。
スチーマーは動かせないので座った体勢になりますが、好きなことをする時間に使えます!

ただ少し音が大きいのでその辺は少し気になる方もいるかもしれません。

バリア肌モード

バリア肌モード

他のモードは温スチームと冷ミストの繰り返しなのですが、バリア肌モード温スチームと潤冷風の組み合わせだったので使用してみました!

基本は他のモードと変わりませんが、潤冷風(微量のミストを含み、肌温度を下げすぎない冷風)は冷ミストほど冷たさは感じません。

他のモードのような温冷の温度差はあまりないので終始心地よい感じでスチームを当てることが出来ます。

肌あたり感が優しいので初めての方もバリア肌モードから挑戦してみるのもいいかもしれません!

その他のモード

今回、クレンジング・クリア肌・バリア肌モードを使用してしみました。

その他のハリ/弾力・皮脂ケア・モードも温冷の組み合わせは変わりますが、出てくるスチームに変わりはありません。

お肌もその日のコンディションによって変化します。

コンディションに合ったモードを選べば、理想のお肌の状態を目指せると思います。

こんな使い方も!

公式の使い方ではありませんが、温スチームをあてながら普段使っているアルガンオイルでトリートメントをしてみました。

使い心地は普通にオイルトリートメントするよりもすべりがよく気持ちよく感じました。

リラックス目的ならこんな使い方をしてみてもいいかもしれません

今回はオイルを使ってみましたが、お手持ちのアイテムと組み合わせて使うとより楽しくケアできると思います。

まとめ

スチーマーは、手軽に使用できるのにお肌の変化をより早く実感できると思います。

私も使ってみて、翌朝肌を触った感じに驚きました。

スチーマーを当てるだけで、難しい技術は必要ないのでスキンケアとして簡単に取り入れられそうですね。

まずはレンタルでお試し

簡単に取り入れられると言ってもすぐに購入!というのは迷ってしまう方もいますよね。

自分のライフスタイルに合うかどうか一度試してから購入を検討したいという方もいるはず!

家電レンタルサービスのRentio(レンティオ)ではPanasonic スチーマー ナノケア EH-SA9Aをはじめスチーマー各種をお試しレンタルすることが出来ます。

そのほか美顔器もレンタルすることができるので自分にあったスキンケア商品を見つけてみてはいかがですか?

[レンタル] パナソニック スチーマー ナノケア W温冷エステタイプ ピンク調 EH-SA9A-P – Rentio[レンティオ]

[レンタル] 美容家電 買う前にお試し – Rentio[レンティオ]

関連記事

Panasonic Beauty 美顔器のラインナップとおすすめの使い方をご紹介 – Rentio PRESS[レンティオプレス]
Panasonic イオンエフェクターEH-ST98 を使って効果をレビュー!おすすめの使い方や注意点も解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事美容家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事