リファビューテックレイズを2週間使ってレビュー!使い方や感想など詳しく解説します

saki.a
saki.a

公開日2021/10/18

リファビューテックレイズを2週間使ってレビュー!使い方や感想など詳しく解説します

オシャレな美容アイテムが揃っているブランドと言えばReFa(リファ)を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?

私もその一人で、以前リファから発売しているドライヤーリファビューテックドライヤーを使用してみてから虜になってしまいました!

今回、注目するのはリファの美顔器「リファビューテックレイズ」です!
肌の美しさを育む「肌育プログラム」を体験できる美顔器と聞いて、これは試してみたい思いレンタルしてみることにしました。

実際に2週間使って使用感などレビューします!

リファビューテックレイズの特徴

リファビューテックレイズはスキンケアと先端テクノロジーを組み合わせることで、どんな環境でもゆるがない肌へと導いてくれる美顔器。

1回5分!3STEPの肌育プログラム

「肌育」とはReFaが考える肌の美しさを育むこと

リファ ビューテックレイズは、1回5分の3STEPの肌育プログラムで弾むようなハリをたたえた健やかで美しい肌へ導きます。

リファビューテックレイズ

[STEP1] CLEANモード・・・イオンクレンジング振動の効果で、微細な汚れまで取り除きます。

[STEP2] MCモード・・・微弱電流「マイクロカレント」を発生させます。

[STEP3] RF-Wpulseモード・・・RF-Wpulseが、肌本来の美しさを呼び覚まします。

※肌の美しさを育むこと

独自テクノロジー「RF-Wpulse」

リファビューテックレイズ

異なる3つの周波数のパルスをかけあわせ、同時に照射する独自テクノロジーのRF-Wpulseモードを搭載。肌本来の美しさを「支え」「めぐらせ※1」「守る」力を高めます。

RF・・・業務用と同じ1MHzのRFが、肌を深部※2まで温めます
SONIC・・・超音波の微細な振動が肌深部※2にまで働きかけます
PI・・・イオンの力で美容成分を浸透※2させます

※1 角層までうるおいがめぐること
※2 角層まで

リファビューテックレイズの使い方

リファビューテックレイズ

手持ち電極をしっかり握り、電極ヘッド全体が肌に触れるようにゆっくり動かします。

使用中は肌から離さないよう注意しましょう。

リファビューテックレイズ

CLEANモード/1分

1.コットンストッパーを外し、コットンを装着する
リファビューテックレイズ

2.化粧水をコットンに浸み込ませる
3.モードボタンを長押ししてCLEANモードを起動させる
4.1~6の順に1回ずつあて流しする

リファビューテックレイズ

MCモード/1分

1.CLEANモード使用後、自動的にMCモードの待機状態に切替わります(モードボタンを押して手動での切替も可能)
2.美容液などを手に取り、顔・首筋に軽くのせる
3.モードボタンを長押ししてMCモード起動(背面のLEDが黄色に点灯)
4.1~6の順に1回ずつあて流しする

リファビューテックレイズ

RF-Wpulseモード/3分

1.MCモード使用後、自動的にRF-Wpulseモードの待機状態に切替わります(モードボタンを押して手動での切替も可能)
2.美容液などを手に取り、顔・首筋に軽くのせる
3.モードボタンを長押ししてRF-Wpulseモード起動(背面のLEDが赤色に点灯)
4.レベル切替ボタンを押し、温感レベル(5段階)を調節する
5.1~5の順に5回ずつあて流しする

リファビューテックレイズ

使用上の注意

メイクを落としてから使用する

防水仕様ではないので、浴室での使用はNG!

1日1回5分(CLEAN/MCモード×各1分・RF-Wpulseモード×3分の合計)を目安に、週3回までの使用にする
(連日の使用は避けて1日以上は間隔をあけるようにしましょう)

・肌が乾燥していると肌感知できず動作しないことがあるので、必ず化粧品(化粧水/ジェル等)を使用する
(※必ず水性の化粧品を使用してください!オイル・スクラブ系の使用はNGです)

リファビューテックレイズを2週間使ってみました!

リファビューテックレイズ

今回リファビューテックレイズRentio(レンティオ)でレンタルして2週間実際に使ってみました!

CLEANモード

はじめにCLEANモードから使用します。

CLEANモードはコットンを付けて使用。(コットンにたっぷり化粧水やジェルを付けます)
私は化粧水をつけました。

電源を入れてCLEANモードを選択しただけでは何も変化はありませんが、お肌に当てると青色のLEDが点灯しました。
肌にしっかりあたっているのを確認しながら、本体をお肌の内から外に向かって動かしていきました。

CLEANモードは約1分で終わるのであっという間。
普段の洗顔&クレンジングでは落としきれていなかった汚れが取れている気がしました。

※使用後のコットンの写真を撮ってみました
リファビューテックレイズ

MCモード

次はMCモードです。

CLEANモードが終わると自動的にMCモードの待機状態になります。
MCモードはコットンなしで使用するので、この時にコットンを外します。

顔全体に化粧水をつけてから使用しました。
MCモードを起動してお肌に当てると黄色のLEDが点灯。

かなり細かな振動がきてお肌がブルブルと震える感じです。
その振動が動かしていくにつれて気持ちよくなっていきました!

MCモードも約1分なのであっという間で、使い始めて2回目くらいまでは要領がつかめず、お手本のように動かす前に1分が終わってしまいました。

コツをつかんでからはしっかり時間内にケアできました。

RF-Wpulseモード

最後にRF-Wpulseモードです。

RF-Wpulseモードは、お肌にあてると赤色のLEDが点灯。

初めはレベル1で使用してみました。レベル1はほんのり温かくなる感じです。

慣れてきたら少しずつレベルを上げていきました。
レベル5にしてみたとき、はじめはちょっと熱く感じたのですが本体を動かすのにも慣れてきたらスムーズに動かせて熱さも心地いい感じになりました。

RF-Wpulseモードは約3分なので、他の2つのモードよりもじっくりあてられました。

リファ ビューテックレイズを使ってみた感想

今回実際にリファ ビューテックレイズを使って感じた良かった点・少し気になった点をそれぞれまとめました

使ってみて良かった点

お肌がツルツルになるのを実感

使う回数が増えるにつれてお肌がツルツルになったように感じました。

また、朝使ってそのままメイクをしたのですが化粧ノリも良かったように思います。

短時間のケアで習慣化しやすい

3STEPトータルで5分なので日常生活のルーティンにも馴染みやすいと思います

私も2週間洗面台に置きっぱなしで使っていたのですが、スキンケアの前に自然と手に取って使っていました。

たまにコットンを付ける作業が面倒でMCモード→RF-Wpulseモードと2つのモードで使うこともありました(笑)が楽しく使用出来ました。

オシャレなデザイン

やっぱり見た目がオシャレなのが個人的には高ポイントでした!

毎日使うものだからこそ、オシャレなものを身近に置くというのは良いなと思いました。

化粧水よりもジェルのほうがいいかも

今回2週間使ってみた際、少しとろみのある化粧水を使ったのですがお肌との密着感を考えるとジェルの方が向いてるかなと思いました。(ReFa公式から専用ジェルも出ています)

好みの問題もあるので、使用していく中で自分に合った化粧品を選ぶのが良いと思います。

使ってみて気になった点

クールモードも欲しかった

クールモードもあると、より良かったなと感じました。

お肌のクールダウンは自分ではなかなか難しいので今の機能にプラスしてあると嬉しかったなと思います。

ACアダプターを付けてほしかった

とても細かいことなんですが、付属品の中にACアダプターがなく自分で用意する必要があります。

充電する際にいちいち用意するのは面倒なので、付属してほしかったです。

まとめ

今回、リファ ビューテックレイズを2週間使用してみました。

見た目もオシャレな美顔器なので、洗面台に置いてあるだけでウキウキしてしまいました。
もちろん見た目だけでなく、美顔器としてもとても魅力的で使い続けることが出来ました。

今回はレンタルだったので2週間の使用でしたが、購入も検討したいなと思う美顔器でした!

レンタルでもお試し出来ます

リファ ビューテックレイズはRentio(レンティオ)でレンタルすることが出来ます。

色々な美顔器を使って来ましたが、美顔器には相性があると実感しました。

長期的に使うものだからこそ!自分に合った納得のいく美顔器を購入するのがおすすめです。
そのためには、実際に使ってみるのが一番いいなと思います。

ぜひ一度、レンタルで試してみてはいかがですか!?

[レンタル] ReFa BEAUTECH RAISEリファビューテックレイズ ホワイト – Rentio[レンティオ]

[レンタル] 美容家電 買う前にお試し – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事美容家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事