ReFa(リファ) ビューテックドライヤーを使ってレビュー!オシャレで人気なドライヤーの効果は?

saki.a
saki.a

公開日2020/10/26

ReFa(リファ) ビューテックドライヤーを使ってレビュー!オシャレで人気なドライヤーの効果は?

公開日

ReFa(リファ)と聞いてどんな商品を思い浮かべますか?
美顔ローラーシャワーヘッドなど様々なものが浮かびますよね。

そんなリファのヘアドライヤーが最近、人気を集めています!!

今回はその“リファ ビューテックドライヤー”を実際に使用してみたいと思います。

どんな効果があるのか?メリット・デメリットも含めてご紹介します。

ReFa BEAUTECH DRYER(リファ ビューテックドライヤー)の特徴

ReFa ドライヤー

プロフェッショナルな技をReFa独自のテクノロジーで再現しているのが、リファ ビューテックドライヤーです!

髪の温度を自動で調整する「プロセンシング」と「ハイドロイオン」で自宅でプロの技術を実現します。

リファ独自技術の「プロセンシング」とは?

美容室でセットしてもらうと髪の毛のサラサラしっとり具合に驚くことありますよね。
もちろん、シャンプーやトリートメントの力もありますが美容師さんのドライヤー技術はなかなか素人には真似できないものです。

そのプロの技をテクノロジーの力で再現したのが「プロセンシング」です。

ReFa プロセンシング

ReFa プロセンシング

髪の毛を傷めてしまう原因のひとつがドライヤーの熱高熱によるたんぱく質の変性やオーバードライによる水分量の低下が髪を傷める大きな理由となっているのです。

「プロセンシング」は対象物センサーが髪の温度を感知し、温風と冷風を自動で切り替えてくれます。
それにより髪の温度を約60℃以下にキープすることができ、髪を熱のダメージから守ります

ドライヤーから「ハイドロイオン」が発生!

ReFa ドライヤー ハイドロイオン
リファ ビューテックドライヤーからは「ハイドロイオン」が発生します!

「ハイドロイオン」とは高密度炭素×イオナイザーの融合で生みだされる水イオンです。

ドライヤーの内部には純度99.9%の高密度炭素とイオナイザーを搭載。
高密度炭素に専用のヒーターを付けることにより温まりやすくなり遠赤外線を放出。さらにイオナイザーで空気中の分子をイオン化させます。

どんな効果があるの?

髪の毛の悩みは人により様々ですよね。
カラーによるダメージ・乾燥によるパサつき・ツヤがないなど。

リファ ビューテックドライヤーはそんな様々な髪の毛の悩みを解決する2つのモードを搭載!

しっとりさせたい時は<MOISTモード>ふんわりさせたい時は<VOLUME UPモード>とその日の気分によっても変えることが出来ます。

ReFa(リファ)ビューテックドライヤーのレビュー!

ReFa BEAUTECH DRYER
箱は高級な靴が入っているようなしっかりしたつくりで大きいです!
付属品などは少なくとってもシンプル。

商品を見た瞬間の感想は「かわいい」と思いました!
なかなかドライヤーを見てかわいいと思うことはないのですが、このリファのドライヤーは本当に見た目がかわいく上品なつくりで驚きました。

<付属品>
●本体
●ノズル
●説明書

リファビューテックドライヤーの使い方

ReFa BEAUTECH DRYER
●電源ボタン・・・電源ボタンを押してオンにします。

ReFa BEAUTECH DRYER

●センシングボタン・・・プロセンシング(自動温度調整機能)を切り替えられます
●モードランプ・・・送風モードを切り替えます


●センシングインジケーター/モードインジケーター・・・設定中のモードやプロセンシング機能のONOFFがここに表示されます

ドライヤーの音

音の大きさの感じ方は個人差があると思いますが、そんなにうるさいと感じませんでした。

リファのドライヤーを使用してみての感想

実際に乾かしている様子

before/after

リファ ビューテックドライヤー

毛先のまとまり方の違いがよくわかると思います。

プロセンシング機能がすごい!

まず驚いたのは乾かしている時に「熱い!」と感じることが一度もありませんでした。
髪の温度を60℃以下に保つプロセンシングがしっかり効いています。

熱いと感じることがないので髪とドライヤーの距離を常に一定に保つことが出来ました。
また少し髪にノズルが近づきすぎたとしてもすぐに温風から冷風に変わるので大丈夫でした!

乾かしながら温風/冷風を切り替える手間がいらないので簡単に髪を傷めずに乾かせました。

サラサラの髪に

髪を乾かしている最初の方はあまり変化を感じませんでしたが、後半になると髪の手ぐしの通り具合の違いを感じました。

↓髪の毛全体が乾いた頃の動画です

この動画は使い始めて2日目ですが、ヘアオイルなどはつけていません!
普段は髪を乾かす前にヘアオイルを付けているのですが、つけなくてもこれくらいサラサラになりました
当日も違いは感じましたが、私は翌日の方がより違いを実感しました。

毎朝、軽くドライヤーでセットするのですがセットが必要ないくらいまとまっていたのでブラシでとかすだけで充分でした。

MOISTモード/VOLUME UPモード

MOISTモードVOLUME UPモードを両方使って比較してみました。
リファ ビューテックドライヤー

ん~ちょっと違いがわかりづらいですね(笑)
触ってみた感じも少し質感が違うような・・・変わらないようなといった感じでした。

もしかすると、乾かし方に少しコツが必要なのかもしれません。

デザインが好き

これは完全に個人的な感想ですが、ドライヤー自体のデザインをとても気に入りました。

初めて開けた時も「かわいい」と思いましたが、実際に使っている時もすごく気分が良く楽しく使えました。
毎日使うものだからこそ、見た目が気に入るかどうかも重要なんだなと改めて思いました。

Refaドライヤーのメリット・デメリット

メリット

「プロセンシング」機能でプロの技が自宅でできる

温風/冷風(髪を60℃以下に保つ)を自動で切り替えてくれるというのがとても髪の毛に優しいです!
他のドライヤーにも似た機能を持つものもありますが、乾かしていて少しは熱いと感じることがあったのですがリファのビューテックドライヤーは一度も熱いと感じることがなく快適に乾かすことが出来ました。

仕上がりに満足

乾かし終わったときの手触りやまとまり具合がとても良いです。
その日だけでなく、次の日もそのまとまり感が失われなかったのもGOODです!

見た目の可愛いさ

リファの商品にはシルバーのキラキラしたものが多いですが、ビューテックドライヤーもそのキラキラ感があります。
キラキラ感×ホワイトがとてもシンプルでかわいさがあり毎日使うときに楽しい気持ちにしてくれそうです。
リファ ビューテックドライヤー
ホワイト以外にも他のカラーもあります。
※ピンク/BCmodel・シルバー/サロン限定モデル

デメリット

本体が重たい(大きい)

本体の重さが695g(ノズル含まず)と少し重たいです。
手が小さめの女性の方などは乾かしている時にその重さに少し疲れてしまうかもしれません。

乾くのに少し時間がかかる

最近、速乾ドライヤーがたくさんありますがそれに比べると少し時間がかかる気がします。
実際に私の場合(肩にかかるくらいのセミロング)はしっかり乾かし終わるまで約8分ほどかかりました。
プロセンシング機能で温度が上がりすぎないようになっているので、温風で一気に乾かすものよりは遅くなるのかもしれません。

収納方法

折りたたむことが出来ないので、収納に少し場所をとります。
別売りでスタンドもあるので、立てかけて置けるスペースがある場合は問題ないかもしれません。

まとめ

リファ ビューテックドライヤー

今回、実際にリファ ビューテックドライヤーを使用してみてとっても気に入りました。

プロセンシングの機能が乾かしている時に気持ちが良くて、なおかつ仕上がりもサラサラになり大満足でした。
本体の重さなどは個人的にはあまり気にならず、快適に使うことが出来ました。

そして、何度も言っていますが・・・リファのドライヤーのデザインに惹かれました
今までドライヤーのデザインまで気にすることはほとんどありませんでしたが、気に入るデザインのものを使うだけでこんなに気分も違うんだなということも感じました。

リファ ビューテックドライヤーはとてもおすすめのドライヤーです!!

リファはレンタルで試すことができます!

リファのヘアドライヤー、気になりましたか?
ただ、気軽に買えるお値段ではないのですぐに購入するのは悩みますよね。

Rentioではリファ ビューテックドライヤーをレンタルすることが出来ます。
まずは一度試して、効果を実感してみるのも良いかもしれませんね!

ReFa BEAUTECH DRYER
「ReFa」の検索結果一覧 – Rentio[レンティオ]
[レンタル] ドライヤー 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事美容・ヘルスケア家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事