話題の「レプロナイザー 4D Plus」を使ってレビュー!実際の効果を検証

saki.a
saki.a

公開日2020/10/23

話題の「レプロナイザー 4D Plus」を使ってレビュー!実際の効果を検証

公開日

SNSなどで話題のドライヤーレプロナイザー 4D Plus

ドライヤーなのに価格が5万円台ととても高価で驚く方も多いはず!
実際にそんな金額を出すほど効果はあるの?と思っている方もいますよね。
私もその中の一人です。

今回は実際にレプロナイザー 4D Plusを使用してみてその効果を体験してみようと思います。

 

レプロナイザー 4D Plus

バイオプログラミング技術

バイオプログラミング技術とは、リュミエリーナ社が開発した独自技術です。

このドライヤーは他のドライヤーと開発の段階からアプローチ方法が違います。
物理学の研究を美容機器に応用したもので、髪内部に直接作用して髪質を向上させるといったものだそうです。
技術革命 | Bioprogramming Club

物理学×美容というのはなかなか結び付かないですよね?
私も何度もこの技術に関することを読んでみましたが正直よくわかりませんでした(笑)

ただ、レプロナイザー4D Plusの公式動画を見てみるとその説明のつかないことが効果として表れているのですごい技術なことは確かです!

どんな効果があるの?

レプロナイザーはバイオプログラミング技術を搭載しているため、使えば使うほどに髪にうるおいを与えつややかにしてくれます。
また、風量が強い温風にもかかわらず、髪内部までしっかり潤います。

また顔のリフトアップにも効果があると言われています。

レプロナイザー 4D Plus 本体レビュー!

レプロナイザー 4DPlus

レプロナイザーは、付属品は多くありませんが、箱自体が大きくてとっても高級感があります
そして、重さも結構ずっしりあります。

<付属品>
●本体
●ノズル
●フィルター
●説明書

レプロナイザー 4D Plusの使い方

レプロナイザー 4DPlus

レプロナイザー 4DPlus レプロナイザー 4DPlus

<ハンドル部分の左側>
●電源ボタン・・・コンセントを差すと赤く点滅し、オンにすると青く点灯します。

<ハンドル部分の右側>
●温風切替ボタン・・・温風(赤色に点灯) / 冷風(青色に点灯)を切り替えられます。
●風量切替ボタン・・・風量は3段階(強・中・弱)に変更できます。

レプロナイザーを使用してみての感想

実際に髪を乾かしている様子

仕上がりが全然違う

乾かし終わった髪を触ってみると、乾かす前と全く違うことがすぐにわかりました。
手触りが全然違って思わず「すごーい」と声が出てしまいました(笑)

毛先よりも頭に近い部分が特にサラサラとしていました。
(2ヶ月程カラーをしていないので、傷んでいない部分の方が効果が出たのかもしれません)

ドライヤーをかけただけで、ブラシなども一切使わない状体でしっかり毛先の方までまとまりました。
レプロナイザー 4DPlus
※頭の上の部分のツヤが違うのわかりますか?

乾きが早い

これは感じ方もあるかもしれませんが、しっかり風量はあるのに風当たりがすごく柔らくて心地よかったです。

そして、乾くのがとっても早かったです!
特別、風圧がすごくて早く乾くという感覚ではなく気づいたら乾いていると感じでした。

なんかとても不思議な体験をしている感覚になりました。

レプロナイザーのメリット・デメリット

メリット

・仕上がりが最高
過去に色々なドライヤーを使ってきましたが、レプロナイザーの仕上がりは本当に最高です。
しっとり・さらさら・てぐしでもまとまる!本当に感動しました。

・乾きが早い
普通のドライヤーだとしっかり乾かなくても、これくらいでいいかと思って途中で諦めてしまうことがあると思いますが・・・
レプロナイザー4D Plusを使用したらその悩みはなくなると思います。

・デザインがおしゃれ
見た目がカッコイイです!
ブラック×ゴールドはお部屋に置けばインテリアのひとつになりそうな感じです。
レプロナイザー 4DPlus
↑別売りのスタンドを使うとこんな感じで置くことも出来ます。

デメリット

・本体が重い
平均的なドライヤーに比べて少し重いです。
吹出部分(ノズルも含む)も長いのでより重さを感じるのかもしれません。
力が弱い方や、手が小さい女性には少し扱うのが大変そうです。

・ボタン操作が少し面倒
ハンドル部分の左右に分かれて電源ボタンと風量調節ボタンがついているので、ワンタッチというわけにはいきません。
操作に慣れるまで少々時間がかかるかもしれません。

・収納方法
折りたたむことが出来ないので、収納に少し場所をとります。
別売りのスタンドを使ってドレッサーなどにおける場合は問題ないと思います。

・価格
価格が52,000円(税込57,200円)とドライヤーにしてはかなり高額です。
買おう!と思うには少し勇気のいる価格かもしれません。

メリット・デメリットを上げてみたらデメリットの方が多くなってしまいましたが、ドライヤーの性能自体は間違いなく最高峰のものだと思います。
このデメリット部分をとらえるかが購入を検討するうえで重要かもしれませんね。

まとめ


実際にレプロナイザー4D Plusを使用してみて、その効果に本当に驚きました
SNSなどの投稿や口コミで見ているときは、そんなにいいの?と半信半疑でしたが、実際に使ってみることで自らそのすごさを体験することが出来ました。

美容室の帰りは髪の毛がしっとり・さらさらなのに数日経つと「あれ?元に戻っている」と思ってしまうことがあると思いますが、レプロナイザー4D Plusを毎日使用していたらその悩みはなくなると思います。
それくらいしっかりと効果が実感できるドライヤーだなと思いました。

ただ、私にとってドライヤーにしては価格が高く・・・
「よし買おう!」とまではなりませんでした。
でもこれが自宅で毎日使えたらなと、夢は膨らみました。

レプロナイザーはレンタルで試すことができます!

とっても高価なドライヤー・・・
いきなり購入するのはやっぱり、少し勇気がいりますよね。
そんな時は一度レンタルをしてその効果を試してみてはいかがですか?

Rentioではレプロナイザー4D Plusをレンタルすることが出来ます。
ぜひそのすごさを実感してみてください。

[レンタル] バイオプログラミング レプロナイザー ドライヤー 4D Plus – Rentio[レンティオ]
[レンタル] ドライヤー 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事美容・ヘルスケア家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事