レプロナイザー7D Plusを使ってレビュー!4D Plusと比較しておすすめを紹介します

saki.a
saki.a

公開日2021/10/11

レプロナイザー7D Plusを使ってレビュー!4D Plusと比較しておすすめを紹介します

高級ドライヤーの中でも特に人気の高いレプロナイザー!
お値段もかなり高いのにとっても人気ですよね。

以前、レプロナイザー4Dを使用してみて仕上がりにとても驚きました。今回はレプロナイザー7D plusを使ってみます。
大人気の秘密を探ってみたいと思います!


レプロナイザー7D Plus

レプロナイザーのドライヤー最大の特徴が、独自のバイオプログラミング技術。ですが実はこの技術、理解がとっても難しいんです。

簡単に言うと物理学の研究を美容機器に応用したもので、髪に直接作用してケアしてくれるものだそうです。

詳しくはわかりませんが、公式動画を見てみてください。すごい技術なことは間違いなさそうです!

たぶん理解は難しいので実際に使ってみて自分でこのすごさを実感してみるのが一番早いかもしれません。

レプロナイザーシリーズは4種類

レプロナイザー

レプロナイザーは現在、2D Plus/3D Plus/4D Plus/7D Plusの4種類あります。

2.3.4ときて次は・・・7!?なぜ?と思いますよね。

この数字は「バイオプログラミングレベル」を表しています。
レベルが高くなるほど、バイオプログラミング効果が高くなっていくそうです。

そう考えると4D Plusから7D Plusへの変化はかなり大きそうですよね!

ちなにみ私は以前、4D Plusを使用したことがあります。
4D Plusの使用感などは過去のレビュー記事を参考にしてみてください。

話題の「レプロナイザー 4D Plus」を使ってレビュー!実際に体験して実力を検証 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

レプロナイザー7D plusを使ってレビュー

<同梱内容>
・本体
・ノズル
・フィルター
・説明書

レプロナイザー7D plus実際の動画

使用してみた感想

まず持った感じとしては、4Dの時も感じましたが少し重いです。
約5分ほどで乾かし終わりましたが、やっぱり3分あたりで少し腕が疲れてしました(笑)
毎日使っていれば慣れてくるかなと思います。

乾かし始めは髪が濡れていて指どおりはあまりよくないのですが、結構早い段階から通るようになっていき、乾かしながら髪の毛がサラサラとしてくるのを感じました。

風量は3【強】からはじめて、ある程度乾いたら2【中】または1【弱】でCOOLにして整えるようにして使いました。
最後COOLを使うことでよりまとまりが出ました。

乾かしている感触としては4D Plusと違いはそれほど感じませんでしたが、仕上がりは違います。
1回使っただけでもツヤのある髪になった気がしました。

使用後の髪の毛

レプロナイザー7D Plus

レプロナイザー7D Plus使用1回目の髪の毛です。

しっかり乾かしたのですが、パサつきはなく適度に水分が残りしっとりした感触です!
髪のメンテナンスを2か月ほどしていない状態での使用でしたが、髪の毛がサラサラになった感じがしました。

使用後の髪の毛動画でも!

動画の方がよりツヤ感が伝わると思います。

4D Plusと7D Plusどっちがおすすめ?

レプロナイザー比較

今回7D Plusを使ってみて、使用後の仕上がりの質は上がっていると感じました!

ただ・・・使っている最中の使用感としてはあまり4D Plusとの違いを感じませんでした。

そこで4D Plus7D Plusどっちを買ったらいいか迷ってしまう方に「どちらがおすすめか!」まとめてみました。

レプロナイザー4D Plusがおすすめの方

★髪の毛にツヤがほしい
★高級ドライヤーを試してみたい
★コストはできるだけ抑えたい
★最新のものにこだわりがない

レプロナイザーを試してみたいけど、そんなに高いのは躊躇ってしまう。
そんな方にはレプロナイザー4D Plusがおすすめです!4D Plusでも十分に違いを感じられると思います。
(それでも4D Plusもお高いですが。)

新しい機種にこだわらない方にとっては、多少お値段も下がっているので良いと思います。

レプロナイザー7D Plusがおすすめの方

★髪の質に大きな悩みをもっている
★やっぱり新しいものを試したい
★値段よりも質が大切
★海外で使用する予定がある

どうせ使うなら最新のモデルが良いという方はレプロナイザー7D Plusがおすすめです!

やはり仕上がりはとても良かったので、髪の毛の質に悩みがある方は7D Plusのすごさを体験してみるのが良いと思います。

また2つの機種のスペック面での一番大きな違いは海外での使用です。
4D Plusは変圧器などを併用しなければいけませんでしたが、7D Plusは海外での使用が可能に。海外出張や海外旅行にも持っていきたいと考えている方には嬉しいですよね。

いかがでしょうか?
4D Plusと7D Plus迷っている方の参考になればと思います。

ちなみは私は新しいもの好きなので、どうせなら7D Plusにしたいなと思いました!

レンタルで使い比べも出来ます!

レプロナイザー7D Plus!気になりましたか?
でもやっぱり高額なので、購入するには勇気がいりますよね。

Rentio(レンティオ)ではレプロナイザー7D Plusだけではなく4D Plusもレンタルすることができます。
実際に使ってみて、高級ドライヤーの威力を体験してみるのも良いと思います。

使ってみて自分のライフスタイルに合っているドライヤーか知ることが出来れば「購入して失敗した・・・」ということがなくなると思います。

ぜひ活用してみてください。

[レンタル] バイオプログラミング レプロナイザー ドライヤー 7D Plus – Rentio[レンティオ]

[レンタル] バイオプログラミング レプロナイザー ドライヤー 4D Plus – Rentio[レンティオ]
[レンタル] ドライヤー 一覧 – Rentio[レンティオ]

関連記事

話題の「レプロナイザー 4D Plus」を使ってレビュー!実際に体験して実力を検証 – Rentio PRESS[レンティオプレス]
ヘアビューロン 4D Plus [ストレート] 使用レビュー!話題のアイロンの実力を検証します – Rentio PRESS[レンティオプレス]
[最新] ドライヤーおすすめ10種を一覧表で比較!高級・コスパなど選び方も解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事ドライヤー・ヘアケアカテゴリのランキング

ピックアップ記事