リファカラット使用レビュー!顔から全身ケアできる美容機器の使い方と使用感を紹介

片平 奈菜
片平 奈菜

公開日2021/10/15

リファカラット使用レビュー!顔から全身ケアできる美容機器の使い方と使用感を紹介

美顔ローラーは、フェイスラインに沿って下から上に転がすだけで手軽にフェイスラインのケアができる美容機器。自宅でリラックスしながら使えるアイテムなので、一つは持っていたい。という方も多いのではないでしょうか?

さまざまな美顔器の中でも、特に人気が高いアイテムが「ReFa CARAT(リファカラット)」

今回は、リファカラットを実際に使ってレビューをしていきます。美顔器の購入を検討している方は、ぜひご覧ください。


リファカラットの特徴

リファカラットは、累計103冠(2009年12月25日~2018年12月28日におけるReFaの受賞実績)もの賞を受賞した美顔ローラーです。

360°のマルチアングル構造のローラーが顔や身体のあらゆる起伏にフィットして、肌を美しく引き締めてくれます。注目してほしいのは、次に紹介する4つの特徴です。

項目 スペック
サイズ(幅×奥行き×高さ) 約92×149×61mm
重さ 約190g
同梱品 本体、取扱説明書、ギャランティーカード、ガイドブック、ポーチ、クリーンクロス
公式税込価格 26,180円

エステティックメソット

リファカラットのエステティックメソット

エステティシャンの手技のような、つまんで流す動きをするダブルドレナージュローラー(※)が、肌を引き締めてすっきりとした印象にしてくれます。

360°のマルチアングル構造のローラーなので、顔や身体のどんな部位でもしっかりフィットしてくれます。

※ドレナージュとはエステティシャンの流れるような動きを表現したものであり、人体への効果効能を表現したものではありません。

マイクロカレント

リファカラットのマイクロカレント

リファカラットは、ハンドル部分のソーラーパネルから光を取り込み、微弱電流「マイクロカレント」を発生させます。

この微弱電流があるおかげで、さらにすっきりとした印象になります。

プラチナムコート

リファカラットのプラチナムコート

デリケートな肌に触れるローラーの表面には、美しい輝きを放つプラチナムコートが施されています。

キラキラと光った高級感のあるデザインなので、所有欲も満たしてくれます。ギフトにも適した製品ですね。

防水構造

リファカラットの防水性能

リファカラットはIPX7相当(JIS基準/水面下15㎝〜1mに30分間沈めても水が浸入しない)をクリアした防水仕様なのでバスタブ内でも使用できます。

ただテスト方法からも分かるように、お風呂で使う際には30分以内を目安に使うようにしましょう。また、使用後は布で水気を拭き取ることも忘れずに。

リファカラットで顔や首筋を転がしてみた!使い方も解説

リファカラットを実際に手にとって触りながら、具体的な使い方について確認していきます。

外箱からして高級感がありテンションが上がりますね。同梱物には持ち運びしやすいポーチと日々の手入れに使えるクロスが付属しているののが嬉しいですね。

正しい持ち方

リファカラットの持ち方

まずリファカラットの正しい持ち方ですが、ソーラーパネルを手で隠さないよう気をつけて、一番厚みのある部分を中心にしっかり握ります

握った状態でくローラーを転がしていくのですが、ここで一つポイントがあります。

ローラーが肌を吸い上げる力の強さは、ハンドルを持つ角度で調整できます。ハンドルを寝かせると弱くなり、直角に近いと強くなるので、痛くないくらいのちょうど良い角度を見つけましょう。

フェイスライン

フェイスラインを整えるときは、リファカラットを口角から頬骨の下を通って耳の横までの間で転がします。

表情筋の部分は、片方のローラーで頬を持ち上げるように口角から鼻横まで上下にやさしく転がしてください。

V字角度が70度に設計されたマルチアングル構造により、顔まわりもほどよくつまんでくれます。

ネックケア

リファカラットのネックケアの使い方

首筋(ネックケア)は、リファカラットを肩と首の付け根から頭に向かって上下に転がします。

より細かい部位ごとの使い方については、こちらの動画も参考にしてください

他にもデコルテ、腕、ウエスト、太ももなど全身の気になる部位をリファカラット一台でケアできるのも大きな魅力です。

リファカラットを使って良かった点

リファカラットを使ってよかったこと

リファカラットを一通り使ってみて、良かった点をいくつか紹介します。

半身浴しながら使えるのが嬉しい

リファカラットをお風呂でも使える

リファカラットは防水仕様が施されているので、半身浴をしながら顔や腕のマッサージができるのは嬉しいですよね。部屋ではしっかり時間をかけてケアすることが難しいので、お風呂のリラックスタイムでなら続けやすいです。

今まで念入りにケアをする習慣はなかったのですが、リファカラットが届いてから時間をかけて全身ケアをするようになりました。使い方もコロコロ転がすだけで難しくないのも続けやすいポイントですね。

充電不要なのも使いやすい

リファカラットは充電不要

リファカラットは充電式ではなく、ソーラーパネルから光を取り込んで微弱電流を発生させる製品です。

外出先でもバッテリーを心配することなく使えます。できるだけ太陽光が当たる場所で使用するのがおすすめです。

メイクの上からでも使える

リファカラットはメイクの上からでも使える

メイクを落とさなくても、リファカラットならそのまま使えます。まさに、いつでもどこでも使いえる手軽さが魅力の美容機器と言えるかもしれません。

拭き取り用のクロスが付属しているので、ローラーに付いたメイクや汚れも拭きとって手入れができます。

リファカラットを使って分かった注意点

リファカラットを使って分かった注意点

リファカラットを使用する上で気になる点もいくつかあったので、注意点として紹介します。

長時間の使用は控える

リファカラットは長時間の使用は控える

リファカラットの長時間使用はローラーで肌を擦りすぎてしまうため、10分間を目安にするのが良いでしょう。特にフェイスケアは、肌の状態を確認してから使用すると安心です。

ローラーの摩擦で肌に赤みや痒みが生じた場合は、すぐ使用を中止しましょう。

ハンドルの強さや角度に気を付ける

リファカラットはハンドルの強さや角度に気を付ける

上から下に向けてリファカラットを転がすときは、皮膚が下に引っ張られないようにできるだけ力を抜くのがポイントです。肌を下から上に持ち上げるイメージで転がすように使いましょう。

加えて、肌に対して90度以上の角度にすると吸い上げる力が強くなるため痛いときがあります。なるべくハンドルを寝かせた状態から始めて、様子を見ながら角度を付けてみてください。角度をつけるときも、強い力で激しく動かすと肌に負担がかかるためゆっくり動かすようにしましょう。

髪の毛を巻き込まないように気を付ける

リファカラットで髪の毛を巻き込まないように気を付ける

特にフェイスラインや首筋のケアをするときは、ローラーで髪の毛を巻き込まないように注意してください。

用意できる方はヘアバンドを付けてから行うのが良いでしょう。

2人で使用する際の注意点

リファカラットを2人で使用する際の注意点

背中や脚裏など1人ではケアしにくい部位に関しては、もうひとりにローラーを転がしてもらうこともあるかもしれません。

その際は、お願いされた方はリファカラットを持っていない手を、必ず相手の肌に触れ続けた状態で使用してください。素手で触れないとマイクロカレントが流れないためです。

手軽さが魅力の定番美容ローラー

気軽にエステなどに行けない昨今だからこそ、自宅で手軽に全身ケアできる美容ローラーの存在は大きいです。リファカラットはその美容ローラーの代表的な存在として、2012年に発売されてから高い人気を博しています。

高級感のあるパッケージやプロダクトデザインからも、自分自身へのご褒美に、誰かへのプレゼントにリファカラットを手にとってみてはいかがでしょうか?

美容家電は試してから購入できる

「買っても使い続けられるか心配」
「目的に合った製品なのか分からない」
そんな方は、お試しレンタルを通して購入を検討するのがおすすめです。

家電レンタルサービスの「レンティオ」なら、リファカラットを製造販売するエムティージー(MTG) 製品のレンタルをはじめ、様々な美容家電のレンタルも提供しています。

気に入った製品はレンタル期間中にそのまま購入することもできますので、まずはお試し感覚でレンタルしてみてください。

[レンタル] 美容家電 買う前にお試し – Rentio[レンティオ]

関連記事

デンキバリブラシ®を2週間使ってレビュー!効果的な使い方も動画で解説します – Rentio PRESS[レンティオプレス]

YA-MAN RF美顔器 フォトプラス 使用レビュー!使い方や実力を詳しく検証 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

ヤーマン メディリフト プラスを使ってレビュー!メディリフト・アクアとの違いも徹底解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

YA-MAN(ヤーマン)の美顔器の魅力!種類と選び方、使い方を紹介 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事美容家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事