高圧洗浄機とスチームクリーナーを比較!大掃除の場所や条件から選び方を徹底解説

naga
naga

公開日2018/12/26

高圧洗浄機とスチームクリーナーを比較!大掃除の場所や条件から選び方を徹底解説

公開日

年末大掃除の時期になりましたね!

Rentioでも掃除用品のレンタルがおかげ様で多くのご注文を頂いております!

お問合せを頂く事が多かったので今回はスチームクリーナー、高圧洗浄機どちらがどこの掃除に向いているのかをご紹介させて頂きます!

※個人的な主観でのお話となりますのでご案内以外にももちろんご使用方法は多数あります。

まず最初に高圧洗浄機をご案内致します!

高圧洗浄機ってどこの掃除に適しているの?

噴射してるところはよくみるけどどうやったら動かせるか接続の方法がわからなくて不安って方もたくさんいらっしゃると思います。

まずは画像で接続のイメージを確認しましょう!

実際どこを掃除するのに適しているかわからないというお客様も多かったので簡単にとはなりますが

家の外壁ベランダや家まわり

当店でレンタル頂くお客様で一番多いのはこの二つになると思います!

車の洗車、網戸の掃除等でも使用頂く事もありますね!

当店人気の機種がK3サイレントベランダクリーナーになりましてセットとしては、

レンタル付属品:本体(洗剤タンク、伸縮ハンドル、トリガーガンホルダ、本体側カップリング付)、取扱説明書、水道ホース3m、デッキクリーナー一式、自吸ホース、トリガーガン、高圧ホース(10m)、サイクロンジェットノズル、バリオスプレーランス

これらが付属で付いております。

※商品ご購入時の同梱物と違いますのでお気をつけくださいませ。

水圧の調整などで様々な場面で使える!

基本的には商品名の通り水に圧力をかけて勢いよく吹き付けてお掃除する物とはなりますがこちらの商品であればデッキクリーナーが付属してましてデッキクリーナーのご使用で水の飛び跳ねが少なく、噴射音が低減できるので、集合住宅のベランダなどの掃除にも最適です。

もちろんデッキクリーナーを使わずに噴射にて掃除頂く事も可能です!

ブロック塀や外壁等はサイクロンジェットノズル、バリオスプレーランスをご使用頂いて水を勢いよく噴射してお掃除して頂くのがお勧めです!

K3サイレントにつきましては50Hzの東日本用60Hzの西日本用と別れておりますのでご購入、レンタルお申込みの際はご注意を!

それでは次にスチームクリーナーのご紹介!

スチームクリーナーってどこの掃除に適しているの?

高圧洗浄機は圧で剥がして落とすのに対してスチームクリーナーとは高温のスチームで汚れを浮かせて落とすクリーナーとなります!

フローリングキッチンお風呂など室内のお掃除に適したクリーナーとなりまた、高圧洗浄機よりも軽いので女性の方でも使いやすい商品となります。

当店で人気の機種は家庭用スチームクリーナー SC2となりまして、

レンタル付属品:本体(スチームホース付き),延長パイプ×2本,ブラシ/ノズルヘッド,フロアノズル,ハンドブラシ,クロス/カバー

これらが付属で付いております。

非常に簡単に使えるが高温に注意!

使い方はシンプルで本体内タンクに水を入れて頂き電源を入れる事でしばらくたつと高温のスチームが出るようになります!

※約100℃のスチームとなりますので火傷にはご注意くださいませ。

高温のスチームで浮かせて落とす為洗剤なしで汚れ落ちが抜群です!

小さいお子様がいらっしゃるご家庭や洗剤を使いたくない場所でも安心してご使用頂けます。

最後に

個人的な感想となりますが高圧洗浄機は家の外、スチームクリーナーは家の中のお掃除に向いているなって思ってます!

もちろんそう決まっているわけではないですし場所によっては家の中で高圧洗浄機をご使用した方がいいケースもあるとは思いますが、もし思った場所の掃除でどちらがいいか迷った際はご参考になればと思います。

もちろん年末のみのレンタルではございませんので年明けのご利用もお待ち致しております!

まずはレンタルでお試しください!

[レンタル] 掃除家電 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事高圧洗浄機カテゴリのランキング

ピックアップ記事