RentioPress

チェキフィルムのサイズは3種類!値段の相場&安い中古フィルムの注意点を解説

公開日 最終更新日
チェキフィルムのサイズは3種類!値段の相場&安い中古フィルムの注意点を解説

チェキのフィルムは、カラー・白黒・キャラクター柄など様々ですが、じつは絶対に知っておくべきなのは3種類だけ!

チェキの機種ごとに使えるフィルムの種類が違うので、間違えて購入すると使えないことも。フィルム選びの際には、ここだけは必ずチェックしましょう!

そんなチェキのフィルムについて、対応機種、それぞれの価格、安く購入する方法、安い中古フィルムの注意点をまとめました!
 

チェキ本体の基礎知識と全機種の比較はこちらでチェック

[2019最新]おすすめチェキシリーズ全機種をまとめて比較!コスパ最強で人気のチェキはどれ? – RentioPress

チェキフィルムのサイズは3種類

チェキフィルムの3種類のサイズ

チェキのフィルム購入時に絶対に間違えてはいけないのが、フィルムサイズです。

チェキのフィルムにはサイズが3種類ありますが、機種によって使えるフィルムが異なります
もしチェキ本体とフィルムが間違っていたら使えませんので、必ずここだけはチェックして購入しましょう。

3種類でサイズが違うのは幅のみで、高さは一定です。
幅が変わることで撮影できる写真も変わってきますので、自分の撮りたい写真によってフィルムを選ぶことをおすすめします。

チェキフィルム instax mini

チェキフィルム instax mini

「チェキといえばこのサイズ!」とイメージする方も多いはず。もっともスタンダードなタイプがこちらのチェキフィルムです。
小さめのカードサイズがかわいく、インテリアや記念写真として人気が高いチェキフィルムです。

  • フィルムサイズ : 86×54mm
  • 画面サイズ : 62×46mm

本体の対応機種が多く、柄やキャラクターなどフィルムの種類も多数用意されているので、色々な種類のフィルムを使いたい場合はminiに対応している機種を選ぶといいでしょう。

チェキフィルム instax miniの対応機種

miniという名前がついている機種は、こちらの通常サイズのフィルムが使えます。

チェキフィルム instax SQUARE

チェキフィルム instax SQUARE

最近人気が上昇中なのが、こちらのチェキフィルム!正方形の画面サイズがおしゃれなスクエアチェキです。

画面サイズが大きめなので、自撮りや風景写真にもおすすめです。

  • フィルムサイズ : 86×72mm
  • 画面サイズ : 62×62mm

チェキフィルムの中では、比較的新しい商品のため、まだフィルムの種類は多くありません。
スクエアタイプのフィルムに対応している機種がこちら。

チェキフィルム instax SQUAREの対応機種

デジタルチェキ「instax SQUARE SQ20」や「スマホdeチェキ instax SHARE SP-3」など、最近発売された新商品を使えるのも魅力ですね。

チェキフィルム instax WIDE

チェキフィルム instax WIDE

集合写真や風景写真におすすめなのが、画面サイズが通常の約2倍の幅になっているこちらのチェキフィルムです!

L版写真に近いフィルムサイズで保管しやすいと好評です。

  • フィルムサイズ:86×108mm
  • 画面サイズ:62×99mm

WIDEフィルムは、対応している機種もフィルムの種類も少ないので、間違えないよう気をつけましょう。

チェキフィルム instax WIDEの対応機種

WIDEサイズのフィルムが使えるのは、現行品ではWIDE300のみです。

チェキフィルム3種類の新品価格相場

チェキフィルム 新品価格相場

チェキのフィルムは、サイズが違うこともあり、それぞれ価格が異なります。

基本的にサイズが大きいほど価格も上がるので、フィルムの値段を下げたい方はminiを選ぶのがおすすめです。

2019年1月時点でのそれぞれのチェキフィルムの価格相場を調査してみました!

チェキフィルム instax miniの価格相場

チェキフィルム instax miniの公式価格は、10枚入りで799円(税込)、20枚入りだと1,534円です。つまり、1枚あたり約77~80円です。

楽天やAmazonなどの通販サイトで確認すると、1枚あたり60~100円まで様々です。

新品の1枚単価が60円前後であれば、比較的安いと言えるでしょう。

チェキフィルム instax SQUAREの価格相場

チェキフィルム instax SQUAREの公式価格は、10枚入りで1,220円(税込)、20枚入りだと2,160円です。つまり、1枚あたり108~122円です。

楽天やAmazonなどの通販サイトで確認すると、1枚あたり100~130円まで様々です。

新品の1枚単価が100円前後であれば、比較的安いと言えるでしょう。

チェキフィルム instax WIDEの価格相場

チェキフィルム instax WIDEの公式価格は、10枚入りで1,780円(税込)、20枚入りだと3,240円です。つまり、1枚あたり178~162円です。

楽天やAmazonなどの通販サイトで確認すると、1枚あたり115~200円まで様々です。

新品の1枚単価が115円前後であれば、比較的安いと言えるでしょう。

チェキフィルムを安く買う方法は?

チェキフィルム をもっとも安く買う方法

フィルムの相場から、

  • miniなら1枚あたり60円前後
  • SQUAREなら1枚あたり100円前後
  • WIDEなら1枚あたり115円前後

であれば、比較的安いフィルムだということがわかりました。

それよりも安く購入したい!という方には、こんな方法もあります。

インターネットの最安ショップで大量購入する

多くのインターネットショップでは、大量購入すると1枚あたりの単価が割安になりいます。
そのため、複数人でまとめ買いするなど、一度に大量のフィルムを購入すればお得になります。

ただし、チェキのフィルムには使用期限がありますので、期限内に使いきれる枚数を購入するようにしてくださいね。

フリマアプリで安い中古を探す

最近流行りのフリマアプリでも、チェキのフィルムが大量に出品されています。

フリマアプリは余って不要になったフィルムを出品している人が多いので、新品を購入するよりも安く入手することができます。

ただし、フリマアプリで中古のフィルムを購入する際には気をつけたい注意点もありますので、必ず確認しましょう。

安いチェキフィルム購入時の注意点

チェキフィルム をもっとも安く買う方法

1枚単価が安いチェキフィルムを発見しても、すぐに飛びつくのはおすすめしません。
フィルムが余ってしまう・きれいに印刷されないなど、失敗してしまう可能性もあります。

安いチェキフィルムを購入する前に注意したいポイントをご紹介します。

大量購入で使いきれずフィルムが余ってしまうことも

結婚式やイベントなどでどうせたくさん使うから…と大量購入した結果、フィルムを使いきれずに余ってしまったという話もよく聞きます。

日常的にチェキを使う方でも、あまりにたくさんフィルムを買いすぎると期限切れになってしまうかもしれません。

フィルムが余ってしまうと、結果としてコストパフォーマンスが悪くなってしまいます。
自分が使いきれる枚数を購入するようにしましょう。

安い中古フィルムは期限切れの場合もある

中古のフィルム購入時に必ずチェックしてほしいのが、フィルムの使用期限です。

「期限切れ」と記載して出品していることもありますが、使用期限について記載がないこともあります。必ず事前に質問して確認するようにしましょう。

なお、期限切れのフィルムも使えないわけではありませんが、場合によっては印刷が薄かったり、白っぽくなったりすることもあります。チェキのフィルムはできるだけ期限内に使うのがおすすめです。

中古フィルムの保存状態はわからない

フリマアプリは個人間でのやり取りです。そのため、そのフィルムが出品者の家のどんな環境で保存されていたかは、知ることができません

未使用のチェキフィルムの保存は、「高温多湿を避け低湿な冷暗所で保管」が基本です。
カメラを扱うお店では、こういった基本的な保管方法を知っていますが、個人の方だと知らない場合も多いでしょう。もしかしたら日の当たる場所で保管しているかもしれません。

中古のフィルムの保存状態はわからない、というリスクを承知の上で購入しましょう。

送料別の場合そんなに安くないことも

中古品の場合、人によっては送料別で価格設定していることもあります。

チェキフィルムは比較的軽いのですが、箱のまま送るとかさばるので、送料が意外と高くつきます。
送料込の1枚単価で換算すると、新品を購入するのと大差ないことも

事前に送料もしっかり確認して、1枚いくらか?を確認してから購入しましょう。

まとめ:安すぎる中古には要注意!安い新品チェキフィルムがおすすめ

チェキのフィルムはたくさん買うと数千円はするので、なるべく安く抑えたいですよね。

ただし、安すぎるフィルムには要注意です。

「安く大量購入したけど余ってしまって結果として高くついた」「中古で期限切れのフィルムを購入したけど、じつは新品のフィルムとそんなに変わらなかった…」ということもありますので、自分が使う枚数分だけをなるべく安く手に入れるのがおすすめですよ。

なお、おすすめのチェキはこちらの記事でご紹介しています!ぜひ参考にしてみてください。
[2019最新]おすすめチェキシリーズ全機種をまとめて比較!コスパ最強で人気のチェキはどれ? – RentioPress

チェキ本体のレンタルで、チェキフィルムを同時購入できる!

結婚式やイベントでチェキを使いたいけど、本体とフィルムを両方購入すると高額なので迷っている…という方にはレンタルもおすすめ。

チェキレンタルのRentioなら、チェキが送料無料でレンタルできます。
もちろんフィルムも同時購入可能です。もしフィルムが余ってしまっても、箱が未開封なら返却可能なので安心です!

レンタルの方法や価格について、詳しくはこちらからチェックしてみてください!

[レンタル] チェキ・インスタントカメラ 一覧 – Rentio[レンティオ]

関連のオススメ記事

よく読まれている記事 チェキカテゴリのランキング

ピックアップ記事