Panasonic(パナソニック)ビデオカメラのバッテリー持ち時間まとめ!充電しながら撮影はできる?など気になる点も解説

kani
kani

公開日2021/08/23

Panasonic(パナソニック)ビデオカメラのバッテリー持ち時間まとめ!充電しながら撮影はできる?など気になる点も解説

ビデオカメラの撮影で不安な要素のひとつが「バッテリーの持ち時間」。

どれくらい持つのか、予備バッテリーがあった方がいいのか、充電しながら撮影できるのか…
いろいろ気になることがありますよね!

ということで今回は、Panasonic(パナソニック)のビデオカメラのバッテリー持ち時間をまとめてみました!

ソニーのビデオカメラバージョンはこちら▼

ソニーのビデオカメラ(ハンディカム)録画可能時間まとめ – Rentio PRESS[レンティオプレス]

バッテリー

パナソニックのバッテリーは、大きく分けて「小型軽量タイプ」と「長時間タイプ」があります。

長時間タイプについては対応機種が非常に限られているので、ほとんどの機種で使用可能な小型軽量タイプを紹介します。

バッテリーの種類

VW-VBT190-K

多くの機種で標準(付属品)となっているバッテリーです。

機種や撮影モードによって異なりますが、約1時間30分~2時間程度の持ち時間となっています。

  • 容量:1940mAh
  • 重量:約45g
  • サイズ:幅31.1×高さ23.2×奥行43.4mm

VW-VBT380-K

先述の「VW-VBT190-K」より容量の大きいバッテリーです。

こちらも機種によっては標準(付属品)のバッテリーとなっています。

VW-VBT190-Kの約2倍の持ち時間になっているので、VW-VBT190-Kでは持ち時間に少し不安があるという場合におすすです。

  • 容量:3880mAh
  • 重量:約84g
  • サイズ:幅31.1×高さ40.8×奥行43.4mm

連続撮影時間と実撮影時間

バッテリーの持ち時間を調べた時に「連続撮影時間」と「実撮影時間」がでてくることがあり、なんだこれ?となる方も多いかと思います。

連続撮影時間

撮影モードやスタンバイへの切り替え、ズーム等をせずに、録画機能のみでビデオカメラを動かし続ける時間です。

実撮影時間

撮影開始や停止、電源のON/OFF、撮影モードやスタンバイへの切り替え、ズームなどの操作をしたときの撮影時間となっています。

一切ズームをしないで撮影するということはあまりないかと思いますので、実撮影時間を参考にした方が良さそうですね。

製品ごとのバッテリー持ち時間

HC-WX1M/WZX1M

使用バッテリー 連続撮影時間 実撮影時間
VW-VBT190-K 約1時間40分 [約1時間20分] 約50分 [約40分]
VW-VBT380-K(付属) 約3時間35分 [約2時間45分] 約1時間50分 [約1時間25分]

※[ ]内の時間は、サブカメラON時のものです。
※HEモードで撮影したときの目安です。

HC-WX2M/WZX2M

使用バッテリー 連続撮影時間 実撮影時間
VW-VBT190-K(付属) 約1時間40分 約50分
VW-VBT380-K 約3時間35分 約1時間50分

※HEモードで撮影したときの目安です。

HC-VX1M/VZX1M

使用バッテリー 連続撮影時間 実撮影時間
VW-VBT190-K(付属) 約1時間40分 約50分
VW-VBT380-K 約3時間35分 約1時間50分

※HEモードで撮影したときの目安です。

HC-VX2M/VZX2M

使用バッテリー 連続撮影時間 実撮影時間
VW-VBT190-K(付属) 約1時間40分 [約1時間20分] 約50分 [約40分]
VW-VBT380-K 約3時間35分 [約2時間45分] 約1時間50分 [約1時間25分]

※HEモードで撮影したときの目安です。

HC-WXF1M/WZXF1M

使用バッテリー 連続撮影時間 実撮影時間
VW-VBT190-K 約1時間40分 [約1時間20分]〈約1時間50分〉 約50分 [約40分]〈約55分〉
VW-VBT380-K(付属) 約3時間35分 [約2時間45分]〈約3時間50分〉 約1時間50分[約1時間25分]〈約2時間〉

※[ ]内の時間は、サブカメラON時のものです。
※〈 〉内の時間は、ビューファインダー使用時です。
※HEモードで撮影したときの目安です。

HC-VX990M/VZX990M

使用バッテリー 連続撮影時間 実撮影時間
VW-VBT190-K(付属) 約1時間40分 約50分
VW-VBT380-K 約3時間30分 約1時間50分

※HEモードで撮影したときの目安です。

HC-VX992M/VZX992M

使用バッテリー 連続撮影時間 実撮影時間
VW-VBT190-K(付属) 約1時間40分 約50分
VW-VBT380-K 約3時間30分 約1時間50分

※HEモードで撮影したときの目安です。

HC-W590M/WZ590M

使用バッテリー 連続撮影時間 実撮影時間
VW-VBT190-K(付属) 約2時間20分 [約1時間55分] 約1時間10分 [約1時間]
VW-VBT380-K 約4時間55分 [約4時間5分] 約2時間30分 [約2時間5分]

※HGモードで撮影したときの目安です。

HC-V480MS

使用バッテリー 連続撮影時間 実撮影時間
VW-VBT190-K(付属) 約1時間55分 約1時間
VW-VBT380-K 約3時間55分 約2時間

※HGモードで撮影したときの目安です。

HC-V360MS

使用バッテリー 連続撮影時間 実撮影時間
VW-VBT190-K(付属) 約1時間55分 約1時間
VW-VBT380-K 約3時間55分 約2時間

※HGモードで撮影したときの目安です。

電源を供給しながら撮影できる機種

ビデオカメラ 充電

  • HC-WXF1M/WZXF1M
  • HC-WX1M/WZX1M
  • HC-VX1M/VZX1M
  • HC-WX2M/WZX2M
  • HC-VX2M/VZX2M
  • HC-VX990M/VZX990M
  • HC-VX992M/VZX992M
  • HC-W590M/WZ590M
  • HC-V480MS
  • HC-V360MS

「製品ごとのバッテリー持ち時間」でご紹介させていただいた機種はすべてコンセントから電源を供給しながら撮影することが可能でした!

バッテリーを充電しながら撮影はできない

電源供給しながら撮影可能、つまりは給電しながらの撮影が可能ということなのですが・・・

どういうこと?ですね。

「充電」と「給電」は似ているようで違う意味になっています。

  • 充電・・・電気をためる
  • 給電・・・電気を送り込む

つまり、電気を入れながら撮影はできますが、バッテリーに充電されてるわけではないのです。

「充電」と「給電」に注意

パナソニックのビデオカメラの場合、電源接続している際にビデオカメラの電源を入れていると「給電」になります。

電源接続している際にビデオカメラの電源を切っていると「充電」になる仕組みです。

ビデオカメラの電源を入れた状態のときは充電はされず給電となるので、充電したいときは必ず電源を切るようにしましょう。

モバイルバッテリーから給電できる?

モバイルバッテリーから給電して撮影可能な機種があるようですが、メーカーとしては推奨していないようなので、コンセントから電源供給をするようにしましょう。

ビデオカメラをレンタル

イベントの時しか使用しない・・・
新しい機種がどんどん出るから購入を渋ってしまう・・・

そんなときはレンタルしてみてはいかがでしょうか!

レンティオでは、ビデオカメラの種類が豊富で、3泊4日からレンタル可能です。

予備バッテリーのレンタルも可能!

ぜひみてみてください♪

ビデオカメラ 一覧[レンタル] – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事ビデオカメラカテゴリのランキング

ピックアップ記事