レンティオによるカメラ・家電の徹底解説サイト

[最新] シャワーヘッドの選び方と予算別おすすめ6種類を厳選!

mari fukuen
mari fukuen

公開日2021/12/21

[最新] シャワーヘッドの選び方と予算別おすすめ6種類を厳選!

マイクロバブル・塩素除去・節水といった様々な機能がついた高機能シャワーヘッドが、人気を集めています。
手軽に付け替えられて毎日のバスタイムがワンランクアップすることから、備え付けのものから交換するお家が増えてきています。

最近では様々なメーカーから発売されているシャワーヘッド。種類が多く価格帯も幅広いので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、シャワーヘッド選びで重要となる5つの選び方のポイントを紹介。「ミラブル」「リファ」「ボリーナ」といった人気のシャワーヘッドを比較したおすすめを紹介します!

 

自宅のシャワーヘッドは交換可能?購入前にチェック!

自宅のシャワーヘッドは交換可能?購入前にチェック!

シャワーヘッド選びの前に、そもそも自宅のシャワーヘッドが交換できるのか?をしっかり確認しておきましょう。

備え付けのシャワーヘッドが一般的な規格なら、くるくる回して取り外して新しいシャワーヘッドを同じように回し付けるだけでOK。とてもかんたんに交換ができます。

ところがシャワーのメーカーや型番によっては、専用のアダプターが必要だったり一体型でそもそも交換が難しかったりするので注意が必要です。必ず事前に備え付けのシャワーのメーカーや型番を確認しておきましょう。

ほとんどのシャワーヘッドはメーカー名や型番名が手に持つ部分の近くに記載されているので、まずはここをチェック。

TOTO、LIXIL(INAX)、SANEI、KAKUDAIなどは一般的なねじ規格「G1/2」を採用しているため、そのまま交換が可能。MYM・KVK・ガスター製の場合は、専用のアダプターを使うことで交換が可能になります。

上記メーカーでも一体型や特殊形状のシャワーヘッド、海外メーカー製、その他メーカーの場合はうまく取り付けられない可能性もあるので、一度メーカーに問い合わせてみることをおすすめします。

シャワーヘッドの選び方

シャワーヘッドの選び方

高洗浄力・節水・美容・塩素除去など様々な機能がある「シャワーヘッド」。

せっかく購入するのですから、価格だけで選ぶのではなく自分の求める性能・機能を搭載したシャワーヘッドを選びたいですよね。

まずはシャワーヘッドを選ぶ際に注目したい5つのポイントについて、ご紹介します。

マイクロバブル・ウルトラファインバブル

シャワーヘッドの選び方 マイクロバブル・ウルトラファインバブル

シャワーヘッドのなかでも、通常の泡より超微細な気泡「マイクロバブル」や「ウルトラファインバブル」を含んだ水を生成できる機能は非常に人気です。

マイクロバブル1μm以上100μm未満の泡ウルトラファインバブルはさらに超微細な1μm未満の泡。(※1μm=0.001mm)

いずれも毛穴よりも小さく、目に見えないほどのミクロサイズの気泡です。
シャワーヘッドの選び方 マイクロバブル・ウルトラファインバブル

この細かい気泡が、毛穴やシワの間まで入り込んで汚れを洗浄。入浴後の肌表面温度の上昇や保湿効果も確認されている、美容にも嬉しい機能です。

塩素除去・浄水

シャワーヘッドの選び方 塩素除去・浄水

水道水の安全のために含まれている消毒用の塩素ですが、肌質や髪質によっては刺激が気になってしまう場合もありますよね。

そんな水道水の残留塩素が気になる方に、専用カートリッジを付けることで塩素除去・浄水ができるシャワーヘッドもあります。

専用カートリッジは数ヶ月で交換となるためランニングコストがかかりますが、残留塩素による髪や肌への刺激を低減したい方におすすめです。

節水性能

シャワーヘッドの選び方 節水性能

シャワーヘッドを交換することで、通常よりも節水効果がアップする場合も。より高い節水効果のシャワーヘッドを選ぶことで、気になる水道代の節約にもなります

さらに手元に止水ボタンがついているシャワーヘッドなら、無駄なお湯の出しっぱなしを防げるのでさらなる節水効果も期待できます。

こういったポイントもチェックしておきたいところですね。

水流切替

シャワーヘッドの選び方 水流切替

水流を切り替えられる機能があると、好みや部位に合わせて最適な水流にコントロールすることができます。

とくに肌当たりがやわらかいミスト水流は、洗顔時や肌がデリケートな方におすすめ。

通常のシャワーよりも強いジェット水流があれば、頭皮や身体に心地よい刺激を与えることができてシャワータイムを楽しむことができますよ。

重さ・サイズ

シャワーヘッドの選び方 重さ・サイズ

あまり重いシャワーヘッドだと、長時間シャワーを浴びていると疲れてしまいますよね。

一般的なシャワーヘッドだと200~300g程度ですが、より軽さを求めるなら200g以下のタイプを選ぶといいでしょう。

備え付けのシャワーヘッドからいきなり重くなるとギャップを感じてしまいやすいので、型番名で検索して重さを調べておくと参考になるかもしれませんね。

シャワーヘッドの予算別おすすめ6選

シャワーヘッドの予算別おすすめ6選

ここからは選び方のポイントを踏まえた、おすすめのシャワーヘッドを予算別にご紹介します。

人気の「ミラブル」「リファ」「ボリーナ」など、おすすめの6種類がこちらです。

【2万円~】高機能な人気ブランド

  • サイエンス ミラブルplus
  • MTG ReFa FINE BUBBLE S

【1万円~】価格と機能のバランスタイプ

  • 田中金属製作所 ボリーナ ワイドプラス
  • サンエイ 浄水ファインバブル シャワーセット

【1万円以下】高コスパなシャワーヘッド

  • タカギ キモチイイ バブルシャワピタ
  • 東レ トレビーノ トレシャワー RS53

    ここからは、それぞれのシャワーヘッドについて詳しくご紹介していきます。

サイエンス ミラブルplus

サイエンス ミラブルplus ウルトラファインミスト シャワーヘッド 塩素除去機能付き

サイエンスの「ミラブルplus」は、テレビCMで話題になった人気のブランド。ファインバブル製品を専門で開発しているメーカーです。

ヘッドに内蔵された独自の機構「トルネードミスト方式」で1ccあたり約2000万個のウルトラファインバブルとマイクロバブルを生成。

塩素除去できるトルネードスティックも付属していて、ストレート / ミスト2種類の水流でお肌や髪の毛をやさしく洗浄することができます。

サイエンス ミラブルplus
マイクロバブル ○ (ウルトラファインバブル / マイクロバブル)
塩素除去 ○ (除去率80% / 1〜3ヶ月で交換)
節水性能 最大約60%
水流切替 2種類 (ストレート / ミスト 無段階)
重さ 約162g
市場税込価格 (※2021/12/20時点) 44,990円

レビューはこちら

ミラブル(MIRABLE)シャワーヘッド使用レビュー!ミラブルplusとの違いも解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

MTG ReFa FINE BUBBLE S

MTGの「ReFa FINE BUBBLE S(リファファインバブル S)」は、ミスト / ジェット / パワーストレート / ストレートという4種類の水流が特徴的なマイクロバブルシャワーヘッド。

独自の技術で1ccあたり最大6800万個のウルトラファインバブル・マイクロバブルを発生させて、お肌や髪の汚れを隅々まで洗い流します。

高級感のある洗練されたデザインで、上質なバスタイムが楽しめそうなシャワーヘッドです。

MTG ReFa FINE BUBBLE S
マイクロバブル ○ (ウルトラファインバブル / マイクロバブル)
塩素除去
節水性能 最大約67%
水流切替 4種類 (ミスト / ジェット / パワーストレート / ストレート)
重さ 約250g
市場税込価格 (※2021/12/20時点) 30,000円

レビューはこちら

リファファインバブル シリーズの違いを比較レビュー!実際の使用感や特徴をまとめました – Rentio PRESS[レンティオプレス]

田中金属製作所 ボリーナ ワイドプラス

田中金属製作所の「ボリーナ ワイドプラス」は、独自のμ-Jet(ミュージェット)法により0.1μmの超微細なウルトラファインバブルを1ccあたり約1億個発生させることができます。

軽いだけでなく、シャワーの向きを調整しやすいライトターン機能も搭載で非常に扱いやすいシャワーヘッドです。

多機能ながら1万円台という手に入れやすい価格も魅力ですね。

田中金属製作所 ボリーナ ワイドプラス
マイクロバブル ○ (ウルトラファインバブル)
塩素除去
節水性能 約50%
水流切替
重さ 約172g
市場税込価格 (※2021/12/20時点) 15,180円

サンエイ 浄水ファインバブル シャワーセット

サンエイの「浄水ファインバブル シャワーセット」は、ウルトラファインバブルと塩素除去機能を搭載していて1万円台というコスパの良さが特徴です。

1ccあたり約6100万個のウルトラファインバブルが発生。浄水/原水の切替も可能で、塩素除去カートリッジの節約もできます。

バブルと塩素除去どちらも捨てがたいけど、予算はなるべく抑えたい!という方にぴったりのシャワーヘッドです。

サンエイ 浄水ファインバブル シャワーセット
マイクロバブル ○ (ウルトラファインバブル)
塩素除去 ○ (切替可能 / 約3ヶ月で交換)
節水性能 約30%
水流切替
重さ 約210g
市場税込価格 (※2021/12/20時点) 12,800円

タカギ キモチイイ バブルシャワピタ

タカギの「キモチイイ バブルシャワピタ」は、0.3mmの細かいシャワー穴から出る心地よいシャワーの浴び心地が特徴です。

airスイッチをONにすれば、ヘッド内部のフィンにより1μm未満のマイクロバブルを発生させることも可能。

約40%の節水効果に加えて手元の止水ボタンで、さらに水の無駄使いを抑えることもできます。

タカギ キモチイイ バブルシャワピタ
マイクロバブル ○ (マイクロバブル)
塩素除去
節水性能 約40% / 手元ストップ
水流切替
重さ 約220g
市場税込価格 (※2021/12/20時点) 4,054円

東レ トレビーノ トレシャワー RS53

浄水器でも有名な東レの「トレビーノ トレシャワー RS53」は、塩素除去機能を搭載したコスパの良いシャワーヘッド。

活性炭カートリッジは約5ヶ月と長寿命で、浄水/原水の切替も可能で無駄なく使えます。

コスパ重視で浄水シャワーヘッドを使いたい方におすすめです。

東レ トレビーノ トレシャワー RS53
マイクロバブル
塩素除去 ○ (除去率50% / 切替可能 / 約5ヶ月で交換)
節水性能 約30%
水流切替
重さ 約274g
市場税込価格 (※2021/12/20時点) 3,900円

シャワーヘッド選びで悩んだら「レンタルでお試し」がおすすめ

シャワーヘッド選びで悩んだらレンタルでお試しがおすすめ

シャワーヘッドの選び方とおすすめについてご紹介してきましたが、とくに初めてのシャワーヘッド交換の場合は「本当に自宅に取り付けられる?」「シャワーヘッドの水流など使い心地は?」など不安がつきものですよね。

そんなときに便利なのが、シャワーヘッドのお試しレンタルです。

家電レンタルサービスのRentio(レンティオ)では、シャワーヘッドをレンタルで短期間だけお試し可能。種類によっては、新品をレンタルして気に入ればそのまま買い取ることもできます。

往復送料無料で気軽に試せるので、自信をもって購入するためにもぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

レンタルできる商品や価格について詳しくはこちらからご覧ください。

[レンタル] シャワーヘッド 一覧 – Rentio[レンティオ]
[レンタル] 美容家電 買う前にお試し – Rentio[レンティオ]

関連記事

リファファインバブル シリーズの違いを比較レビュー!実際の使用感や特徴をまとめました – Rentio PRESS[レンティオプレス]
ミラブル(MIRABLE)シャワーヘッド使用レビュー!ミラブルplusとの違いも解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]
ミラブルPlusのお悩みポイント解決法4選!冷たさや痛みを解消する正しい使い方 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事美容家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事