RentioPress

結婚式におすすめチェキ9選!デザインと性能から分析したチェキの選び方をご紹介

公開日 最終更新日
結婚式におすすめチェキ9選!デザインと性能から分析したチェキの選び方をご紹介

デジタルカメラが当たり前の今、再びフィルムカメラも人気を集めているのはご存知ですか?結婚式などへ行くと一度は見たことがあるであろう「チェキ」。撮ったその瞬間にカメラから写真がプリントされるこれまでになかったカメラです。

そんなチェキにもさまざまな種類があり、選ぶことができます。今回は結婚式で活躍するおすすめチェキをご紹介していきます。

チェキの基礎知識と全機種の比較はこちらでチェック

チェキinstaxとは?種類や意味などチェキの基本を初心者向けに解説 – RentioPress

[2019最新]おすすめチェキシリーズ全機種をまとめて比較!コスパ最強で人気のチェキはどれ? – RentioPress

結婚式で定番のチェキ

もはや結婚式、特に二次会へ行くと必ず見かけるチェキという存在。これは富士フイルムが販売している「instax」というブランドで販売されているカメラだけがチェキと呼ばれます。

難しい設定をする必要はなく、背面にフィルムをセットし、ファインダーを覗いてシャッターを押すだけ。するとカメラ上部からプリントされた写真が出てくるというものです。

出てきたプリントは最初真っ白ですが、あとから徐々に色が浮き上がってくるという不思議な感じです。

すぐプリントできる利便性から、来場者を撮影してプリントした写真にお祝いのコメントを書いてもらい、まとめて新郎新婦にプレゼントするというスタイルが人気を集めています。

結婚式でおすすめチェキ6選

ここからは実際に結婚式の二次会などでおすすめのチェキをご紹介していきます。

チェキにもそれぞれ違いがあるので特長を中心にまとめていきます。

instax mini 90 ネオクラシック

さまざまなシーンでの撮影を想定したinstax mini 90 ネオクラシック。1万円代で購入できるやさしい価格です。しかしチェキではフィルムを必要とするため、その分の価格もかかることを忘れてはいけません。

クラシックなデザインは外観の良さが際立ちます。フィルムカメラながら多彩な機能を搭載しているのも魅力の一つです。複数の撮影モードが存在し、選択することで室内などの暗い場所や近づいて撮影など、シーンに合わせた機能を活用することができます。

instax mini 70

カラーバリエーションが豊富なinstax mini 70。6種類のカラーから選択でき、自分の好きな色を選ぶことができます。

チェキとしては珍しく、自撮りに特化したセルフィーモードを搭載しています。セルフィーモードにするとカメラが自動で最適な明るさと撮影距離に設定してくれます。そしてレンズのすぐ隣にミラーが存在し、写る範囲を確認しながら撮影することができます。

instax mini 25

発売自体は2009年と古いチェキですが、長年に渡って販売されてきた人気のチェキです。1万円を切る値段は魅力のひとつです。

このようなインスタントカメラに近い状態でプリントの仕上がりを調整することは難しいことでしたが、instax mini 25では、ボタン操作で明るめや暗めに調整できる「濃淡コントロール機能」を搭載しています。

シャッターボタンが2つ付いており、タテ撮りとヨコ撮り両方に対応する手持ちで撮影しやすいデザインです。

instax mini 8+

チェキのシリーズで最もかわいらしいデザインのinstax mini 8+です。5色のカラーバリエーションから選べ、どの色も女性が好むかわいらしいカラーバリエーションになっています。

セルフショットミラーも付いており、自撮りも簡単に実現。カメラに付いている明るさ調整ダイヤルを使えば、華やかに明るく見せることも、シックに暗く見せることも可能です。調整はダイヤルに付近にあるイラストからシーンを選ぶことで効果が表れます。

instax SQUARE SQ10

こちらはこれまでご紹介してきたinstax miniシリーズとは異なり、デジタルとインスタントのハイブリッドチェキです。

もちろんチェキとしてその場のプリントも可能ですが、instax SQUARE SQ10の最大の特長は、撮影したデータをmicroSDカードに保存できることです。

チェキ本体には液晶画面も付いており、撮影した画像を後から見返して、あとからプリントすることも可能です。

デジタルカメラとインスタントカメラの要素を融合した、画期的なハイブリッドチェキです。

instax WIDE 300

チェキは通常縦長のフィルムを使用しますが、こちらのinstax WIDE 300ではフィルムのサイズが通常の2倍となり、ワイドなプリントを可能とします。

また、「濃淡コントロール機能」や撮影距離に応じたモード機能など、チェキとしての基本機能が充実しています。

三脚穴も付いているため、三脚に設置してしっかりとした撮影も可能なため、集合写真などにも向いています。

キャラクターとコラボしたチェキ3選

チェキには人気キャラクターとコラボレーションし、チェキにデザインされた製品も販売されています。

instax mini HELLO KITTY

キティちゃんでおなじみのハローキティがデザインされたinstax mini HELLO KITTYは。カメラの形までキティちゃんで特徴であるリボンもしっかり付いています。

チェキ本体だけでなく、ストラップや外箱もキティちゃん仕様。また、フィルムもキティちゃん仕様として限定の絵柄フィルムが付属されています。

instax mini 25 リラックマ

人気キャラクターであるリラックマをデザインしたチェキです。

instax mini 25がベースとなっており、性能は全く同じです。チェキ本体の形もそのままですが、両側に色付けされた黄色とリラックマのイラストが描かれたデザインが特徴的です。

こちらもハローキティ同様に絵柄フレームのフィルムが別売として販売されています。

instax mini 8 ぐでたま

サンリオの人気キャラクターであり、何とも言えないゆるさを誇る「ぐでたま」は、日本のみならず海外でも人気を集めるキャラクターです。

モデル自体は現行モデルであるinstax mini 8+の一つ前の世代で、古いモデルになりますが、大きな違いはありません。

10種類の異なるデザインフレームも別売フィルムで販売されています。

結婚式で使えるおすすめチェキまとめ

おすすめ チェキ

チェキは一眼カメラほど個々に大きな違いはなく、デザインやフィルムサイズで選ぶ形となります。

特にデザインは大きさや色、キャラクターデコレーションなどさまざまな選択肢があります。大人なイメージならinstax mini 90 ネオクラシックがおすすめですし、横長の写真にこだわるのであればチェキワイドがおすすめできるモデルです。

結婚式の二次会などでは、新郎新婦の雰囲気合わせてみるのも良いでしょう。それでも二次会など明るい場ではかわいいデザインのチェキは雰囲気に合いやすい傾向にあります。

おすすめチェキの全機種比較はこちらの記事でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。
[2019最新]おすすめチェキシリーズ全機種をまとめて比較!コスパ最強で人気のチェキはどれ? – RentioPress

チェキはレンタルできてとてもお得

結婚式で人気を集めるチェキですが、実際のところ使う機会は限られます。当然ながらデジタルカメラの方が画質は良いですし、何より永久に保存できることがメリットです。

そんなチェキはレンタルサービスがあり、とてもお得だということをご存知ですか?

家電レンタル「Rentio」では、今回ご紹介したチェキを最短3泊4日からレンタルが可能です。チェキ本体だけでなく、追加でチェキ用フィルムも購入することができるため、それこそ結婚式の二次会などの短期間の使用ではとてもおすすめのサービスです。

送料無料で返送時もレンタル終了日の24時までに返送手続きをすればOK!ぜひRentioのレンタルサービスを使ってチェキを使ってみてくださいね。

[レンタル] チェキ・インスタントカメラ 一覧 – Rentio[レンティオ]

関連のオススメ記事

よく読まれている記事 チェキカテゴリのランキング

ピックアップ記事