RentioPress

自撮りにおすすめカメラ5選!安さと軽さと機能性で選んだ厳選モデルを紹介

公開日 最終更新日
自撮りにおすすめカメラ5選!安さと軽さと機能性で選んだ厳選モデルを紹介

SNSなどで自撮り写真を投稿する方が増えました。写真は1枚1枚がとてもいい思い出になり、記念に撮影することは日常的になりました。

スマホで自撮りをされる方も多い現状ですが、新たにカメラを購入して自撮りを行う方も少なくありません。デジカメを使うことでスマホでは撮影できない写真を実現できることで人気を集めています。

近年では安く販売されているデジタルカメラも増え、デジカメによる自撮りも身近な存在になりました。

今回は安く購入できて自撮りに最適なおすすめデジカメをご紹介していきます。

デジカメを使った自撮りで必要な機能

デジカメを買えば何でも自撮りに最適という訳ではありません。デジカメにも色々な種類が存在し、自撮りに向き不向きが存在します。

液晶が回転するカメラがおすすめ

自撮り 液晶ディスプレイ

スマホなどではインカムなどに切り替えることで画面を見ながら撮影することが可能ですが、デジカメにはインカムのような機能は存在せず、固定式の液晶ではレンズを自分に向けることでどのような様子なのかを確認することはできません。

そのため可動式の液晶であることが自撮りをするための条件となります。初心者向けのデジカメの多くはチルト式液晶というタイプが採用されており、縦方向に180度回転させることが可能で、レンズをこちらに向けた際も、液晶を開くような形で自分へと向けることが可能です。

撮影した写真を転送するための通信機能

スマートフォンとは違い、カメラ内の操作でインスタグラムなどのSNSにアップロードすることはできません。そのため、スマートフォンを使用してカメラで撮影した写真を取り込む必要がありますが、カメラ本体にWi-Fiなどの通信機能を搭載している必要があります。

カメラ本体とスマートフォンを接続して撮影した画像を転送しますが、その際カメラメーカーが提供するスマートフォン用アプリの存在も忘れてはいけません。

カメラの機種によってはBluetooth機能を使用して、撮影後自動的にスマートフォンへと画像を転送してくれるカメラも存在します。

カメラ選びで気をつけたいポイント

ここからはカメラ選びの際に気をつけたいポイントをご紹介していきます。これらのポイントは自撮りカメラ選びとしての選び方だけでなく、初心者が気をつけたいカメラ選びのポイントにも繋がっています。

自撮り撮影は片手。小型・軽量のカメラを選ぼう

自撮り カメラ 小型軽量

基本的に自撮り撮影を行う場合はカメラを片手で持って撮影するスタイルが大半です。そのため、大きく重いカメラボディは片手で支えることが難しく、手ブレ発生の原因にもなります。

そのため、カメラ選びの際は小型・軽量を特徴としているカメラを選びましょう。片手で収まる大きさと両手で持っても重く感じることのないカメラ選びが重要となります。

カメラが自撮りに適しているか

自撮り カメラ 選び方

近年初心者モデルとして販売されているカメラはセルフィー撮影に適した機能や構造を保有しており、自撮りを簡単でスムーズに行うことができます。

逆に安くても古いモデルや、高性能でも中級以上のカメラとなると自撮りよりも写真撮影としての性能を意識したカメラが多くなるため、適していないモデルも存在するので注意が必要です。

これらを意識したカメラ選びを行う場合は、チルト式液晶やフィルター機能などが充実したカメラを選ぶと良いでしょう。

自撮りにおすすめのデジタルカメラ6選

ここからは先ほどご紹介した自撮り撮影に必要な機能を十分に搭載したおすすめカメラを6つご紹介していきます。

1. OLYMPUS PEN E-PL9

今、自撮りを行う際に人気なのが流行中のミラーレス一眼カメラです。オリンパスから販売されているPENシリーズは、女性にも大人気のコンパクトでおしゃれなカメラです。

その中でも最新モデルであるE-PL9は、自撮りを行うのに必要な機能を十分に搭載しています。

チルト式液晶もセルフィー撮影の最適な下開き

近年発売されたミラーレス一眼では、自撮りに効果的なチルト式液晶などの可動タイプを採用しているカメラが大半ですが、E-PL9でもチルト式液晶を採用しています。

E-PL9が自撮りにおいて工夫されているポイントとして下開きのタイプを採用していることです。下開きにすることで片手シャッター時でも腕などの映り込みが少なくなり、より開放的で自然なセルフィー撮影を行うことができます。

OLYMPUS PEN E-PL9の詳しい製品レビューはこちら

OLYMPUS PEN E-PL9実写レビュー!初心者におすすめできる最新おしゃれカメラ | RentioPress

2. SONY α6400

ソニーから発売されているミラーレス一眼「α6400」も自撮りに最適なカメラとして人気を集めています。

発売は2019年2月とソニーのミラーレス一眼カメラの中でも最新モデルとして高い撮影性能を誇ります。

自撮りに最適なリアルタイム瞳AFを搭載

SONY α6400の優秀な性能として高速で正確なオートフォーカスが存在します。

中でも人間の瞳を検出して、AI機能を利用して追従し続けるリアルタイム瞳AFは、自撮り撮影において大活躍の性能としてセルフィーに最適なカメラといえるでしょう。

もちろんミラーレス一眼カメラとしての小型・軽量も実現し、タッチ操作にも対応した180°チルト可動式モニターも自撮り撮影において優れた仕様となります。

SONY α6400の詳しい製品レビューはこちら

SONY α6400実写レビュー。上級機に匹敵するAF性能や新機能を実際に使って徹底解剖 – RentioPress

3. Canon EOS M100

こちらもミラーレス一眼として販売されているCanon EOS M100です。デジタルカメラ最大手のキヤノンが手がけるミラーレス一眼ということで実績と信頼のあるモデルとなっています。

自撮りで美しく写すための充実の機能

入門カメラでは当たり前になりつつある180°回転のチルト式液晶はもちろん搭載し、ディスプレイを見ながらの自撮りが可能です。

そして自撮りにおいて仕上がりを更に良く魅せるためのフィルター機能なども充実しています。「美肌モード」やエフェクトとなる「クリエイティブフィルター」を有効活用して、工夫した自撮りを行うことができます。

Canon EOS M100の製品レビューはこちら

Canon EOS M100実写レビュー。キヤノンで一番小さくて軽い初心者におすすめのミラーレス一眼 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

4. FUJIFILM X-A5

富士フイルムもカメラ開発に非常に積極的で、初心者向けのカメラも数多く開発しています。X-A5は入門ミラーレス一眼として人気を集めています。

小型軽量のボディはもちろん、自撮りに適した機能を数多く搭載したモデルになります。

明るさも調整できる自動美肌モード

近年のカメラには自撮り用として美肌モードなどが搭載されることがありますが、あくまで滑らかな仕上がりになるだけで、細かい調整というのはできませんでした。

しかしX-A5では、滑らかな仕上がりを実現する美肌モードの搭載はもちろん、3段階の明るさからトーンを調整することができる機能となっています。

そして富士フイルムは、独自の技術により、非常に色表現力に自信を持っているため、人間の肌の色味まで正確かつ、自然に仕上がります。

FUJIFILM X-A5の製品レビューはこちら

FUJIFILM X-A5を実写レビュー!初心者にやさしい操作性と色表現力に自信あり | RentioPress

5. SONY Cyber-Shot DSC-RX100M3

こちらはソニーが販売するコンパクトデジカメCyber-ShotからRX100シリーズの3代目のRX100M3となります。

RX100シリーズは既にM6まで登場していますが、自撮り撮影にはM3が適していると言える理由をご紹介していきます。

小型・軽量でチルト式液晶搭載、そして安価

小型・軽量、安価という面だけを見ればさらに古いモデルを選ぶことで解決できそうですが、問題は自撮り撮影をするための機能です。

RX100シリーズでは、今回ご紹介しているM3ではじめて180°チルト式液晶が採用されました。他にも現在のレンズの基礎を作り上げた24-70mm F1.8-2.8のレンズを搭載し、旧モデルながら仕様上はほとんど最新モデルと変わりません。

そして最新モデルRX100M6の半額程度の価格で購入できるのも大きなポイントです。

6. Canon PowerShot SX740 HS

最後にご紹介するのはキヤノンが販売するコンデジ「PowerShot SX740 HS」です。キヤノンもソニーのCyberShotシリーズのように、歴史の長い「PowerShotシリーズ」というコンデジシリーズを保有しています。

チルト式液晶と自分撮りモード

コンデジとして安価を実現しているSX740 HSですが、カメラとしての機能がしっかりしています。

液晶にはチルト式液晶を採用し、180°回転することで自分の姿を確認しながら撮影することも可能です。そしてモードダイヤルには「自分撮りモード」が存在し、そこに合わせるだけで自分撮りに最適な設定へとカメラが自動で指定してくれます。

携帯性と機能性を考えて自撮りに適したカメラを選ぼう

自撮り おすすめカメラ

自分の姿を確認しながら撮影できるのは便利ですよね。旅行先やイベントなどで記念に残ることで人気を集めている撮影スタイルです。

そんな自撮りもカメラ選びをきちんと行うことでワンランク上の撮影を行うことができます。

まずは片手で持つための小型・軽量ボディ選びや、自分撮りで美しく仕上げるためのモード機能エフェクト機能などの搭載について注意してみましょう。

旅行でカメラを使うならレンタルもあり

旅行やイベントなど、思い出に残る瞬間を撮影したい場合、購入するのも良いですが、使用頻度によってはレンタルの方がお得に使用することができます。

家電レンタル「Rentio」では、今回ご紹介してきた自撮りにおすすめのカメラや各メーカーの人気モデルを中心に様々なカメララインナップを用意しています。

短期間の旅行やあまりカメラを使わない方にとってはレンタルすることで損することなく、美しい写真が残せるので非常におすすめです。

ぜひこの機会にRentioでカメラをレンタルして楽しいカメラライフをお過ごしください。

[レンタル] カメラ 一覧 – Rentio[レンティオ]

関連のオススメ記事

よく読まれている記事 一眼カメラカテゴリのランキング

ピックアップ記事