お台場周辺刑事ドラマのロケ地6選!ロケ地巡りでおすすめのカメラも紹介

koo
koo

公開日2019/06/27

お台場周辺刑事ドラマのロケ地6選!ロケ地巡りでおすすめのカメラも紹介

公開日

休日の過ごし方として、カメラを持って出かけてみませんか?
でも、遠出は面倒だしお金も手間もかかる。

そんなとき、都内のロケ地巡りをしてみてはいかがでしょうか。

ドラマや映画の印象的な舞台や、「よくテレビで見かけるあの場所って実際にあるの?」なんて思うこともあるかもしれません。

そこで、今回は都内で手軽に行ける場所として、お台場周辺でご案内します。
いつもは、なにげなく通っていた場所も、実は有名作品の舞台として使われてた!なんてこともあるかもしれませんよ!

おすすめカメラ5選!

まずは、ロケ地巡りにおすすめの最新カメラ5選を紹介します!

また、ここでご紹介するカメラは、全て家電レンタルRentioでレンタルができます。

休日1日のためにカメラを買うのはさすがに…という方もレンタルサービスを利用して、最新のカメラをお得に使ってみてはいかがでしょう!

[レンタル] カメラ 一覧 – Rentio[レンティオ]

1.CANON EOS Kiss X10

CANONのEOSシリーズで、「X10」は最新モデルです。

2019年4月25日に発売したばかりの、この最新機種もレンタル出来ちゃいます!

実写レビューはこちら

Canon EOS Kiss X10実写レビュー!初心者向け最新モデルを現役カメラマンが使って徹底解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

2.PENTAX KP

新CMOSセンサーが生む高画質。

PENTAXがこだわる小型・薄型ボディで携行しやすい!

3.NIKON D5600

アプリと連帯で自動転送、すぐにシェアできる!

タッチパネル&バリアングル画像モニター搭載で、どんな角度も思いのまま!

4.SONY α7 II

ミラーレスの小型ボディにフルサイズセンサーを搭載!

さまざまなレンズで手ブレ補正に対応、レンズの描写力を最大限に引き出します。

ソニーのフルサイズ一眼カメラについて詳しくはこちら

ソニーフルサイズ一眼の選び方!2019年最新ラインナップ10機種を比較して徹底解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

5.LUMIX DC-G9 PRO

機動力と操作性を備えたハイエンド・ミラーレス一眼。

Panasonic LUMIX DC-G9実写レビュー。動体撮影と4K動画で違いを魅せるハイエンドミラーレス一眼 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

ロケ地巡ぐり

カメラを用意したら、さっそく出かけましょう!冒頭でもご説明した通り、今回は都内で手軽に行ける場所として、お台場周辺でロケ地をご案内します。

筆者の個人的趣味ですみませんが、今回は刑事ドラマ編として、

「踊る大捜査線」
「はみだし刑事情熱系」

に関連したロケ地をご紹介します。

「踊る大捜査線」

1997年からフジテレビ系列で放送を開始すると、熱狂的ファンを獲得しシリーズ化、映画化され、スピンオフ作品も制作されました。

主演の織田裕二さん演じる青島のトレードマーク、カーキ色のコートをマネして着ていた方もいたのではないでしょうか?(筆者もその一人です。)

「はみだし刑事情熱系」

1996年からテレビ朝日系列で放送を開始すると、全8シリーズまで制作された人気刑事ドラマ。

テレビ朝日系列の刑事ドラマとして、シリーズ化されている「相棒」などの先駆けと言える作品です。

主演の柴田恭兵さんが演じる高見兵吾が、犯人を熱く説得するシーンが感動的です。

また、兵吾が所属する広域特別捜査隊の課長、根岸玲子(風吹ジュン)は兵吾の別れた元妻で、娘のみゆき(前田愛)は幼いころに離婚したので兵吾が自分の父親とは知りません。

みゆきは兵吾を親友として慕っていますが、自分が本当の父親と名乗ることができず兵吾は葛藤します。こうした家族愛もテーマとなっている作品です。

今年ついに初パッケージ化となるDVDBOXが発売開始しました。(筆者は全シリーズ予約してます!)

1.旧湾岸署

最初にご紹介するのが、「踊る大捜査線」でお馴染みの旧湾岸署です。旧湾岸署は劇場版3の「ヤツらを解放せよ!」まで劇中に登場します。

「ヤツらを解放せよ!」では、最後に旧湾岸署は爆破されてしまいますが、実は使われた建物は今もちゃんと残っています。

作品を観ているとお台場周辺にあるイメージですが、実際の場所はお台場から少し離れた場所にあります。

現在はオフィスビルとして実際に使われていますし、周りも住宅街ですので、訪れる際は近隣の方のご迷惑にならないようにしましょう。

〒135-0052 東京都江東区潮見2丁目9-15
JR京葉線潮見駅下車徒歩5分

2.新湾岸書

次にご紹介するのが、同じく「踊る大捜査線」より新湾岸署です。

劇場版3の「ヤツらを解放せよ!」で前にご紹介した旧湾岸署から新湾岸署に引っ越しをします。新湾岸署は最新のセキュリティシステムを導入した要塞となっていますが、その点を犯人に逆手にとられて、占拠されてしまいます。

こちらも普段はオフィスビルとして使われています。場所はお台場です。隣には、なんと本物の警視庁湾岸警察署があります。

ドラマから本物の湾岸警察署ができてしまうなんて、「踊る」の影響力はすごいですね!

〒135-0064 東京都江東区青海2丁目7-4
新交通ゆりかもめテレコムセンター駅下車徒歩10分

3.広域特別捜査隊庁舎

つづいてご紹介するのは、「はみだし刑事情熱系」より広域特別捜査隊の庁舎です。

物語の中では、「臨海副都心地区のどこか」という設定で明確な場所はでてきませんが、劇中で庁舎の外観として登場するビルは、お台場にある有明フロンティアビルというビルです。

入口となっている場所は、広域隊が覆面パトカーで出動するシーンや、兵吾とみゆきが会うシーンなど、劇中でよく登場します。

有明フロンティアビル
〒135-0063 東京都江東区有明3丁目7-26
新交通ゆりかもめ東京ビッグサイト駅下車徒歩1分

4.東京テレポート駅

つづいてご紹介するのは、ふたたび「踊る大捜査線」より東京テレポート駅です。

こちらは、劇場版2「レインボ-ブリッジを封鎖せよ!」の冒頭で青島が湾岸署まで出勤するシーンででてきます。そして、なんと東京テレポート駅の発車メロディは、「踊る大捜査線」の音楽が使われています。

上り列車と下り列車でメロディが違いますので、注意して聞いてみてくださいね!

東京臨海高速鉄道りんかい線東京テレポート駅
〒135-0064 東京都江東区青海1丁目2

5.シンボルプロムナード公園

次にご紹介するのが、シンボルプロムナード公園です。こちらは、「踊る大捜査線」「はみだし刑事情熱系」どちらでも撮影に使われています。

「踊る大捜査線」では、劇場版2「レインボ-ブリッジを封鎖せよ!」で、深津絵里さん演じるすみれが、犯人に撃たれてしまうという、印象的なシーンの舞台となっています。

また、「はみだし刑事情熱系」では、話の最後で、兵吾、玲子、みゆきの3人での駆け合いのシーンでよく舞台となっています。

〒135-0064 東京都江東区青海1丁目1
新交通ゆりかもめ台場駅下車徒歩2分

6.レインボーブリッジ

最後にご紹介するのが、ご存知レインボーブリッジです。「踊る大捜査線」といえばレインボーブリッジとも言えますよね。

シリーズ最大のヒット、劇場版2での青島の「レインボーブリッジ封鎖できません!」の名台詞でもお馴染みです。

そんなレインボーブリッジですが、実は歩いて渡れることを知っていましたか?車かゆりかもめに乗って渡った事のある方は多いかと思いますが、レインボーブリッジには実は遊歩道が存在します。

特に入場料等もなく自由に入行できますが、営業時間外や悪天候の時は渡ることができませんので注意しましょう。

〒108-0022 東京都港区海岸3-33-19
営業時間:9時~21時(11月~3月は10時~18時)
休業日:第3月曜、定休が祝日の場合はその翌日、悪天候時閉鎖

まとめ

今回は、都内で手軽に行けるロケ地と、レンタルできるカメラについてご紹介しました。

ロケ地を巡ることは、「聖地巡礼」というような言い方もして、行った記念に写真を撮ってSNSにあげることも人気ですね。

最新のスマホのカメラも、かなり性能は高いですが、やっぱり一眼レフやミラーレスのカメラもいいですよね!旅行やイベントではなくても、日々の中でみなさんがカメラを手にする機会が増えていけばいいなと思います。

家電レンタルのレンティオ

「おすすめカメラ5選!」の項でもご紹介しましたが、家電レンタルRentioでは、カメラや最新家電をお得にレンタルして使用することができます。

カメラ以外にも気になっていた商品がレンタルできるかもしれませんよ!

ぜひチェックしてみてくださいね!

Rentio[レンティオ] – カメラ、家電、ガジェットのレンタルサービス 必要な間だけ買わずにいつでも使えます

よく読まれている記事一眼カメラカテゴリのランキング

ピックアップ記事