食洗機のメリットと気になるポイントを徹底検証!ウチもそろそろ食洗機?

M.Akagi
M.Akagi

更新日2020/09/16

食洗機のメリットと気になるポイントを徹底検証!ウチもそろそろ食洗機?

更新日

食器洗いが格段に楽になる!」「導入したら手放せなくなった

など、食器洗い機を使い始めた人からは高評価が多く水道工事が不要なものも登場するなど、近年注目されている家電ジャンルと言えるのではないでしょうか?

しかしながら、中には「食洗機って電気代がかかるのでは?」「置く場所が・・・」となかなか導入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか?

というわけで食洗器のメリットと気になる課題点を検証してみました!

食洗機のメリット

家事の時短

食洗機に食器を並べる手間はありますが、慣れれば3~5分程度でセットでき、その後は食洗機におまかせ♪

20~30分立ちっぱなしで洗う作業がなくなり、その間に他の家事をしたり、お子さんと向き合う時間を増やしたり、あるいはリラックスタイムを作ったりすることもできます♪

「お出かけ前にセットして、帰宅後には食器洗い完了!」という使い方もできるため時間の有効活用に繋がります。

電気代と水道代は・・・実は安くなる!?

食洗機の電気代が心配・・・という方もいらっしゃるかと思いますが、実は手洗いよりも安く洗えるケースも。

手洗い(冷水) 手洗い(お湯) 食洗機
水道代 18.9円 18.9円 2.7円
電気代・ガス代 0円 30.2円 20.8円
合計費用 18.9円 49.1円 23.5円

※Panasonic NP-TH1のwebページ掲載の試算に基づき作成

特に給湯器を使う冬場は、食洗機なら手洗いの半分以下に

水道水で充分なシーズンでも、わずか5円ほどの差で手洗いの手間や時間を減らせると考えると、忙しい毎日を送る人にとっても有効なのではないでしょうか?

手が荒れにくい

特に手が荒れやすい方は、いくらケアをしても水仕事で手が荒れてしまい、痛い思いをされているかたも多いのではないでしょうか?

食洗機で洗えない食器もあるため、完全に手洗いから解放されるというわけではありませんが、食洗機を使うことで手洗いの頻度が下がるため、手荒れの緩和が期待できます。

衛生面や気持ちの面でも安心

食洗機は少ない水量でも油汚れを落とすため水を加熱して、70度ほどの高温のお湯にして汚れた食器に噴射します。

そのため、お皿などにべっとりついた油脂分や、細菌などに対しても洗浄効果が期待できます!

また、食洗機があることで「こういう料理だと洗い物が・・・」という心配も減るため、揚げ物料理やこねる工程のある料理もためらいなくチャレンジできそうですね♪

ガスコンロの五徳・換気扇のフィルターも洗える!?

実はキッチン周りにある、汚れの溜まりやすい部品も食洗機で洗えるんです!

ガスコンロの五徳

汚れの目立つガスコンロの五徳部分も食洗機に入れて洗うと・・・!

焦げつき部分は食洗機だと難しいものの油汚れ部分はほぼ落とせていました!

いつもの食器と一緒に入れることもできるので、気軽に洗えそうですね!

換気扇のフィルター

食洗機の容量が比較的大きいものになると、食洗機で換気扇も洗うこともできます。

あの油でギトギトのフィルターなどを手で洗うとなるとなかなかしんどいと思いますので、このような活用法もアリなのかもしれませんね。

※食洗機や換気扇の材質によっては使用できない場合があります。
ご利用予定の食洗機・換気扇の取扱説明書をご確認ください。

食洗機の気になるポイント

設置場所

いざ食洗機を買おうと思っても「食洗機を置く場所が・・・」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

機種によって異なりますが、2~3人向けの据え置き型食洗機の場合、目安として幅50~60cm、奥行35~40cmのスペースを確保する必要があります。

設置場所を確保できるかを、購入前に事前にチェックしておく必要がありそうです!

ちなみに、いろいろと置き方を工夫する人も多く、市販のアルミラックを使って設置する方も。

さらに、工事不要の食洗機なら電源さえあればシンクから離れた場所に置くことができるため、「シンクの向かいならスペースあるんだけど・・・」といったご家庭でも食洗機を置けちゃいます!

工事不要な食洗機のレビュー記事もありますので、気になる人はチェックしてみてくださいね!

工事不要の食洗器「ジェイム SDW-J5L-W」をレビュー!使ってみたら手放せなくなったその実力とは – Rentio PRESS[レンティオプレス]

洗えないものもいくつかあります

食洗機は、高温のお湯を噴射することや、専用の洗剤を使用することから、食洗機で洗浄できない食器があることに注意が必要です。

水流で飛ばされやすい軽いもの

  • お弁当用の小分け容器など

材質上対応できない食器

  • 銀、アルミ、銅のなべや食器
  • 木製の食器、まな板
  • 強化ガラス製容器
  • 耐熱温度の低いまたは表記のないプラスチック製食器
  • とっくり

デリケートな食器

  • クリスタルグラス、カットグラス
  • 漆塗りの食器

食洗機を使用している私の場合も、食洗機に対応できない食器類は分けておきある程度ためてから手洗いをすることが多いです。

急ぎのものは手洗いの方が有利!

食洗機は「1時間ほどかけてまとめて洗う」というタイプの機械のため、少量洗いモードやスピードモードなどもありますが、それでも「この食器だけすぐ使うから洗いたい!」というようにちょこっと洗うようなケースでは手洗いの方が有利です。

専用の洗剤が必要

一般的な食器洗い用の洗剤は、食洗機には使用できないため、食洗器専用の洗剤を購入する必要があります。

なお、一般的な洗剤同様、ドラッグストアやスーパーなどで購入することができます。ネットショップでも、200回分の洗剤が約400~500円程度で販売されています。

1回あたり2~3円ですので、一般的な食器洗い用洗剤とさほど変わらない金額と言えそうですね。

時間を浮かせたい、ラクしたい、手荒れが気になるなら食洗機!

手洗い(冷水) 手洗い(お湯) 食洗機
月間光熱水道代 約189円 約491円 約235円
月間所要時間 約250分 約250分 約40分
導入金額 0円 0円 約3万円~

というわけで、食洗機のメリットとデメリットをご紹介してきましたが、表を見る通り、導入コストさえ出せれば、手洗いに比べて手間・時間の節約になるということがおわかりいただけるかと思います。

手荒れのために皮膚科に通っている
皿洗いが単純に面倒!
忙しいので家事の負担や時間を減らしたい

という方にとっては食洗機によって、おうちの「働き方改革」ができそうですね!

レンタルで食洗機をお試しできます

とはいえ、やっぱり気になるのがお値段。

大まかな相場として、5人分のビルトインタイプでは約8万円(工事費込み)2人分の容量の食洗機であれば約3万円(工事不要)ほどから購入が可能ですが、買ってから「こんなはずじゃなかった・・・」「思ったより洗えないものが多い」といった失敗は避けたいですよね。

そういった時に便利なのがレンタルサービス

家電レンタルのRentioでは、工事不要の食洗機をお試しでレンタルができるんです♪

自宅で試せば、自分のライフスタイルに合うかどうかが、買う前に実感できますよね。

気になった方はぜひ食洗機をトライしてみてくださいね♪

[レンタル] エスケイジャパン 工事不要 食器洗い乾燥機 Jaime[ジェイム] SDW-J5L – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事その他キッチン家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事