Rentioによるカメラ・家電の徹底解説サイト

Rentio PRESS

新時代の衣類ケア家電“LG styler”特別インタビュー。「気持ちも衣類も毎日リフレッシュできる」

#インタビュー
公開日
新時代の衣類ケア家電“LG styler”特別インタビュー。「気持ちも衣類も毎日リフレッシュできる」

LG styler(LGスタイラー)は、本体内のハンガーに吊るして入れておくだけで衣類をケアできるクローゼット型の衣類リフレッシュ家電。
スチームと振動の力で、衣類についたニオイやシワをスッキリきれいに取り除き、ウイルスや花粉も低減してくれます。

洗濯乾燥機とも衣類スチーマーとも異なる、革新的な最新衣類ケア家電「LG styler」

今注目の家電「LG styler」について、LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社 マーケティングチームの宇佐美 夕佳さん金 秀智さんに伺いました。

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社 マーケティングチームの宇佐美 夕佳さんと金 秀智さん

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社 マーケティングチーム マーケティング統括責任者 宇佐美 夕佳さん(写真左)/ マーケティングチーム 金 秀智さん(写真右)

「入れるだけ」の衣類ケア家電 LG styler

「入れるだけ」の衣類ケア家電 LG styler(スタイラー)

まずはLG stylerについて簡単に教えてください。

: LG stylerは、家で毎日洗いにくい服を入れておくだけで簡単にケアしてくれる衣類リフレッシュ機器です。

クローゼットのような形状の密閉空間の中で適切な温度のスチームを循環させて、ハンガーにかけた衣類を振動させることで、服についているニオイやシワ、菌、ウイルス、花粉などをキレイにしてくれます。

スーツや制服、コート、デニムといった普段なかなか洗濯できない衣類も簡単にお家でケアできて、気持ちいい状態をキープできます。
また、枕や寝具、赤ちゃん用品など、衛生面が気になる布製品を定期的に除菌することもできます。

放っておくだけで衣類のニオイやシワ、汚れを落としてくれるなんて便利ですね。

: あ、じつはLG stylerでは「汚れ」は落とせないんです。(笑)
ここは誤解しやすいところなのですが、洋服のシミなど繊維にしみこんだ汚れに関しては洗わないと落ちません。

じつはLG stylerでは「汚れ」は落とせない

誤解していて失礼しました…!ホコリや花粉など手で払って落とせるものはLG stylerで落とせるイメージでしょうか?

: そうですね。ホコリや髪の毛、PM2.5などは主にハンガーの振動で落としています。

ただ、花粉やウイルスの場合は少し仕組みが違うんです。
振動で落とすというよりは、高温のスチームを当て続けることでアレル物質や菌を低減させる仕組みになっています。

宇佐美 : 落としたい物質によって、若干スチームや振動の調整をしています。スチームと振動の両方を組み合わせることで、衣類の様々な悩みに対応できるようにしているんです。

スチームと振動で衣類をキレイにする

洗剤を使わずに除菌までできるなんて不思議な感じがします。どんな仕組みで除菌をしているのですか?

: 「水だけでいい」というのは、LG stylerの大きな魅力だと思っています。洗濯洗剤はアレルギーの方もいらっしゃいますし、環境への影響もありますよね。

LG stylerでは、本当に水だけを使って除菌をしています。
約90度で噴出されたスチームは、約60度の高温をキープしたまま循環し続けるのですが、この「温度」と「時間」の掛け合わせがポイントとなります。高温のスチームを一定時間当て続けることで、菌やウイルスを低減させることができるんです。

約90度で噴出されたスチームは、約60度の高温をキープしたまま循環し続ける

ユーザーからの評価が高いLG stylerの機能

ユーザーからの評価が高いLG stylerの機能

日本では発売から約3年が経ちますが、ユーザーから高評価なのはどんな機能でしょうか?

: 一番高評価なのは、消臭機能ですね。
LG stylerのリフレッシュコースなら、コートやスーツなど洗濯が難しい衣類でも、入れて1時間もしないうちに臭いがほぼ消えます。

とくにタバコのニオイがスッキリ消えて嬉しいという声は多いですね。喫煙者の方はもちろんですが、タバコを吸わない方でも居酒屋などでニオイがついてしまって、なかなか取れずにお困りの方は多いと思います。

わかります!居酒屋でついたニオイって、消臭スプレーをかけてもなかなか取れないんですよね。

: スーツや制服を着ることが多い日本では、ズボンの折り目ケア機能も好評です。

LG stylerでは、ズボンをハンガーにかけてドアの内側のスペースに挟むことで、センタープレスをキープすることができます。

アイロンでズボンの折り目をつけるのは、時間もかかる上うまくできないという方も多いのですが、LG stylerなら簡単にできて嬉しいというお声を頂いています。

気になる衣服のメンテナンスが毎日簡単にできるのは嬉しいですね。

: 今までは、ちょっとしたシワやニオイなら気になりつつも仕方なく着ていたと思うんです。仕事が終わって家に帰ってきてからアイロンをかけるのは大変ですしね。

でもLG stylerなら帰宅後どんなに疲れていても、スイッチ一つで簡単に衣類をケアできます。

キレイになった服を着て仕事に臨むと、自信が湧いてきますよね。
LG stylerがあれば、気持ちも衣類も毎日リフレッシュできて、日常が豊かになると思います。

除菌/衛生コースも好評

除菌/衛生コースも好評

他にも人気のおすすめ機能はありますか?

宇佐美 : 風邪・インフルエンザなどウイルスが気になる時期に活躍するのが、除菌/衛生コースです。

除菌/衛生コースは、通常のリフレッシュコースよりもスチームを循環させる時間が長くなっています。そのため時間はかかるのですが、衣類に付着している菌をよりしっかり低減することができます。

衣類についたウイルスは、種類によっては数日間生きているそうなので、LG stylerを使うことで翌日も安心して着ることができます。健康が気になる時期にぜひ活用して頂きたい機能です。

ちなみに今流行している新型コロナウイルスに対する効果はあるのでしょうか…?

: 新型コロナウイルスは試験ができていないので、効果の言及は難しいところです。
A型インフルエンザや大腸菌などに関しては、試験をして99%以上低減できることがわかっているので、菌やウイルスの死滅原理を考えれば効果があると言えるのですが…。

宇佐美 : 効果は謳えないのですが、やはりウイルスに関する意識が高まっている状況なので、LG stylerの需要はかなり高くなっています。

これからはいかにウイルスや菌を家の中に持ち込まないか?また持ち込んだものをどのようにケアするか?がより重要視されるようになってくるので、その中でLG styleの果たす役割は大きいと思っています。

スマホ連携で進化!花粉ケアコースも追加できる

スマホ連携で進化!花粉ケアコースも追加できる

スマホアプリと連携して、コースがダウンロードできる機能も便利ですね。

: 定番のリフレッシュコースが一番人気ではあるのですが、素材によって専用コースを使いこなして頂いているお客様も多くいらっしゃいます。

ダウンロードコースは、ニーズに適応して随時新しいものを追加していく予定になっています。本体を買い替えなくても、アップデートを繰り返して中身が進化していくんです。

最近では今年2月に「花粉ケア」コースも追加になりましたよね!

: はい。花粉ケアコースは、日本のお客様のために開発した特別なコースです。じつは特定の国だけのために作ったコースは、世界で唯一日本の花粉ケアコースだけなんですよ。(笑)

従来のコースと花粉ケアコースとの違いは、花粉内部のアレル物質への効果です。

花粉表面についているのが「クリジェー1」というアレル物質なのですが、花粉内部には「クリジェー2」という別の種類のアレル物質が入っています。

LG stylerの「花粉ケア」コース

: じつは従来の技術だと、内部のクリジェー2までアプローチすることがとても難しかったんです。花粉の表面だけをケアしても、体内で破裂して中のクリジェー2が出てくれば、アレルギー反応が起こってしまいます。

新しい花粉ケアコースでは、スチームを一定時間当て続けることで、クリジェー1だけでなく内部のクリジェー2まで99.4%低減できるようになりました。

「振動」ではなく「スチーム」の効果なんですね。

宇佐美 : LG stylerの場合は、振動で花粉自体を落とすのではなく、衣類に花粉がついた状態のままスチームの力でアレル物質を低減させる仕組みになっています。

花粉ケアコースを使用した後は、アレル物質を持たない花粉がついているだけなので、花粉症の方もアレルギー反応が起こりづらいというわけなんです。

まだまだ花粉シーズンは続きますので、ぜひ花粉症の方に活用して頂ければと思っています。

主婦の知恵から生まれたLG styler。定番家電への道のり

主婦の知恵から生まれたLG styler。定番家電への道のり

LG stylerはすごく革新的な商品だと思いますが、そもそも商品が誕生したきっかけはなんだったのでしょうか?

宇佐美 : LG stylerのアイデア着想は2006年でした。
当時の弊社役員が、泊まりの出張の際にスーツのケアに悩んで奥様に相談したところ、浴槽にお湯を張って浴室内にスーツをかけておけばニオイやシワがとれることを教えてもらったそうです。
そのような家電が作れないか?という話から、LG stylerの開発はスタートしました。

形も何もない状態からつくった新しい商品なので、開発には苦労があったのではないでしょうか?

宇佐美 : やはり今までに無かった家電ということで、開発には苦労したようです。
冷蔵庫の密閉技術や温度管理技術、コンプレッサー技術や空気清浄機の循環技術など、今までのLG家電のノウハウを活用しながら新しい技術も組み合わせて、ゼロから今のLG stylerの形を作り上げていきました。

形状に関しても試行錯誤があったようで、初代モデルの発売までは約5年の開発期間が必要でした。他の製品に比べると、かなり長い時間をかけて開発した商品ですね。

韓国での発売から普及まで

韓国での発売から普及まで

韓国ではもはや定番の家電となりつつありますよね。どのように定着していったのでしょうか?

: 発売当初、LG stylerは今よりも大型な5着モデルで、高級家電といったイメージが強く、販売台数は伸び悩んでいました。

状況が変わったのは5年ほど前。韓国でPM2.5が大きな社会現象となった頃です。
私もその時韓国に住んでいましたが、外に出ると衣服に金属のような臭いが付着してしまうほどでした。そのような環境問題を背景に、衣服管理への意識が高まっていきました。

同時期に、コンパクトで価格を抑えた3着モデルが登場したことも、大きなヒットの要因です。
高級家電のイメージが根強かった5着モデルに対し、3着モデルは手の届く一般家庭向きの家電として広まっていきました。

韓国では3着モデルのほうが人気なのでしょうか?

: 5着モデルと3着モデルが半々くらいの割合で売れていますね。韓国では、すっかりLG stylerが定番家電になってきています。

結婚と同時に「嫁入り家電」の一つとしてLG stylerを購入するほど、人気の家電になってきているんですよ。(笑)

日本では住環境に合わせて3着モデルのみを発売

日本では住環境に合わせて3着モデルのみを発売

日本では2017年に3着モデルを発売されていますよね。3着モデルのみに限定したのはなぜですか?

: 韓国でスリムな3着モデルが人気だったこともありますが、やはり日本の住環境を考えると、5着モデルは少し大きすぎるのではないかと…。

たしかに…私の家もかなり狭いです(笑)

宇佐美 : まったく新しい家電なので、本当に家に置けるのか?は重要ですよね。

昔から当たり前にある洗濯機や冷蔵庫は多少大きくなっても気にならないのですが、ゼロから新しいものを家に入れるとなると、スリムでコンパクトなもののほうがいいと思っています。

住宅設計時点でLG stylerの置き場所は想定されていないですしね。皆さんどのような場所に置いているのでしょうか?

: お客様によってそれぞれです。
LG stylerは給水がタンク式で電源一本つなげればOKなので、場所を選ばず設置して頂けます。

玄関横に置けるお家の場合は、帰宅後すぐに服を脱いで入れるそうです。ウォークインクローゼットで使っているお客様もいらっしゃいますね。家族みんなで使えるようにと、リビングに置いているお家もあります。

私の場合は寝室で使っていますが、運転音も40デシベルと静かなのであまり気にならないですし、ダウンロードコースの「静音モード」を使えばより静かに稼働させることができます。

なるほど…1LDKの我が家でもどこかに置けるでしょうか…?

: 皆さん最初は「どこに置けばいいかわからない」とおっしゃいます(笑)
いざお家にLG stylerを置こうと思っても、実際にどのくらいスペースがあれば設置できるのかイメージできないのでためらってしまうんですよね。

そこで作成したのがこちら!
LG stylerの設置に必要なスペースと同じサイズのリーフレット

LG stylerの設置に必要なスペースと同じサイズのリーフレットです。

あれっ意外と小さいですね!

宇佐美 : LG stylerは高さがあるので、一見かなり大きそうに見えると思いますが、実際はこのリーフレット1枚分のスペースがあればどこにでも置けるんですよ。

置き場所問題さえ解決すればうちでもLG stylerを使ってみたいと思ってくださる方は多いと思います。

LG stylerはこのリーフレット1枚分のスペースがあればどこにでも置ける

日本のユーザーはどんな人が多い?

現在LG stylerを使用しているのは、どのようなユーザー層なのですか?

: 一番多いのはファミリー層ですね。
家族みんなで使っていますとおっしゃるお客様が多いです。とくに小さなお子様のいるご家庭では、ぬいぐるみやおもちゃ、抱っこ紐など洗いにくい物も除菌できる「除菌/衛生コース」が便利だと好評を頂いています。

今はファミリーのお客様が多いのですが、これまで弊社が行ってきた消費者調査では、一人暮らしの方からのニーズも非常に高いことがわかっています。

クリーニングに持っていっても受け取りのタイミングを逃しやすい

: 一人暮らしだとすべての家事を自分でやらなければならないので、衣類のケアを負担に感じている方も多いと思います。
残業して遅くに帰ってきてアイロンがけをするのも難しいですし、休日を使ってクリーニングに出すのも「自分の時間が欲しいのに…」と面倒に感じてしまうと思います。

宇佐美 : 週末まとめてクリーニングに持っていっても、受け取りにいくタイミングを逃して、「着る服がない!」と焦ってしまうこともありますよね(笑)

クリーニングあるあるですね!(笑)

: そんな忙しい一人暮らしの方に、あらゆる時短を叶えてくれるLG stylerはとてもおすすめです。
置き場所を設けて一度使ってみると、LG stylerのない生活はもう想像できなくなりますよ。

LG stylerを体験して頂く機会を増やしていきたい

日本でのLG stylerの広がりについて、どう感じていますか?

: 日本でのLG stylerの認知度は、まだまだこれからだと感じています。
そもそもLG stylerが何をするための家電か?をまだ知らない方も多いので、そこをしっかりと伝えていきたいと思っています。

店頭では、使い方の説明動画を流したり、扉が透明のスケルトンモデルで中の動きが見えるようにしたりと工夫をしています。

とはいえ、LG stylerの良さを理解してもらうには、やはり実際にお試し頂く機会がとても重要だと考えています。

LG stylerを体験して頂く機会を増やしていきたい

ホテルや飲食店なども体験場所としては良いですね。私も以前「変なホテル」に宿泊した際、LG stylerを体験させて頂きました。

宇佐美 : 「変なホテル」のように、すでにLG stylerを導入して頂いているお店や企業もありますが、今後さらに実際に試せる場所を増やしていきたいところです。

ホテルはもちろんですが、飲食店や美容院・エステサロンなどでは、お客様の上着をLG stylerに入れて預かっておくサービスとして使って頂いています。

また、オフィスにLG stylerを設置して頂き、外回りで汗をかいたスーツやジャケットのニオイ対策や、来客時にコートや上着を預かるクローク代わりとして活用して頂いている会社もあります。

: 実際にLG stylerを使ってみて初めて魅力に気付かれるお客様も多いんですよ。

ホテルでLG stylerを使ったところ消臭機能に感激して購入を決めた方や、ホテルやエステサロンを選ぶときLG stylerがあるかを確認して予約する方もいるそうです。

LG stylerを体験できる場所が広がっていけば、LG stylerは広まっていくと思います。

LG stylerを自宅で体験してみたい方には、Rentioで提供している月額制のLG stylerレンタルもおすすめですね。

: そうですね!今はLG stylerレンタルを利用できるのは東京都内のみなのですが、かなりご好評を頂いています。

月々の支払いで気軽にご自宅で試せて、12カ月レンタルし続けるとそのまま自分のものになるので、LG stylerを買おうかどうか迷っている方にぴったりな方法です。

LG stylerを一度体験したお客様には満足して頂けることが多いので、気軽に試せるレンタルで多くの方にLG stylerの良さを知って頂けることを期待しています。

「LG stylerがあるから」実現できる日常

「LG stylerがあるから」実現できる日常

日本でも徐々に広まってきているLG styler。一家に一台の定番家電にLG stylerが入る日は近そうですね!

: 近い将来きっとそうなると思っています。

LG stylerは一度使うと離れられなくなってしまう魅力的な商品です。
スイッチ一つで、標準コースなら約48分・本当に時間がないときは最短20分で、あっという間に衣類ケアができます。

簡単にケアできるのならキレイにしてみたいものって、自分の日常の中にも意外とたくさんあるのではないでしょうか?
クッションだったり、枕だったり、ダウンだったり。今までたいして意識していなかったものが気になってくるんですよね。

たしかに…うちにもあります!今まで気になりつつも放置していたケアしづらいものも、毎日キレイをキープできるんですね。

宇佐美 : LG stylerは、日常的に洗えない衣類を毎日簡単にきれいにできる商品です。

よくクリーニングがいらなくなるとかアイロンの代わりになるとお考えになる方もいらっしゃるのですが、じつはそうではありません。
汚れを落としたいのであればクリーニングに出したほうがいいですし、シワを伸ばしたいのであればアイロンの方がいいんです。

既存の何かと置き換わるのではなく、まったく新しい切り口の商品ということですね。

宇佐美 : そうなんです。
LG stylerが活躍するのは、例えば数回着てからクリーニングに出す服を毎回ケアしたい時や、一日着てちょっとついたシワを伸ばしたい時。
そういった家での毎日のケアにLG stylerを使って頂くことで、大切な衣類を守って気持ちよく着続けることができます。

LG stylerが目指す世界とは

LG stylerが目指す世界とは

最後に、LG stylerで実現したい世界についてお伺いできますか?

: LG stylerがあることで、お客様の生活がワンランクアップすることが理想です。

LG stylerはタッチパネルを押すだけで衣類のケアが完了します。
衣類ケアをLG stylerに任せることで浮いた時間で、家族と一緒に過ごしたり自分の趣味のために使ったりして、生活をより充実させて頂くことができると思います。

また、LG stylerがあれば毎日簡単にケアができるので、今まで敬遠していたおしゃれにも挑戦してほしいです。
管理が大変なカシミヤのニットも、すぐに生地がへたってしまうファストファッションも、もったいなくて着る機会が少なかった高いワンピースも、迷わず買ってどんどん着てあげられます。
LG stylerによって、選択肢が増えて人生の楽しみが広がると嬉しいですね。

宇佐美 : LGブランドとしては、お客様の生活をより豊かにできる商品づくりを目指しています。LG stylerは、まさにその理想を体現している商品です。

これまで義務で行っていた家事の時間を減らして、もっと価値のあることに時間を使う。LG stylerで、より豊かな人生を実現して頂ければと思います。

LG styler インタビューを終えて

LG stylerが目指す世界とは

注目の衣類ケア家電「LG styler」について詳しくお伺いした今回のメーカーインタビュー。

家電業界内でも革新的な商品として登場したLG stylerですが、家庭内でも生活を変える革新的な存在になってくれそうだと感じました。

今はまだ普及率が低い最先端の家電ではありますが、花粉やウイルスなど衛生意識が高い日本において将来的に定番家電となることはほぼ間違いないと言えるのではないでしょうか。

衣類のお悩みを解決して日常を少し前向きに変えたい方は、衣替え前のこのタイミングでぜひLG stylerを一度体験してみてはいかがでしょうか?

レンタルでLG stylerのある生活を体験

レンタルでLG stylerのある生活を体験

一度体験するとその魅力のとりこになってしまうLG styler。

LG stylerの魅力は十分にわかっていても、「一体この家のどこに置くのが正解なのか?」「果たして元は取れるのか?」など不安は尽きないと思います。

そんな方には、家電レンタルRentioLG stylerを3ヵ月~の月額レンタルで試してみるのもおすすめです。

新品をレンタルできて、気に入ればそのまま借り続けることで自分のものにすることもできます。(※現在は東京都内のみでレンタル可能)

ぜひLG stylerのある生活を自宅で体験してみてください。

[月額レンタル] LG エレクトロニクス LG styler ホームクリーニング機 S3MF ミラー [もらえるレンタル 対象品] ※東京都内のみ対応品 – Rentio[レンティオ]

LG stylerの使用レビューはこちら

一度使うと手放せない?衣類ケア家電「LG styler」実機レビュー! – Rentio PRESS[レンティオプレス]

(※取材協力/LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社)

関連のオススメ記事

よく読まれている記事 家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事