RentioPress

2019年格安ミラーレス一眼カメラ5選!安さで選ぶおすすめモデルをご紹介

公開日 最終更新日
49,648view
2019年格安ミラーレス一眼カメラ5選!安さで選ぶおすすめモデルをご紹介

「一眼カメラが欲しい!」という話をよく聞くようになりました。

かつては安いが売りのコンパクトデジタルカメラか、性能は良いけど高額であった一眼レフカメラのどちらかがメインとなり、気軽に本格撮影ができるような環境は整っていませんでした。

近年になり、小型軽量で高画質の本格撮影を行うことができる「ミラーレス一眼カメラ」が流行しています。おしゃれなデザインも兼ね備えたミラーレス一眼カメラは、女性にも人気を集め、これまで男性を中心としてきた写真撮影の趣味が大きく広まりました。

今回はそんなミラーレス一眼カメラを「安さ」から見たおすすめカメラや、選び方を徹底解説していきます。

安さで選ぶなら「型落ちモデル」に注目

格安 ミラーレス一眼カメラ

店頭で販売されているようなモデルは、各メーカーから最新モデルとして販売されている高いカメラが多く並んでいる印象があると思います。

最新カメラは性能が良く、売れ筋であるために注目を浴びていますが、安さで選ぶのであれば、既に最新モデルとしての役目を終え、売れ残り商品として存在するような「型落ちモデル」に注目してみましょう。

カメラなど、常に最新モデルへと進化する製品は、古い製品が時間とともに価格が下降していく傾向にあります。ミラーレス一眼の場合、進化の速度も速いため、発売からあまり経過していないモデルも安く購入できる場合があります。

今回は「型落ちモデル」にも注目してカメラをご紹介していきます。

安さで選ぶおすすめミラーレス一眼カメラ

ここからは安さを優先しておすすめのミラーレス一眼カメラをご紹介していきますが、近年のカメラは非常に優秀で、低価格ながらハイクオリティを実現しているカメラも多く存在します。

それぞれのモデルの特徴も併せてご紹介していきます。

1. FUJIFILM X-A5

最初にご紹介するのは、富士フイルムから販売されているX-A5。

実はこのミラーレス一眼カメラは、同社のエントリーミラーレス一眼カメラで最新モデルとなっています。最新モデルにも関わらず、価格は他メーカーの型落ちモデルほどの価格として、5万円以下を実現する驚きの安さです。

もちろんカメラとしての基本性能も充実。簡単に高画質で美しい写真を残すことができます。スマホとの連携機能もバッチリなので、撮影した画像を簡単に転送でき、各種SNSへ撮影後すぐにアップロードできます。

小さいボディは携帯性にも優れており、価格なども考えると初心者にとてもおすすめできるミラーレス一眼カメラです。

おすすめポイント

  • 最新モデルながら格安を実現。気軽に最新技術を体感することができる
  • 本体だけなら3万5千円程度と、圧倒的な低価格を誇るミラーレス一眼カメラ

2. Canon EOS M100

こちらも2017年10月発売と新しく、キヤノンの現行モデルとして存在するEOS M100

発売当初から初心者向けのミラーレス一眼として小型軽量で安いモデルを売りに注目を浴びていましたが、2018年3月発売の最新ミラーレス一眼カメラEOS Kiss Mにより、注目の的は移り、EOS M100は価格も下降傾向にあります。

性能面は最新のEOS Kiss Mから大幅に劣りますが、基本的な撮影に十分な性能を保有し、何より小型で軽量を実現したボディは大きな魅力となるでしょう。

おすすめポイント

  • 最新モデルの陰に隠れて存在するお手軽カメラ
  • 標準ズームキットでも5万円台を実現する初心者に優しいミラーレス一眼カメラ

3. Panasonic LUMIX DC-GF9

2017年1月にパナソニックから発売されたLUMIX DC-GF9は、2018年2月に発売となったLUMIX DC-GF10の従来機です。

型落ちモデルという扱いになりますが、公式サイト上では今なお現行モデルとして掲載されており、2017年1月とあまり古くないのも特徴の一つです。

あまり古くないことから性能面でも満足の撮影を行うことができ、型落ちモデルとしてダブルレンズキットで5万円もしない価格は大きな魅力です。

おすすめポイント

  • 一世代前ながら発売は2017年1月と比較的新しく、性能も優れている
  • 初心者が撮りたい写真を実現する、標準ズームと単焦点のダブルレンズキットで5万円を下回る魅力的な価格

4. SONY α5100

ソニーのミラーレス一眼ラインナップで最廉価モデルとなるα5100。

実はソニーのミラーレス一眼の大半が中級以上を対象としたモデルで、初心者向けのモデルは極めて少ない現状です。

フルサイズセンサー搭載のラインナップの豊富さは、ソニーの特徴でもありますが、安さを求めるのであれば選択肢は限られます。

こちらのα5100は、数少ない初心者モデルですが、2014年9月発売と古いモデルになります。そしてこれ以降α5100の後継機は誕生していない現状です。

しかし古さを考えてもα5100の性能は現代で通用するレベルであり、特にAF性能が優れているため、動きものの撮影などで活躍するモデルです。

おすすめポイント

  • ミラーレス一眼カメラの分野で他メーカーよりも長い歴史を持ち、安定した性能を保有
  • ピントを合わせるためのAF性能は他メーカーの性能を圧倒し、5万円台と同価格帯をキープ

5. OLYMPUS PEN E-PL8

オリンパスから販売されているPENシリーズは、おしゃれなデザインで女性を中心に人気を集めるシリーズです。

PEN E-PL8は、2018年3月に発売されたE-PL9の従来機です。従来機ですが、更新の間隔が短かったため、最新モデルと性能で大きな差はないと言えます。

小型軽量を実現し、女性の手にもフィットしやすいボディと、3色から選ぶことができるおしゃれで品のあるデザインは、女性におすすめの格安ミラーレス一眼カメラです。

おすすめポイント

  • おしゃれなデザインやコンパクトなカメラボディが女性を中心に人気
  • 最新モデルE-PL9とあまり性能面では変化がないものの、2万円以上安い5万円程度の価格設定

進化の早いミラーレス一眼カメラ

ミラーレス一眼カメラ 未来

これまで安さに着目しておすすめミラーレス一眼カメラをご紹介してきました。

ミラーレス一眼カメラの各メーカーでの更新速度は極めて早いものだと感じます。シリーズにもよりますが、約1年間隔で新しいモデルが発表され、それと同時に従来機は古いカメラとして流通数が少なくなってきます。

最新モデルが注目を浴びるため、従来機を選ぶ人が減り、価格が下降する傾向にあります。

そのため、発売時期としてはあまり古くないモデルでも、一世代前のモデルというだけで安くなるため、型落ちモデルというのはミラーレス一眼カメラを選ぶ上でチェックしたいところです。

今後もミラーレス一眼カメラ市場は盛り上がりを見せることが予想され、今最新モデルとして販売されているカメラもいずれは型落ちモデルとして安くなることが予測できます。

これからは最新モデルだけに注目することなく、性能が良くて安い型落ちモデルにも注目して、賢くミラーレス一眼カメラを選ぶと良いでしょう。

ミラーレス一眼カメラをお試しレンタル

カメラを購入する際は、安くても数万円単位での出費となるため、簡単に購入することは難しいでしょう。そこでおすすめなのがカメラのレンタルサービスです。

家電レンタル「Rentio」では、今回ご紹介してきたミラーレス一眼カメラをはじめ、最新モデルや格安モデルなど、豊富なラインナップから選んでレンタルすることが可能です。

最短3泊4日からレンタルが可能で、17時までの注文であれば当日出荷も可能と便利なサービスになっています。

是非Rentioのレンタルサービスを使って、欲しいミラーレス一眼カメラを試してみてくださいね。

[レンタル] 「ミラーレス一眼」に該当する商品 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事 週間アクセスランキング

ピックアップ記事