タイガーの小型ホットプレートCRL-A200 を使ってレビュー!1~2人で使いやすい小さめ&深め鍋

mari fukuen
mari fukuen

更新日2020/09/16

タイガーの小型ホットプレートCRL-A200 を使ってレビュー!1~2人で使いやすい小さめ&深め鍋

更新日

コンパクトでおしゃれな見た目が特徴のホットプレート「タイガー CRL-A200」。
1~2人暮らしのお家にちょうどいいサイズ感と、少し深めのなべプレートで、毎日いろいろな料理に活躍します。

今回タイガーの小型ホットプレート CRL-A200を2週間使用してレビューしました。

実際に使って感じたCRL-A200の魅力や、購入前に知っておきたい注意点についても解説します。
 

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長

タイガー魔法瓶は、魔法瓶や水筒をはじめとして幅広い調理器具を取り扱うメーカーです。

タイガーのホットプレートは、安心の品質と使いやすさで常にランキング上位に入る実力派。中でもCRL-A200は、毎日気軽に使いやすいコンパクトタイプのホットプレートです。

1~2人にぴったりのコンパクトデザイン

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長 1~2人にぴったりのコンパクトデザイン

タイガー CRL-A200は、幅38.7×奥行24.9×高さ17.7cmのコンパクトサイズ。1~2人前のお料理を作るのにぴったりのサイズ感です。

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長 1~2人にぴったりのコンパクトデザイン

本体デザインは白磁器や鋳物の器をイメージしているそうで、レトロな印象。キッチンや食器棚の見える場所に収納していても、お部屋のインテリアになじむデザインですね。

カラーはセラミックホワイト、アイアンブラックの2種類から選ぶことができます。

ちょっと深めのなべと波型のグリルプレート

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長 ちょっと深めのなべと波型のグリルプレート

タイガー CRL-A200には2種類のプレートが付属しています。

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長 ちょっと深めのなべと波型のグリルプレート

1枚目は、深さ約46㎜の少し深めの「なべ」プレート
ホットケーキや焼きそばといった定番の焼き・炒め料理だけでなく、パエリアやチーズフォンデュや鍋料理といった煮込む・蒸す料理にも使えます

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長 ちょっと深めのなべと波型のグリルプレート

2枚目は、波型形状の「グリルプレート」
溝の部分に油が落ちるので、おうち焼き肉やステーキなどに最適です。

なお別売にはなりますが、20個のたこ焼きを作れる「ボールプレート」の用意もあります。

3往復ヒーターで火力も十分

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長 3往復ヒーターで火力も十分

ホットプレート本体のヒーターは、独自の3往復ヒーター全体に熱を伝えやすく、焼きムラなく加熱することができます。

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長 3往復ヒーターで火力も十分

温度調節は約70度~250度の4段階。小型ながら一般的なホットプレートと同程度の火力を実現しています。

  • WARM:約70度
  • レベル1:約100度
  • レベル2:約180度
  • レベル3:約250度

操作はバーを横にスライドするだけなので、誰でも簡単に使えますね。

お手入れも楽々

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長 お手入れも楽々

使用後のプレートとふたは、本体から取り外して丸洗いができます。本体は水洗いNGなので、毎回拭き掃除をします。

なべ表面には耐久性に優れたメタリック フッ素コーティング加工が施され、汚れがこびりつきにくくなっています。

タイガーのホットプレート CRL-A200 外観&特長 お手入れも楽々

なべのサイズにも工夫が。なべが本体よりも少し大きくなっているので、なべと本体のすき間に食材が落ちにくい設計になっています。

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理

それでは、実際にタイガー CRL-A200を使って調理した料理をご紹介しつつ、使い勝手や味を検証していきます。

広島お好み焼き

まずはホットプレート料理の定番、お好み焼きを作ります。

ひっくり返したり生地と焼きそばを同時に焼いたりと、調理手順の多い広島お好み焼き。コンパクトなCRL-A200では2枚同時に焼くのは難しく、1枚ずつ焼くことになりました。

小さめプレートなのでうまくひっくり返せるか不安でしたが、無事成功!

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 広島お好み焼き

焼きそばとたまごを敷いたら…

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 広島お好み焼き

ひっくり返して完成!

ソース・マヨネーズ・青のりなどをトッピングして、ビールで流し込めば完全勝利です。おうちで屋台の味が食べられるなんて最高すぎる…!

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 広島お好み焼き

チーズタッカルビ

甘辛味で人気の韓国料理チーズタッカルビも、ホットプレートで簡単に作ることができます。

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 チーズタッカルビ

鶏肉と野菜を炒め、フタをして蒸し焼きにします。フタが軽いので片手で持ったまま混ぜることができて便利

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 チーズタッカルビ

ケチャップやコチュジャンを混ぜた調味液とキムチを加えて混ぜ、水分を飛ばします。

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 チーズタッカルビ

真ん中をあけてチーズをドバドバ追加しフタをしめ、チーズが溶けたら完成です!

具材にチーズをたっぷりからめて食べれば間違いなく幸せになれます。ビールとハイボールがスイスイ無くなる一品です。

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 チーズタッカルビ

オクラの豚バラ巻き

普段フライパンで作るオクラの豚バラ巻きも、ホットプレートを使えば食卓で調理しながら食べることができます。

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 オクラの豚バラ巻き

オクラがちょうど並べられるぴったりサイズで、転がしながら焼くのに便利。

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 オクラの豚バラ巻き

多めの塩コショウで味付けして豚バラをカリカリめに焼き上げると、最高のビールのお供になります

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 オクラの豚バラ巻き

長芋とろろ焼き

長芋とろろ焼きは居酒屋では鉄板で提供されることの多いメニューですが、ホットプレートがあればお家で完全再現することができます。

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 長芋とろろ焼き

すりおろした長芋に顆粒だしをたっぷり混ぜて焼くだけ。トッピングで卵・マヨネーズ・海苔をかけて、スプーンでチビチビいただきます。

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 長芋とろろ焼き

保温にしておけば最後までアツアツのまま食べられて、ゆっくりつまみながら飲むのに最適。居酒屋気分で色々なお酒に合わせられます。

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 長芋とろろ焼き

焼きサラミ・チーズ

冷たい状態で盛り合わせることが多いサラミやチーズも、ホットプレートを隣に置いておくことで様々な楽しみ方ができるようになります。

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 焼きサラミ・チーズ

そのまま冷たい状態で食べるも良し、ホットプレートで焼いて食べるも良し。
焼きサラミ・焼きチーズにして楽しむことで、味に変化が生まれてワインがあっという間に無くなってしまいました

実際に「タイガー CRL-A200」で作ったホットプレート料理 焼きサラミ・チーズ

「タイガー CRL-A200」を使った感想と気になる注意点

「タイガー CRL-A200」を使った感想と気になる注意点

タイガーのホットプレートが来たことで、かなり料理のバリエーションが広がった我が家の食卓。

ほぼ毎日使ってみる中で、「ここが最高!」な部分と「ちょっとイマイチ…」な部分も見えてきました

タイガー CRL-A200の魅力と気になる注意点について、実際に使った感想をもとにご紹介します。

1~2人暮らしにちょうどいいサイズ感

「タイガー CRL-A200」を使った感想と気になる注意点 1~2人暮らしにちょうどいいサイズ

タイガー CRL-A200は大人2人のメイン料理を作るのにちょうどいいサイズで、夫婦2人暮らしの我が家にはぴったりでした。

ファミリー向けの大きなホットプレートだと、使うたびに毎回収納棚にしまいこまなければ邪魔になるので、出し入れが面倒でたまにしか使わなくなってしまうお家も多いですよね。
ですが、CRL-A200は机の上に出しっぱなしにしていてもそれほど邪魔にならないので、毎日でも気軽に使うことができました。

ただ日常使いには便利なコンパクトサイズですが、大人3人以上で使う場合には小さすぎるかもしれません。

家族の人数が3人以上のお家、お客さんを呼んでパーティーをすることが多いお家は、ファミリーサイズの大きめホットプレートを選ぶ方が良いでしょう。

大皿代わりに使えて手軽&豪華

「タイガー CRL-A200」を使った感想と気になる注意点 大皿代わりに使える手軽さ

普段はフライパンで作ってお皿に盛り付けて食卓に出す料理も、ホットプレートで作れば調理してそのまま大皿代わりとして使えるので便利でした。

しかも、保温にしてフタをしておけば冷めることもなく、お酒を飲みながら長時間食事をするときにも最後まで美味しくいただけます。

手軽に使えて美味しさもキープできることに加えて、見た目が豪華になってちょっとしたパーティー気分が味わえるところも最高ですね。

焼きムラなく全体が加熱できる

「タイガー CRL-A200」を使った感想と気になる注意点 焼きムラなく全体が加熱できる

タイガーのホットプレートを実際に使っていても、火力や焼きムラに不満を感じることはありませんでした

最大250℃と焼き・炒めにも十分使える火力なので、幅広い料理に使えます。

ただし、火力調節は4段階のみで細かい温度設定はできません
繊細な火加減調整で料理を作りたい方には不向きかもしれませんが、私自身はそこまで凝った料理はしないので楽しく使えました。

「取っ手」に難あり?

「タイガー CRL-A200」を使った感想と気になる注意点 「取っ手」に難あり?

本当に細かい部分ではあるのですが、なべの取っ手に小さなストレスを感じることがありました。

コンパクトなタイガー CRL-A200ですが、取っ手が意外と幅をとって収納の邪魔になってしまうんです。我が家の備え付けの収納棚では奥行が足りず、うまく収納することができませんでした。
見せる収納や卓上置きには向いているのですが、きちんと棚に収納したい場合には事前に幅を測っておく方が良さそうです。

また、取っ手がついているのは「なべ」プレートのみ。グリルプレートには取っ手がありません
グリルプレートでの調理後は冷めるまでプレートを取り外すことができないので、すぐに洗えなくて不便でした。

なべ裏の凹凸が洗いづらい

「タイガー CRL-A200」を使った感想と気になる注意点 なべ裏の凹凸が洗いづらい

「なべ」プレートの裏側は、熱伝導性を高めるためにヒーターに沿うような凹凸形状になっています。

この凹凸部分、水がかかると跳ねてしまって洗いづらい…。いつも洗剤を洗い流すときに床がビショビショになってしまいます。

表面はフッ素コーティングで汚れがスルッと取れるのですが、裏面の洗いづらさでプラマイゼロに感じてしまいます。

この凹凸のおかげで高火力を実現できている…と考えて我慢するしかなさそうですね。

「タイガーのホットプレート CRL-A200」でちょっと特別な食卓を

「タイガーのホットプレート CRL-A200」でちょっと特別な食卓を

日常の中にちょっとした特別感が演出できるホットプレート「タイガー CRL-A200」

1~2人暮らしのお家にぴったりサイズで、使い勝手もちょうど良いおすすめのホットプレートです。料理のバリエーションを広げたい方はぜひ導入してみてはいかがでしょうか。

購入前にサイズや使い勝手を確認したい方は、家電レンタルで試してみるのもおすすめです。

家電レンタルのRentioでは、タイガーのホットプレート CRL-A200をレンタルしてお家でお試しできます。
レンタルした商品は気に入ったらそのまま買い取ることも可能なので、購入を迷っている方はぜひ一度レンタルで試してみてください。
[レンタル] タイガー ホットプレート ダイニングプレート セラミックホワイト CRL-A200 WC – Rentio[レンティオ]

また、ホットプレート以外にもキッチン家電や生活家電などをレンタルできるので、気になる家電があればぜひチェックしていただければと思います。

[レンタル] ホットプレート 一覧 – Rentio[レンティオ]

[レンタル] キッチン家電 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事その他キッチン家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事