JOBSON(ジョブソン)のセンサー式ゴミ箱 JB03を実機レビュー!一度使うと戻れない賢いゴミ箱

funa2
funa2

更新日2021/03/22

JOBSON(ジョブソン)のセンサー式ゴミ箱 JB03を実機レビュー!一度使うと戻れない賢いゴミ箱

どの家にも必ずあるゴミ箱。

これまで比較検討できる項目といえば価格・サイズ・デザインくらいだったと思いますが、これからのゴミ箱はセンサーの性能/機能性も含めて選ぶ時代になるかもしれません。

多くの人は「センサーといったって、ゴミ箱なんてどれを買っても一緒でしょ?」と思うでしょう。

筆者もその一人でした。

ですが、ある”賢いゴミ箱”が、そんな私の固定概念を覆し、日常に快適さをもたらしてくれました。

そこで、この記事では自動開閉センサー搭載の”賢いゴミ箱”、「JOBSON(ジョブソン) JB03」の実機レビューを紹介します。


JOBSON JB03 賢いゴミ箱の特長

まず”賢いゴミ箱”「JOBSON JB03」を知ってもらうため、主な特長をまとめました。

ちょっとした手間を省略するのアイテムに見えるかもしれませんが、そのちょっとした機能がQOLを向上させてくれるので、ぜひ一度試してほしいです。

[レンタル] JOBSON(ジョブソン)賢いゴミ箱 JB03 47L – Rentio[レンティオ]

スライド式の自動開閉ゴミ箱

JOBSON JB03はスライド式の自動開閉ゴミ箱

「JOBSON JB03」が”賢いゴミ箱”と言われるゆえんが、手足を使うことなく、かさずだけでふたが自動開閉する機能を搭載していることです。開くときは約0.3秒と反応スピードも高いです。

加えて、「JOBSON JB03」の自動開閉ふたはスライド式を採用しています。スライド式なら開閉時の風圧を最小限の抑えられますので、ゴミ箱内のホコリや臭いが広がるのをカットしてくれます。

ゴミ箱に手や足を触れることなく、衛生的に使える製品です。

センサーの高さの変更が可能

JOBSON JB03はセンサーの高さ調節が可能

さらにセンサーに感応する高さ調節ができるのも、”賢いゴミ箱”「JOBSON JB03」の特長です。

最低6cmから最高30cmまでの範囲で変更できますので、生活環境に合わせて手に反応する高さカスタマイズできるのも嬉しいポイントです。

フライパンや鍋をシンクに移す際や皿を取り出す際に、「通り過ぎるだけで開いてしまう」などのストレスから解放されます。

iPhoneアプリでゴミの日アラームも

JOBSON JB03のゴミの日アラート連携

iPhoneユーザーのみとなりますが、JOBSONはゴミの日の日を忘れないよう前日または当日に「リマインダー通知」をしてくれるアプリ「賢いゴミの日アラーム」を提供しています。(iOSのみ)

「JOBSON JB03」の購入者にはアプリ内広告を非表示にできるシークレットキーも提供されていますので、快適に使えると思います。

製品スペック一覧表

「JOBSON JB03」の製品スペックを一覧にまとめました。

項目 スペック詳細
容量 47リットル
対応ゴミ袋 45リットルまで
センサー幅 6-30cm調整
開閉スピード 開く時:約0.3秒
閉じる時:約5秒後
稼働時間 最大15ヶ月
※単1形電池2本の稼働時間
※電池は付属しません
本体素材 ステンレスSUS430,ABS樹脂
大きさ
(幅✕奥行き✕高さ)
閉じた状態:約42cm×27cm×66.5cm
開いた状態:約48cm×27cm×66.5cm
重さ 約3.1kg

賢いゴミ箱 JOBSON JB03を使ってみた感想

賢いゴミ箱 JOBSON JB03を使ってみた感想

実際の生活環境で使えばまた異なる視点でメリットやデメリットが出てくると思いますが、今回は1stインプレッションで「どう思ったか」「どう感じたか」といった感想をまとめました。

“賢いゴミ箱”「JOBSON JB03」の購入を検討している方にとって少しでも参考になれば幸いです!

到着後すぐ使えるシンプルさ

外箱から取り出して最初に思ったのは同梱品が本体・ふた・説明書の3点だけだったことです。

難しい組み立てや設定は必要なく、取り出せば誰でもすぐに使えるのは評価できるポイントです。

ふたの裏面

JOBSON JB03のふたの裏面

ふたの裏面の画像ですが、表面がつるつるでシンプルな外観とは打って変わりメカメカしくなりましたが、これまたかっこいいです。

写真の右下に電池をセットする場所がございます。

また、ふた本体にセンサーが搭載されているということがわかります。

単一電池は別売り

残念ながら、「JOBSON JB03」の動力源となる電池は同梱されていません。

普段の生活ではあまり馴染みのない単一電池が2本必要になりますので、製品到着前に用意しておきましょう。

一回セットすれば最大15ヶ月は使えるとのことなので、電池持ちは良いので安心してください。

なおお試しレンタル品のJOBSONには単一電池が付属しますので、届いてすぐ利用することができます。
[レンタル] JOBSON(ジョブソン)賢いゴミ箱 JB03 47L – Rentio[レンティオ]

大きいけど軽量

大きいけど軽量なJOBSON JB03

さらに「JOBSON JB03」の見た目とは違い、予想外だったのが持ち上げた時の軽さです。「軽い!」と声を出すくらい裏切られました。

掃除機やクイックルワイーパーを使う際にゴミ箱をちょっと移動させたい時があると思いますが、女性でも動かせる重さなので安心です。

なおゴミ箱の容量としては45リットルまでのゴミ袋を設置できますので、1〜3人暮らし向けのサイズ感だと思います。

実際のサイズ感

「JOBSON JB03」の実際のサイズ感ですが、幅はちょうど2Lのペットボトルの長さと同じくらいです。ふたを付けると2Lのペットボトルより若干狭くなります。

縦に3段ほど積み重ねて収納するタイプのゴミ箱を使っていた時はすぐにペットボトルや缶で溢れかえっていましたが、「JOBSON JB03」の容量であればすぐ溢れる心配がなく、小まめにゴミ捨てをしたくない筆者にとっては大変心強かったです。

事前に設置場所をチェック

JOBSON JB03の設置場所

「JOBSON JB03」は事前に製品寸法を把握し、自宅で設置できる場所を確保してから購入検討するほうがよいです。

閉じた状態だと「約42cm×27cm×66.5cm」ですが、ふたがスライドして開いたときは「約48cm×27cm×66.5cm」と8cm幅が長くなりますので、開いた状態でも収まる場所を探しておきましょう。

「JOBSON JB03」は半円のように後面が平べったくなっておりますので、円形のゴミ箱のようなデッドスペースが生じにくいのもメリットだと思います。

反応がとてもスムーズ

「JOBSON JB03」はセンサーに手をかざすとわずか「0.3秒」という早さで開くので、ほぼ瞬時にゴミを捨てられるのでストレスを全く感じませんでした。

閉まるときは約5秒後に動き始めますので、少しもたついてもふたがすぐ閉まるということもなく便利です。

開閉の音がすこし気になるかも

他サイトやYoutubeでのレビューを拝見すると開閉の音が静かだったという声を見かけたのですが、筆者個人の感覚としては開閉時の「ガー」という甲高い音が気になってしまいました。。。

実際の動作音や使い勝手は個人差もありますので、一度試してから本格導入を検討するのが良いと思います。

[レンタル] JOBSON(ジョブソン)賢いゴミ箱 JB03 47L – Rentio[レンティオ]

デザインのセンスがいい

JOBSON JB03はおしゃれなデザイン
ゴミ箱をインテリアとして考えたことがなかった筆者ですが、「JOBSON JB03」は高級感がありつつも無駄のないシンプルなデザインで、どんな部屋のコーディネートにも合いやすいのが魅力です。

「JOBSON JB03」のふたが開くと近未来的な感じでかっこいいので、小さな子どもは夢中になってゴミ箱で遊んでしまうかもしれません。

部屋の雰囲気を引き締めてくれるインテリアとして、ゴミ箱以上の役割を果たしてくれる存在でした。

賢いゴミ箱のJOBSONはお試しレンタルからはじめよう

「JOBSON JB03」の特長や実際の使用レビューを簡単にまとめてみましたが、実際の使い勝手や置き場所、実用性などは使ってみないと分からないのが正直なところだと思います。

そこでおすすめしたいのがお試しレンタルで、家電レンタルサービスのRentio(レンティオ)ではJOBSONの賢いゴミ箱を14泊15日からレンタルできます。

総じて素晴らしい体験をもたらしてくれたゴミ箱ですので、気になる方はぜひこの機会に自宅で体験してみてはいかがでしょうか?

自動開閉ゴミ箱の関連記事

未来のゴミ箱 Townewの「T Air X」レビュー!自動でゴミを捨ててみた – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事その他キッチン家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事