離乳食の味方「バーミックス M300」を使ってレビュー!ブレンダーでの離乳食作りを実際に体験しました

saki.a
saki.a

更新日2020/10/12

離乳食の味方「バーミックス M300」を使ってレビュー!ブレンダーでの離乳食作りを実際に体験しました

更新日

離乳食づくりに頭を悩ますママたちは多いのではないしょうか?
私もその中のひとりです。

赤ちゃんが5ケ月頃になると、離乳食の準備を始めると思いますが“離乳食”と検索すると「ブレンダー」というワードが一緒に出てくることが多いです。
私も一人目が生まれた時に「ブレンダー」の購入を検討しましたが、ベビー用品店に売っている離乳食調理器で十分かなと思い購入を見送りました。
でも、おかゆをペースト状にしたり・ほうれん草をすりつぶしたり・にんじんをこしたり・・・これが思ったより大変でした。
やっぱり「ブレンダー」を買えばよかったかなと思いました。

今回二人目の出産を控え、少しでも家事の負担を減らすべくブレンダーの購入を再度検討!
でもいきなり購入は使いこなせるか不安な面もあるので、レンタルで「bamix(バーミックス)M300」を実際に試してみることにしました

スイス生まれのバーミックス

バーミックス
スイス生まれの「バーミックス」は、ハンディフードプロセッサーの元祖!

ジュース・お菓子・ポタージュ・ハンバーグ作りなどに大活躍します。

今回は、そんな「バーミックス」のハンドブレンダーM300 スマートセットを実際に使って離乳食作りをレビューしていきます。

バーミックスのハンドブレンダーM300

パワフル&スピーディー

トルク(回転する力)は旧モデルのM250の1.5倍!高速・低速の2段階スピードで使用できます。

肉を挽く・バターや小麦粉を混ぜて洋菓子の生地を作るなどなかなか負荷が大きい作業でも簡単にこなせます。

トルクのおかげで作業時間も短縮、忙しくてもできるだけ手作りで料理をしたい!という方をしっかりサポートしてくれます。

欲しい機能が選べる3セット

M300には、スマート・ベーシック・コンプリートの3セットがあります。

それぞれ付属するアタッチメントが異なるので、何を作りたい?どんな機能が欲しい?
など自分のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

バーミックスM300 スマート

今回はM300スマートセットをレンタルしてみました!

バーミックス 

バーミックス 本体

本体の重さは975g!
持った感覚は「ちょっと重いな」と思いました。
実際に調理で使う時にそこが気にならないかもレビューします。
バーミックス アタッチメント
・ミンサー
野菜・果物などをつぶす、つぶし混ぜる
(ポタージュ・ジュース・スムージー・離乳食など)
・ウィスク
液体を混ぜる・混ぜ合わせる
(マヨネーズ・ドレッシング・クレープの生地など)
・ビーター
ゆっくり上下に動かして泡立てる
(生クリーム・卵白・牛乳の泡立てなど)

バーミックスM300を使って離乳食をつくってみました!

バーミックス ブレンダー

離乳食づくりはいつも週に1回まとめて作って冷凍保存をしていました。
私の要領がよくないせいもあると思いますが、1回につき3時間くらいかかっていました。
ブレンダーを使うとどれくらい時間の短縮になるのか楽しみです。

★今回は全て材料を5分~10分程度ゆでてからブレンダー(ミンサー)にかけました!

10倍がゆ

お湯で加熱した白米をブレンダーにかけると、20秒くらいでしっかりペースト状になりました。
この速さには感動しました!!
またペーストもかなりなめらかになりました。手ですった場合はここまでなめらかにしかも均等にはなりません。

たまねぎペースト

すごく簡単!約20秒くらいで完成しました!
今まで玉ねぎをするのは面倒で離乳食つくりにもたまにしか使っていませんでした(笑)

でもこれなら本当簡単でいつでもペーストが出来ちゃいます。小分けにするのも簡単!
今回はたまねぎ半分でやりましたが、1回で1個分くらいは出来てしまいます。
(15mlの入れものがいっぱいになるくらいにできる)

ジャガイモ

じゃがいもはマッシャーでないと無理かと思っていましたが、ミンサーで問題なくできました!
10秒を3回くらいにわけてやると完成しました。
今回は少しゆで汁をまぜてブレンダーにかけましたが、かなりトロトロになりました。

ほうれん草のペースト

離乳食の本などを見ると、ほうれん草のペーストを作る時は葉っぱのみを使いましょうと書いているものが多いです。
私も葉っぱだけを使い、茎は大人のお味噌汁などに使っていました。
離乳食にも茎まで使えたらと思って、今回は茎も一緒にブレンダーにかけてみました。

少し時間はかかりましたが、40秒ほどで茎までしっかりペースト状になりました。
今までは葉っぱだけをするのにも時間がかなりかかっていました。
手作業ではここまでなめらかには出来ないのでびっくりしました。

にんじんペースト

今日ブレンダーにかける中で一番固い野菜だったので心配でしたが問題なかったです。
人参も思っていた以上にしっかりペースト状になりました。
人参にはゆで汁は入れずにやったのですが、少しゆで汁を混ぜてやってみてもよかったかなと思いました。

おまけで・・・

せっかくブレンダーを使うので離乳食以外でバナナジュースマヨネーズも作ってみました!

バナナジュース

バナナ1本と牛乳を混ぜるだけ!(ミンサー使用)
とっても簡単でした。私は牛乳が苦手なのですが、バナナと混ぜただけのこのバナナジュースはすごく美味しく飲めました!
バナナの量や牛乳の量を調節したり生クリームを混ぜてみたりしたらシェイクのような感じにもなりそうです。

またバーミックスM300は氷も砕くことができるので、バナナを凍らせてそのままブレンダーにかければ簡単にスムージーも出来ちゃいます。

マヨネーズ

バーミックスの説明書に載っていたレシピで作ってみました!(ウィスク使用)
・卵 1個
・お酢 大さじ一杯
・油 200㏄
・こしょう 少々
・塩 小さじ1/3
・マスタード 小さじ一杯

ブレンダーをオンにして乳化するまではブレンダーを動かさないのがポイントとのことです!
乳化してきたら全体を混ぜながらブレンダーにかけます。

動画にもあるように、今回少し容器が小さすぎたようです。
作る時は、少し大きめの余裕のある容器が良いと思います。

動画は途中で終わってしまっていますが、この後しっかりと混ぜたらマヨネーズになりました。
SNSなどを見ると、うまくいかなかったという方もいたので少し難しいのかもしれません。

実際にバーミックスを使ってみた感想

離乳食のレパートリーが簡単に増える

SNSを見るとキラキラママたちが作る豪華な離乳食にいつも劣等感を感じていました。
どうしても私の作る離乳食は同じものばかりで、しかも美味しそうにも見えないし・・・果たして赤ちゃんは美味しいと感じてくれているのか?
この悩みは頑張って作っても作っても解消されませんでした。

でも、今回ブレンダーを使ってみて今まで苦労していたペースト作りが簡単にできて驚きました。
ブレンダーにかける野菜の数を増やして冷凍保存しておけば色々な組み合わせで離乳食を作れます!
これなら離乳食作りで悩むことも減るかもしれません。

メリット・デメリット

どんなものにもメリット・デメリットがありますよね。
今回私が使ってみて感じたことをお伝えします。

メリット

・操作は簡単
操作は【低速】-【高速】ボタンを押すだけでとても簡単にできました。

・重さ
はじめに持った時は片手で操作するには思いかなと思いましたが、実際に操作しながら使ってみると重さは感じませんでした。
逆にこれくらいの重さがあるからしっかりと混ぜることができるのかなと思います。

・出来上がりに満足
想像以上の出来上がりに大満足です!
低速・高速と2つのモードがあるのでペースト具合も自分で調整できるのもとても良いです。

・コンパクト
メイン用途が離乳食ならスマートセットで大満足でした!
サイズ感もよく置き場所にも幅をとらないのでとてもいいなと思いました。

デメリット

・お掃除
物によっては洗うのが少し大変です。
公式の洗いかたは容器に水かお湯をはり、その中で回転させるとあるのですが我が家はキッチンにコンセントがなかったので手洗いしました。
今回使った食材で言うと、ごはん・じゃがいも・ほうれん草がアタッチメント部分にくっついて洗うのが大変でした。
また、本体部分と長い棒の部分ははずすことが出来ないのでそこも不便に感じました。

・コードの問題
コードレスではないので、コンセントのある場所でないと使えません。
キッチンにコンセントがついているお家だったら問題ありませんが、ないお家だと延長コードなどを使うかキッチンでない場所でやる必要があります。

・飛び散り問題
今回は深めのグラスを使ったので飛び散ることはありませんでした。
試しにボウルを使ってほうれん草をブレンダーにかけてみましたが、結構飛び散りました。
使う容器は深さのかなりあるものを選んだ方がいいと思います。

・音問題
なかなか大きな音がしますが、感じ方は個人差があると思います。
音が大きいと寝ている赤ちゃんが起きてしまって使えないかな、と使う前は思っていました。
でも、実際に使ってみると便利すぎて音の問題は気になりませんでした
メリットともデメリットとも言えない感じです。

まとめ

今回実際にブレンダーを使用して離乳食を作ってみました。
結果、本当に簡単に時短で作れちゃいました!!

また今まで離乳食を味見してみて、美味しいと思ったことはあまりなかったのですが(笑)
今回味見をしてみたらすごく美味しかったです
離乳食だから味はこんなものかと思っていましたが、調理方法が変わるだけで味も変わることに驚きました。
赤ちゃんの味覚は徐々に発達していくと言われますが、はじめから美味しいごはんが食べられれば一番ですよね。

実際に使ってみたことでブレンダーは絶対に離乳食の味方だと確信しました!
簡単に作れることも知ったのでブレンダーはぜひ購入したいと思いました。

レンタルで一度試してみては

今回レンタルで実際に使用してみてとても良かったです。
購入前にぜひ一度試してみるのもいいかもしれません。
Rentioではバーミックスのブレンダーをはじめ、他のブレンダーもレンタル出来ます!

[レンタル] ブレンダー・ミキサー 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事その他キッチン家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事