クイジナートのハンドブレンダー HB-502BKJ 実際に使ってレビュー!

saki.a
saki.a

公開日2020/10/13

クイジナートのハンドブレンダー HB-502BKJ 実際に使ってレビュー!

公開日

最近とても人気の高いハンドブレンダー!
その中でも人気のブランド「クイジナート」はアメリカではフードプロセッサーの代名詞となるほど有名です。

今回は、そんなクイジナートのスリム&ライト マルチハンドブレンダーHB-502BKJを実際に使ってレビューします。
 

クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー

女性に人気のブレンダー

クイジナートのスリム&ライト マルチハンドブレンダーは女性誌『LDK』(晋遊舎)2019年のブレンダー部門でNo.1に選ばれたクイジナートの中でも人気のモデルです。

多機能アタッチメントの搭載

クイジナート アタッチメント

アタッチメントはブレンダー・チョッパー・ビーターの3種類を搭載しています。

クイジナート ハンドブレンダーHB-502BKJを実際に使ってレビュー!

クイジナート ブレンダー

クイジナート ブレンダー

本体にアタッチメントを取り付ける時は●部分に鍵マークを合わせます。
簡単に取り付けられました。
クイジナート ブレンダー

ブレンダー・・・スムージー/スープ/ソース/マヨネーズ/離乳食
ビーター・・・生クリーム/卵白の泡立て/ケーキ作り
チョッパー・・・ひき肉/魚のすり身/野菜のみじん切り

クイジナート

・スピード調節ダイヤル
ダイヤルを左右に回すことでスピードを調節することができます。
ダイヤルは軽く簡単にまわります。

パプリカ&ピーマンのみじん切り

パプリカ赤1個・パプリカ黄1個・ピーマン2個

パプリカとピーマンを1センチ角に切ってからブレンダーにかけました。
一番最初にやってみたので、強さがわからずスピードは真ん中でやってみましたが少し強かったかなと思いました。
結構、しっかりとみじん切りになったので水分もかなりでました。
もう少し形をしっかり残したい場合は一番の低速モードでやるのがいいかなと思いました。

たまねぎのみじん切り

たまねぎ1個

たまねぎは粗みじん切りにしたかったので、一番低速モードでやってみました。
たまねぎも1センチ角に切ってから入れました。
数回まわすだけでみじん切りになったので驚きました!!
オンボタンもすごく押しやすくて簡単でした。


※蓋にはほとんどたまねぎが付いていません!

鶏肉のミンチ

鶏もも肉1枚(約260g)

今までミンチを自分で作るという発想は全くなかったのですが、簡単にできそうだったのでやってみました。
鶏もも肉を2センチ角くらいに切ってチョッパーに入れました。
粗めのミンチにしたかったので一番の低速モードでやりましたが、本当に簡単にミンチになりました。
動画にあるようように振動は結構来るので、強めに上から押さえました。


※鶏肉もあまり蓋には飛び散っていません!

ガパオライスの完成!

ブレンダーを使って作った“パプリカ&ピーマンみじん切り”“たまねぎみじん切り”“鶏肉のミンチ”を使ってガパオライスを作ってみました!

パプリカ&ピーマンは思ったより細かくなってしまって、水分もかなり出てしまったので失敗かなと思いましたが水分をきって炒めたら問題ありませんでした。
全ての野菜を炒めて、鶏肉ミンチを合わせて味付けをしたら完成!

我が家は、私以外があまり生のお野菜が好きではないのでサラダなどが食卓に並ぶことはほとんどありません(笑)
でも、今回たくさん野菜を使ってのガパオライスは美味しいと言って食べてくれました。

1歳の娘用には味付けをケチャップにして出してみましたが、完食しました!
一度でこれだけの野菜をとれるのは簡単でよかったです^^

野菜のポタージュスープ

キャベツ半分・人参半分・たまねぎ半分・コンソメ1粒

野菜がひたるくらいの水とコンソメ1粒を入れて20分程茹で、粗熱をとってから鍋のままブレンダーをかけました。

この量の野菜がちゃんと混ざるのか半信半疑でしたが、力を入れることもなく混ざっていきました。
動画の通り1分ほどかけると殆ど野菜の形はなくなり混ざりました。

味はとっても美味しくて出来上がりました。
今回は牛乳や生クリームなどは入れていませんが、入れるとよりクリーミーにできあがると思います。

いちごヨーグルトシェイク

フローズンいちご5個

↑固すぎて全然削れませんでした(笑)
少し解凍してから、ブレンダーにかけるのがいいかなと思います。

↑少し解凍してからだと削れました!

削ったフローズンいちご5個・ヨーグルト大さじ5杯・生クリーム大さじ3倍

目分量で作りましたが、とても美味しくできました。
フローズンいちごは冷凍庫から出してすぐやってしまったので、ちょっと失敗してしまいました。冷凍のフルーツを使う場合は少し自然解凍してからブレンダーにかけるとやりやすいと思います。

今回はいちごを使用しましたが、色々なフルーツでつくってみると楽しいと思います!

生クリームのホイップ

生クリーム1パック

最近は家で生クリームを作るのが面倒で、生クリームを使う場合はすでにホイップされているものを購入していました。
今回久しぶりに自分で作るので、まぁ5分くらいはかかるかなと思ったら・・・本当にびっくり1分程でかなりホイップになりました!!

昔の電動泡だて器でも10分近く時間は掛かっていた気がするので、早くて驚きました。
これならこれからは自分で作れるなと思いました。

実際にクイジナートのブレンダーを使ってみての感想

野菜不足も解消!?

今回使ってみて、ブレンダーって便利!と感じました。
1つの料理で使える野菜やお肉の量はある程度決まってしまうと思うのですが、ブレンダーを使うことで自分で切るよりも細かく出来るのでいつもよりたくさんの量を使うことが出来ました。
そして、細かくなっているので野菜が苦手な方でも食べやすくなるのではないかと思いました。

また、子育てしている方はお子様用に別で野菜や肉を細かく切ったり手間が掛かっていると思います。
けどブレンダーを使えば大人の分は粗めに刻んで、そのあとに子供たちの分はより細かく刻んでと1台で一気に出来てしまうので時短にもなると思います。

私は今回使ってみて、大人の分と子供の分を一気に作れてしまうのがとても気に入ったポイントです!!

メリット・デメリット

メリット

・操作は簡単
操作はとっても簡単で本体を各部品に取り付けるだけ。
スピードの調節も使用前にでダイヤルで調節できるので、電源をオンにしてから焦ることもありません!

・本体の軽さ
本体がとっても軽いです。
ブレンダーとビーターは自分で持って使用しますが、使っている時に重さはまったく気になりません。

・お掃除もやりやすい
本体とアタッチメント部分は外せるので、簡単に掃除もできます。
チョッパーを使った後も蓋にはほとんど飛び散ることもないので、蓋のお手入れも簡単でした。

・出来上がりも満足
今回、色々と作ってみましたがどれも満足な出来上がりでした!むしろ想像以上でした。
みじん切りの粗さなど多少慣れは必要かなと思いましたが、回数を重ねれば自分好みの切り方が出来るようになると思います。

デメリット

・音問題
音は動画で見て頂いてもわかるように結構大きいです。
ただ、この辺は感じ方に個人差があるとは思いますが私は許容範囲内かなと思いました。

・収納場所
箱ごとしまうという方は少ないと思いますが、部品などは多いので事前に収納場所を確保しておく必要があると思います。
収納Boxなどが付属していると嬉しいですよね。

・コード問題
コードレスではないのでコンセントのあるところでないと使えません。
キッチンにコンセントがある場合は問題ありませんが、ない場合は延長コードなどで対応する必要があります。

全体的に見て、個人的にはメリットの方が多くデメリットはあげてみましたがあまり感じませんでした!

まとめ

クイジナートのスリム&ライト マルチハンドブレンダーHB-502BKJで料理をすると、よりお料理の幅がひろがっていくのではないかと思いました。

普段の料理を時短で作りたい方、よりお料理をじっくりこだわって作りたい方どちらの要望にも応えてくれる優れものだと思います。

今回、使ってみて“料理っておもしろい”とあらためて思う事が出来たので、またクイジナートのブレンダーを使って色々と挑戦してみたいと思います。

レンタルもできる

Rentioではクイジナートのブレンダーをはじめ様々な種類のブレンダーがレンタル出来ます

一度試してみて、ブレンダーの便利さを実感してみても良いかもしれません。

[レンタル] Cuisinart (クイジナート) スリム&ライト マルチハンドブレンダーHB-502BKJ – Rentio[レンティオ]

[レンタル] ブレンダー・ミキサー 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事その他キッチン家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事