レンティオによるカメラ・家電の徹底解説サイト

多機能美顔器TILLET(ティレット)を使ってレビュー!頭皮ケア・肌ケアの使い方を紹介します

saki.a
saki.a

公開日2021/12/16

多機能美顔器TILLET(ティレット)を使ってレビュー!頭皮ケア・肌ケアの使い方を紹介します

お肌や髪の毛の悩みは年齢とともに増えていきますよね。

そんな悩みを1台で解決出来てしまいそうな多機能美顔器TILLET(ティレット)
サロンでの導入も増えているいま注目の美顔器です。

付属のアタッチメントを取り換えることで、本格的な頭皮ケア肌ケアも自宅で簡単に体験することが出来ちゃいます。

今回はこのTILLET(ティレット)を実際に使って使い方や使い心地をレビューします。

WQC TILLET(ティレット) 多機能美顔器

TILLET(ティレット)の特徴

イオン機能・エレクトロポレーション

イオン機能はイオン電荷の性質を利用して、エレクトロポレーション特殊電気バルス波形によって、化粧水や美容液に配合された美容成分をお肌の角質層まで届けます。
ティレット エレクトロポレーション

EMS・バイブレーション

微弱電流により筋肉を電気刺激。

毎分8,000回の振動で、タッピングのような感覚を再現します。

ティレット EMS

LED照射

620〜632nmの可視光線でお肌を健やかに。

ティレット LED

TILLET(ティレット)の使い方

ティレット同梱内容

今回はRentio(レンティオ)ティレットをレンタルして1週間使ってみました!

まずは使い方について、確認していきましょう。

同梱内容

  • 本体
  • フェイスアタッチメント
  • 充電器/USBケーブル
  • 取扱説明書

本体の基本的な使い方

ティレット 本体

本体にはヘア導子がくっついている形になります。

フェイストリートメントを行う際はフェイスアタッチメントを付けて使用します。

操作方法

ティレット 説明

1.電源ボタンを入れる
2.モードボタンでモードを選択
3.レベルボタンでレベルを設定
4.バイブボタンを押してバイブレーションを始動
(※どのモードでも併用可能)
5.LEDボタンを押してLED照射(※どのモードでも併用可能)
6.トリートメントをおこなう
7.電源ボタンで電源を切る

ティレット充電

電池の残量が少なくなると電池LEDが点滅するので、本体にUSBアダプタージャックを入れて充電しましょう。

充電中は充電LEDが点灯し、LEDが消えると充電完了です。

フェイストリートメント方法

フェイスアタッチメントを、接続部分がカチッとなるようにしっかりはめて使用します。

上下の向きに注意して、正しく装着しましょう。

ティレット アタッチメント

フェイストリートメント前に確認!

  • 使用時間は顔全体で5分程度にしましょう。
  • ポレーションモードは週2回まで
  • 頭皮に比べて顔の皮膚は電気刺激や摩擦などに敏感なので慎重に。
  • フェイストリートメント時に刺激が強くなる「金属製の義歯やインプラントが施された部位」には使用しないで下さい。
  • 使用前には必ず取扱説明書をよく読んでから使用して下さい。

1.化粧水や美容液をつける

お手入れする箇所に普段使っている化粧水や美容液をしっかりとつけます

使用する化粧水・美容液はアルコール分の少ないものがおすすめ。乾いた状態だと電気が通りづらいので、乾いてきたらそのつど塗布して必ず濡れた状態で使用します。

なお、イオン/ポレーションどちらのモードでも化粧水・美容液が使用可能ですが、ポレーションの方が美容成分を届ける働きが高いといわれているので美容液を使うのがおすすめです。

2.イオンまたはポレーションモードでケア

本体のモードボタンでイオンまたはポレーションにセットし、レベルを設定して3~4分当てていきます。

レベルは、1から試して無理のない範囲で設定してください。

お顔にフェイスアタッチメントの左右のフェイス導子がしっかり当たっている状態で動かしましょう。

3.EMSモードでケア

モードボタンでEMSに切り替え、1分~2分当てます

こちらも、レベル1から試して無理のない範囲で使用してください。

4.本体をお手入れして終了

終了したら電源を切り、エタノール等でアタッチメントのお手入れを行います。

ヘアトリートメント方法

ヘアトリートメント前に確認!

  • 使用時間は1回1部位につき10分程度で、連続使用は20分まで。また1日の使用は1日20分を2回までにしましょう。
  • 刺激の感じ方には個人差があるので、刺激の強度を確認しながら使用しましょう。
  • 使用前に頭皮を洗い汚れを落とし、その後タオルドライをしっかりしてから使用しましょう。
  • 整髪剤などはトリートメント使用後に使うようにしてください。
  • 使用前には必ず取扱説明書をよく読んでから使用して下さい。

1.頭皮に水や養毛剤を揉みこむ

清潔な頭皮に水または養毛剤などをたっぷりと塗付して、まんべんなく揉み込んでからヘア導子を当てます。

2.ポレーションモードでケア

本体のモードボタンでポレーションを選択し、レベルを設定して3~4分動かしていきます

レベルは1から試して無理のない範囲で設定してください。

ヘア導子12本の先端がなるべく垂直に頭皮に接触するように動かしましょう。

3.EMSモードでケア

次にモードボタンでEMSに切り替え、同様に5分程度動かします

こちらも無理のないレベルで使用してください。

4.本体をお手入れして終了

終了したら電源を切り、エタノール等でアタッチメントのお手入れを行います。

ティレットを使用してみた感想

フェイストリートメント

まずは、ティレットでのフェイストリートメントから試してみました。

イオンモードの使用感

ティレット操作シート

顔にたっぷり化粧水をつけてイオンモードを使用。

レベル1からスタートしましたが、あまり刺激を感じなかったのでレベル2に上げてみました。
LED・VIBEもつけて動かしてみると少しピリピリ刺激を感じますが、私は気持ちよく感じました。

肌への密着度は高く、スムーズに顔の上を動かすことが出来ました。
ただ、すぐに化粧水が乾いてしまうので顔半分に化粧水をつけて半顔ずつやっていくのが良いかもしれません。

3分ほどで顔全体のトリートメントが終了。
終わったあと頬の辺りや目の周りとてもスッキリとした感覚になりました。

EMSモードの使用感

ティレット操作シート

イオンモードの後、続けてEMSを使用。

EMSは「ド・ド・ドッ・・・ウィーン」といった感じのリズムで振動と刺激が来ました。
これもレベル1から使用してみましたがイオンモードよりも刺激を感じたので、レベルを上げていく場合は使いながら徐々にあげていくのが良いと思います。
私が一番心地よく感じたのはレベル4だったのでそれで当てていきました。

アタッチメントの形状が丸みをおびているので、骨がある部分も痛くなく動かせました
特に顎回りや首・デコルテがとても気持ちよく使用できました。

イオン→EMSとトータル5分程度使ってみましたが、ただ化粧水をつけるよりも肌がとってももっちりとした感覚になりました。

最後に普段使っているクリームで仕上げをしましたが、翌朝のお肌の調子が良くメイクのりも良かったです!

ポレーションモードの使用感

ティレット操作シート

次の日はエレクトロポレーションを使用してみました。

ポレーションはイオンよりも刺激を感じやすかったです。
当てている感覚としては、イオン同様に気持ちよく感じて使い心地は良かったです。

ポレーションは週に2回までの使用なので、忘れないように気を付けなければと思いました。

ヘアトリートメント

ヘアトリートメントをする時は、お風呂でしっかり頭を洗うことからスタート。

私は養毛剤などは使わずにタオルドライ後、頭皮全体を水で濡らしてからヘアトリートメントを始めました。

ポレーションモードの使用感

ティレット操作シート

まずポレーションモードで、髪の毛をとかす感じで3分程度動かしました。

初めに生え際から後ろに向かって動かしていきましたが、ヘア導子の部分が頭皮にしっかり当たってマッサージをされているような感覚に。
レベル1、2、3は刺激が弱く感じたので4で使用してみましたが、「ピりピリピリ」とする感じでした。

その後も順番に耳の辺りから頭頂部に向かって動かしたり、襟足から頭頂部に向かって動かしてみました。
ティレット本体がすごく手におさまりが良いので、ブラシで髪をとかしている感覚とほぼ変わらない感じで使えて驚きました!

ただ、頭頂部を横に動かすときは髪の毛の流れに逆らって動かすので少しやりづらかったです。
でも何日か試しているうちに、動かす前に髪を少し手でほぐしておくと動かしやすいことに気づき!問題なく出来るようになりました。

EMSモードの使用感

ティレット操作シート

3分程度当てた後はEMSに変えて、先ほどと同じ流れで5分程使用。

EMSは「ジリジリジリ」と刺激が来る感じで音などは全く気にならずに使えました。

一通り当て終わってから頭皮を触ってみると、頭皮が全体的に少し柔らかくなったような感じがしました

1週間続けて使用してみましたが、4日目くらいからはティレットを当てる前の時点でかなり柔らかく感じたので続けて使用するのが良いんだなと思いました!

使ってみて良かった点・気になった点

ティレット

◎コンパクトで操作しやすい

とってもコンパクトで手にすっぽり収まるサイズ感なので使用中に疲れることもなく使いやすかったです。

収納に場所を取らないのもGOODポイントです。

◎10段階のレベル調節可能

レベルを1~10まで選べるのが◎!

弱すぎる、、、強すぎる、、、といったアンマッチが起こらず自分が心地いいレベルでの使用できるのが良かったです。

〇毎日使えて習慣化しやすい

時間やモードは限定されますが、毎日使用出来るのは嬉しいですね。

美顔器は一度使用しなくなるとズルズルと使わなくなってしまうことが多いので、毎日のルーティンにできれば継続して使っていけそうです。

〇操作も簡単

本体の背面に付いているボタンで全ての操作が出来るので、わかりやすく簡単です。

片手でポンポンとボタンも押せるので、時間を取ることもなくGOOD!でした。

△水洗いできるとよかった

ヘア導子の部分には結構な油分が付着するので、水道で洗うことが出来たらもっとよかったなと思いました。

まとめ

今回ティレットを1週間レンタルして使ってみましたが、サロン導入もされている美顔器を自宅で使えたのはとっても良い体験になりました。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」という言葉がありますが、ティレットはしっかり1台で2役こなしてくれる美顔器でした。

フェイストリートメントヘアトリートメントもどちらもパワーに違いはなく、使いやすく満足感も高かったです。

自分で使用するだけでなく、パートナーと一緒にお互いの頭を流し合ったりしても楽しく使えるかもしれませんね。

WQC TILLET(ティレット) 多機能美顔器

ティレットはレンタルも出来ます

ティレットとても気になったけど、すぐに購入はハードルが高すぎるなと思った方にはレンタルがおすすめです!

Rentio(レンティオ)ではティレットをレンタルして実際に使うことができます。
購入前に自分に合っているのか?使いやすいのか?など一度ためしてみるのも良いかもしれません!

[レンタル] TILLET ティレット 多機能美顔器 – Rentio[レンティオ]

※情報提供 / 株式会社渡久クリエイト

よく読まれている記事美容家電カテゴリのランキング

ピックアップ記事