【ルンバほしい】ルンバを導入する効果とは?反対派の家族を説得する5つの方法

mari fukuen
mari fukuen

更新日2019/09/05

【ルンバほしい】ルンバを導入する効果とは?反対派の家族を説得する5つの方法

更新日

ロボット掃除機「ルンバ」がほしい!と思っても、家族に反対されて導入できない方は多いのではないでしょうか?

贅沢とも言われがちなルンバですが、じつは価格以上に高い効果をもたらしてくれるんです。

家族の同意を得て念願のルンバデビューを果たすために、試してみたい説得方法をご紹介します。

ルンバの費用対効果を検証

ルンバの費用対効果を検証

「ルンバは高すぎる」「ルンバで家事を手抜きするなんて」など、なにかと否定されがちなルンバ

ですが、本当にルンバは贅沢品なのでしょうか?ルンバの費用対効果を検証してみましょう。

ルンバの本体代

ルンバは、種類によって値段が異なります。安いものだと3万円前後~高いものになると10万円以上まで様々。

その中でも、コストパフォーマンスに優れた機種「ルンバe5」の価格は約5万円です。

ルンバe5は、5倍の吸引力とゴム製ブラシで部屋中をキレイに清掃してくれ、スマホから毎日の掃除をスケジュール設定しておくことも可能。ダストボックス水洗いでお手入れも簡単な人気の機種です。

高いイメージのあるルンバですが、今や5万円で高機能なルンバを家にお迎えできるのです。

時給換算するとルンバ代は半年で元が取れる

ルンバの費用対効果を検証 時給換算するとルンバ代は半年で元が取れる

掃除機がけにかかる時間は、1回で15~20分といったところでしょうか。1回あたりはたいしたことないように感じますが、積み重なると結構な時間になりますよね。

毎日掃除するとしたら、1ヵ月で7~10時間も掃除に時間をとられてしまうことになります。

例えば自分で掃除をする時給を1000円とした場合、月に7000~1万円かかっているということです。つまり、ルンバ代の5万円は5~7カ月で元が取れる計算になります。

半年で元が取れると考えれば、ルンバの費用対効果はかなり高いと言えるのではないでしょうか?

金銭面以外のルンバの効果

金銭面以外のルンバの効果

もちろん、費用対効果の高さだけがルンバのセールスポイントではありません。

金銭面以外にもルンバ導入のメリットはたくさんあります。

時間が節約できる

金銭面以外のルンバの効果 時間が節約できる

なんといっても、ルンバに掃除を外注することのメリットといえばこれでしょう。「時間」が節約できることです。

ルンバに掃除を任せて浮いた時間で、少し料理に手をかけてみたり、家族の時間を大切にしたり、忙しい毎日の隙間に休憩をしたりするのもいいと思います。

それまで家事に費やしていた時間を別のことに使えて、生活に余裕ができますよね。

精神的な負担が減る

金銭面以外のルンバの効果 精神的な負担が減る

まったく家事に協力してくれない・部屋が汚れていても気にしない家族にイライラした経験は、誰しもあるのではないでしょうか?

家事分担でのイライラが、致命的な喧嘩に発展することも多いので侮れません。

ルンバにある程度の掃除を任せられるだけでも、少し心のゆとりができますよね。

まったく掃除をしない家族に家事の精神的な負担を理解してもらうのは難しいかもしれませんが、「喧嘩の火種を数万円で解決できるなら安いもの」と説得してみるのも手かもしれません。

人間以上に掃除が丁寧

金銭面以外のルンバの効果 人間以上に掃除が丁寧

自分で掃除機がけをした後にルンバを動かすと、驚くほどたくさんのゴミを集めてきてくれる、というのは実際によくある話。

ルンバは人間が掃除しづらい家具の下や、カーペットの上まで丁寧に掃除してくれます。

もちろん、家具の配置によってはルンバが掃除できない場所もあります。その部分だけ掃除を手伝ってあげましょう。
全体の掃除はルンバで細かい場所は自分、と分担するのがおすすめの使い方です。

床の物を片付ける習慣ができる

金銭面以外のルンバの効果 床の物を片付ける習慣ができる

ルンバのおかげで床に物を置かなくなった家庭は多いそう。

面倒でつい置きっぱなしにしがちな洋服やカバンですが、ルンバのために片付けるのが習慣になってしまえば、自然と家がキレイになりますよね。

子どもがルンバのために自発的に片付けをするようになった」という声もあり、教育にも良い効果が期待できるかもしれません。

健気で癒される

金銭面以外のルンバの効果 健気で癒される

一生懸命掃除をしてくれるルンバは、まるでペットのような癒しの存在になってくれることも。

一緒に暮らしていると愛着がわいてきて、たまに迷子や行き倒れなどドジっ子っぷりを発揮するところも可愛く思えてきます。

床だけでなく心までキレイにしてくれるなんて、本当にお利口さんですよね。

ルンバ反対派の家族を説得する5つの方法

ルンバ反対派の家族を説得する方法

費用・時間・精神面など、幅広い効果を発揮するルンバ。

今すぐにでもルンバを自宅に導入したいのに、家族に反対されているという方も多いはず。

そんな時に役立つ試してみたい説得方法を5つご紹介します。

1. ルンバの効果を教える

ルンバ反対派の家族を説得する方法 1. ルンバの効果を教える

まずは、先ほど紹介したようなルンバの効果をご家族に教えてあげましょう。

ルンバ反対派の多くが、価格と機能面に懸念を抱いています。

価格が高いという理由で反対している方には、ルンバの費用対効果を教えてあげれば納得してくれるかもしれません。
また、本当にキレイなるのか機能に疑問を抱いている方には、人間以上に掃除能力が高いことや大部分の掃除をルンバに任せれば負担がぐっと軽くなることを教えてあげるといいでしょう。

反対の理由がはっきりしている場合には、説得が上手くいくかもしれません。

2. 利用者の声を伝える

ルンバ反対派の家族を説得する方法 2. 利用者の声を伝える

一人だけの意見では納得できない!というご家族には、他のルンバ利用者の口コミで攻めてみましょう。

実際に使った人の意見は非常に良い説得材料になるはずです。
ルンバe5のAmazonレビューなど、比較的高評価なルンバのレビューを見せて説得してみましょう。

ただし、当然ながら口コミの中にはマイナス評価もあります
中にはルンバの仕様上変えられないデメリットもあるので、事前に把握して説明できるようにしておくことが重要です。
「買って後悔」残念なルンバの口コミからデメリットを徹底分析!対策を検証しました – RentioPress

3. ルンバの最先端テクノロジーを見せる

Roomba Long Exposure

ルンバのことをただの動く掃除機と見くびっている方も多いはず。

ですが、「最先端の人工知能とテクノロジーを搭載したロボット」と聞くと、少し見る目が変わるかもしれません。

ルンバに搭載されている人口知能は、センサーで収集した部屋の情報をもとに、自分で状況判断することが可能。ゴミが多い場所を検知し付近を集中的に掃除します。
さらに、吸引システムも最先端。ルンバ内部に真空状態を作り出して強力な吸引力を実現しているのです。

これだけの技術が数万円のルンバに詰まっているということを知れば、少しは試してみたい気持ちになるのではないでしょうか?

4. 格安ロボット掃除機から始めてみる

ロボット掃除機を家で使ったことのある人への調査によると、利用者の7割以上が「ロボット掃除機は必要」と回答しています。

つまり、実際に家で使ってみて効果を実感するのが、説得の近道かもしれません。

格安ロボット掃除機なら、今は1万円台で購入できる時代です。安めのロボット掃除機を試してみて、役に立つとわかってからルンバを購入できるので安心ですね。

価格帯別おすすめロボット掃除機8選!予算内で高機能な機種を紹介 – RentioPress

5. ルンバレンタルで実際に使ってみる

ルンバ反対派の家族を説得する方法 5. ルンバレンタルで実際に使ってみる

格安ロボット掃除機では掃除能力に満足できず、ガッカリする結果になるかもしれません。

お目当てのルンバを購入するなら、実物をレンタルして家で試してみるのもおすすめです。

家電レンタルサービスRentioでは、ルンバをお試しでレンタル可能。また、3カ月~の月額レンタルでじっくりお試しもできます。

レンタルできるルンバの種類や価格については、こちらからチェックしてみてください。

[レンタル] ルンバ 一覧 – Rentio[レンティオ]

まとめ:家族みんなで納得してルンバを家に迎えよう

ルンバ反対派の家族を説得する方法 2. 利用者の声を伝える

ルンバに反対のご家族も、その効果を目の当たりにしたら購入に賛成してくれるはず

ルンバで掃除を効率化してより充実した生活を送るためにも、こちらの説得方法を試してみてはいかがでしょうか?

  • ルンバの効果を教える
  • 利用者の声を伝える
  • ルンバの最先端テクノロジーを見せる
  • 格安ロボット掃除機から始めてみる
  • ルンバレンタルで実際に使ってみる

こちらの記事でお目当てのルンバを見つける

[最新]ルンバi7+を含む全22種類を一覧表で比較!おすすめと選び方を解説 – RentioPress

よく読まれている記事ロボット掃除機カテゴリのランキング

ピックアップ記事